AR Mobile Viewer

「第一章 魔法先生ネギま?編 プロローグ」
(第1部)[1/1]

[前話][次話][目次][][登録]



 それは剣と言うにはあまりにも大きすぎた。

 大きくぶ厚く重く、そして大雑把すぎた。

 それは正に鉄塊だった。







 目覚めたら真っ白い空間にいて、目の前に馬鹿デカイ剣があった。
 …………え? 何ですか、この状況?


「あなたには転生をしてもらいます」


 ちょっ、剣が喋った!? ますます何ですか、この状況!?
 それなりに二次創作とか見てるけど、この状況で出てくるなら“ゼウス”とか名乗る神様とかでしょう!?


「いや、テンプレ通りならつまらないと思って…………」


 そんな気遣い結構です。

 というか、その剣ってことは転生先はベルセルクの世界ですか?
 ごろごろ死亡フラグが転がっているからすぐ死にそうなんですが?


「いやいや、違うよ。この剣は私の趣味。ベルセルク関係はもう出てこないと思うよ。
 転生先世界は“魔法先生ネギま! ”の世界。
 しかも主人公の“ネギ・スプリングフィールド”になってもらいます」





 …………“ネギま”ですか。
 知っていますけどB○○K○FFの立ち読みでですし、就職してからは漫画から遠ざかっていたから、大まかな流れしか覚えてないですね。

 それよりあれですか?
 いわゆる“お約束”で転生するにあたって何か特殊能力とか貰えるんですか?


「それはもちろん。条件というか無理なこともあるけど」


 条件?


「自分はあまり力がないからね。
 強力すぎる力を与えられないってのがまず一つ」


 えーと、それはつまり“無限の魔力”とか“アカシックレコードへの接続”とかそんなのですかね?
 あとは“創造の力”とか?


「そんな感じで捉えてもらえば大丈夫」


 了解です。神様みたいなチートすぎる能力は無理なのか。
 まず一つってことはまだあるんですよね。


「うん、もう一つが先輩方が他の人たちに与えた能力は無理ということ。
 それとあなたがこの時点で知らない能力も駄目」





 …………先輩方? 他の人達?
 なんか嫌な予感がするんですが、一体どういうものですかね?


「そのままの通りの意味だけど?
 二次創作見てんならわかるでしょ?」


 すいません。思いっきり嫌な予感が増大したんですけど。
 具体的にいうとどういうのが駄目なんですかね?


「あなたの知っているものだけでいいかな?
 漫画でいうと“ドラえもん”と“ドラゴンボール”と……(省略)……ロボット系は“スパロボ”に出てくるのは全部駄目ということで」


 …………いや、「駄目ということで」じゃないでしょう?
 こんな縛りでどういう能力を貰えばいいんですか?


「他の人も使わないようなニッチな能力を知っとけば良かったのに。
 色んな本を読まないからだよ」


 …………何で自分のせいにされるんでしょうか?
 というかこの縛りで一体自分にどうしろと?


「だからテンプレ通りならつまらないと思って…………」


 そんな気遣い結構です。
 どんな能力ならOKなんですか?


「さっきから疑問符ばっかりだね、あなたは。しょうがないぁ。
 …………えーと、これなら先輩方も渡してないかな?」


 お、能力貰えるんですか。
 この際どんな能力でもいいから貰えるものは貰いましょう。


「“もやしもん”」


 ………………は?


「だから、“もやしもん”の能力。
 “菌やウィルスが肉眼で見え、指で掴んだり、会話することも出来るという不思議な能力”」



 ………………もう少し考えさせてください。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





 ………………というわけで、能力は“ガンダムUC”のMSモビルスーツの再現ということでお願いします。
 あ、もちろんビームライフルとかの武器も使用できるようにしてくださいね。
 ニュータイプじゃないですけどファンネルも使用可能でお願いします。


「いやいや、それは駄目だよ。
 ガンダム使っている人いるよ」


 何を言ってるんですか。ロボット系はスパロボに出てくるのは駄目と言われただけですよ。
 ガンダムUCはまだスパロボに参戦していませんから、ルール違反してるわけじゃありません。
 それにガンダム“UC”を使っている人はいないでしょう。


「えー、確かにそうみたいだけど。
 あなたアニメ版でしか知らないでしょう?」


 いいんですよ、それで。
 じゃあオッケイということで。
 そういうことにしてくださいよっ!!!


「テンプレ通りならつまらないと思わない?」


 まったくもって思いません。“テンプレ通り”…………良いじゃないですか。王道こそが至高の道ですよ。
 というか、そういう茨の道は他の人に任せてください。


「…………面白くないなぁ」


 あなたを楽しませるためにいるんじゃありません!





「…………ま、いいか。
 あとはこっちでなんとかしましょう」


 …………え? あれ? 意外とあっさりOK貰えた?
 てっきり駄目だと言われると思ったのに。


「いや、ちゃんと私は駄目だと言ったよ。
 まあ、確かに私の説明ミスもあったからさ。
 テンプレ通りならつまらないと思うけど」





 …………ふう、何とかなったか。
 でも、よくよく考えたらもやしもんの能力でも良かったかな?
 魔法薬作るのに役立つかもしれなかったし………。

 いや、それでも初志貫徹だ。
 ベルセルクの世界よりはマシだとはいえ、死亡フラグは主人公なら赤松ワールドでも結構あるんだ。
 戦闘に役立つ能力でなければ…………。





「………確認するよ。
 転生先世界は“魔法先生ネギま! ”の並行世界。
 転生するのは“ネギ・スプリングフィールド”。
 与える能力は“ガンダムUCのMSモビルスーツの再現能力”でいいんだね。
 それとついでに“完全魔法無効化能力”もあげるよ。説明ミスのお詫びだね。
 ちゃんとモビルスーツの状態でもシールド限定にして違和感がなく使えるようにするから安心してちょうだい」


 いいんですか? 太っ腹ですねぇ、ありがたく頂戴しておきます。
 それで全部OKです。







「なら早速転生してもらいましょうか。
 それと最後に聞きたいことがあるんだけど」


 ? なんでしょうか?


「テンプレ通りならつまらないと思わない?」





 ………まったくもって思いません。
 あ、何か目の前が真っ暗になってきた。





━━━━━ 後書き ━━━━━



 “ガンダムUCのMSモビルスーツの再現能力”

 …………ぶっちゃけあまり役に立ちません。特に第一章。
 ただミネバ様がかわいかったから使いたかっただけなのですが、後になればなるほど使う機会が無くなっていきました。
 やはりプロットはちゃんと作らないと駄目ですね。作らなかったらドンドン暴走していきます。
 2011年の2月後半ににじファンで投稿を開始したのですが、今となっては当初はどういう流れにしようとしていたのかよく思い出せません。

 それとせっかくのArcadia投稿なので最初に斜線と太字のフォントを使ってみましたが、次話以降はなるべく使わずに文章だけで勝負しようと思います。使うとしたらルビだけで。
 今後もし太字などを使うとしたら後書きなどの目印ぐらいです。

 それでは皆様、これからそこそこ長い話となると思いますが、どうかこの作品をよろしくお願いいたします。

[前話][次話][目次][][登録]