ネット小説更新チェック

人気ランキング

[ 歴史 ](1−30)

[][][]
1.戦国小町苦労譚
ある日、一人の少女が戦国時代へタイムスリップした。 それこそ神の気まぐれ、悪魔の退屈しのぎといえるほど唐突に。 少女は世界を変える力を持っているわけではない。 どこにでもいるごく普通の、そして平凡で地味な少女だった。 そんな少女が出来る事は一つだけしかない。 戦国時代を生き抜く――――それだけだ。 ※ ご感想への返信は、話ごとに活動報告でさせて頂きます。  大変申し訳ありませんが、ご了承のほどどうかよろしくお願いいたします。
歴史 連載中(188話分)
by 夾竹桃 07/19更新

コメント(0) 登録(161)    

2.真・恋姫†無双で部下をやってます
男は生まれ、育ち、知を磨く。 そうして人を見て才覚を見抜く、故に男は出会う。 膝を着き頭を垂れるべき主を。 余り我侭言われるのは困るが、この心身を捧げて仕えましょうかね。
歴史 連載中(83話分)
by BBB 12/14更新

コメント(0) 登録(147)    

3.腕白関白・改定版
この作品はArcadia様に2008年から投稿していて一度完結した物の改定版です。 ※朝起きたら戦国時代! しかし農民。このまま農業で一生を終えるのもよいと思っていたら、なんと叔父が秀吉だった! 史実で殺生関白と呼ばれた豊臣秀次、切腹回避のために今、戦国時代を駆け抜ける! ※注意:書籍化していますが、書籍とは後半のストーリーを変更して書いています。
歴史 完結済(54話分)
by そる 05/28更新

コメント(0) 登録(136)    

4.三田一族の意地を見よ
| 戦国時代、後北條に滅ぼされた自分の一族の本家の先祖へ転生誕生、果たして歴史を変えることが出来るか? 一族繁栄を図る為にチートした結果が、敵である北條家の婿になってしまう。 現在、京より帰国、嫁が増えました。 出演する武将、公家、僧侶などの子孫の方々済みません。 この主人公のスキルはもっぱら作者自身の経験が結構入っています。 現在の漢字では無い旧字を使う事がありますが、当時の漢字ですので誤字ではありません。
歴史 連載中(129話分)
by 三田弾正 12/31更新

コメント(0) 登録(119)    

5.淡海乃海 水面が揺れる時
戦国時代、近江の国人領主家に男子が生まれた。名前は竹若丸。そして二歳で父を失う。その時から竹若丸の戦国サバイバルが始まった。竹若丸は生き残れるのか? 家を大きく出来るのか?
歴史 連載中(253話分)
by イスラーフィール 03/15更新

コメント(0) 登録(117)    

6.平手久秀の戦国日記
※ホビージャパン様より書籍化させていただいてます。 2巻の発売日は2017年6月25日となっております。 今回も信長の野望201X様とコラボが決定いたしました。 この作品は『もし信長に友達がいたら』という題材を用い歴史を改変した、架空戦国モノを日記形式でコメディタッチで書いた小説です 主人公、平手久秀(転生・チート持ち)という友人、同じ価値観、理解者を得た信長はこの戦国乱世をどう生きていくのか? 基本はコメディテイストで、読みやすさを重視しております。 その為、本来の歴史とは異なる部分を多々含んでおりますので、どうかご承知の上でお読みください。
歴史 連載中(69話分)
by スコッティ 06/26更新

コメント(0) 登録(108)    

7.銭(インチキ)の力で、戦国の世を駆け抜ける。(本編完結)(コミカライズ開始)
 人類が宇宙に進出してから数千年、零細運輸会社足利運輸の社長足利光輝は、元軍人で姉さん女房の今日子と弟の清輝、可愛げのないアンドロイド、キヨマロと共に、購入した宇宙船カナガワのローンを返済すべく奮闘していた。  ところが、突然仕事中にカナガワごと異次元宙流に巻き込まれてしまう。  飛ばされた先は過去の日本であったが、それは光輝達の知る歴史とは微妙に違っていた。  誰よりも自分達が可愛い三人は、歴史が変わってしまう事も恐れずにこの世界で自由に生きていこうと決意するのであった。 (これは、昔に書いた某二次創作の原型を一回ぶん殴って修正したような作品です。一応歴史ジャンルに振り分けておりますが、本当の歴史物とは縁遠いと思いますので、そういうのが嫌いな人は読まないか軽く読み流してスルーしていただけたらと思います。あと、史実では活躍した人物が呆気なく死んでしまったり、その逆もあるのでその辺もご注意ください。) .五話、.七五話は、外伝、幕間的要素が強いお話です。時系列も錯綜するので、スピード感をお求めの方は、本編のみを連続して読む事をお勧めします。 (MFブックス様から、全七巻発売中)★ ピッコマさんで、コミカライズが始まりました。
歴史 連載中(157話分)
by Y.A 10/01更新

コメント(0) 登録(83)    

8.貴族になったが、未来がヤバかった
転生して貴族になったから、ヒャッハーしようと思ったら、未来は暗かった。 亡命しようと思ったが、家族はテコでも祖国から離れない。 仕方がないので何とか未来を明るいものにしつつ、色々と楽しもう――そんなお話。 オコトワリ 実在の人物・団体・国家とは一切関係ありません。 オリジナルなものや史実を離れた展開がわんさか出てくる予定です。 読んだ後に不快になったと言われても、対処のしようがないのでご了承を。
歴史 完結済(46話分)
by やがみ 08/25更新

コメント(0) 登録(74)    

9.加賀100万石に仕える事になった
| 時は戦国乱世の時代。 織田に仕えて、秀吉に近づき、家康に従って東軍につく。 テンプレを生きようとして、開始前にその致命的問題点をつかれた転生者。 あきらめて平穏な生活を求めた矢先、彼の望みは(一部)かなう事になる。 殿は脳筋。領土は問題だらけ。大殿からは無理難題。 戦には出ず、年貢納入と、補給物資管理に悲鳴を上げる男。 三直 豊利(みのう とよとし) ソロバン片手に、文句をたれつつ(数字と)戦う男の物語である。 ※一騎当千や戦国無双な話は出てきません。 PS.初投稿です。投稿内容は、作者の独断と偏見により、歴史的事実と異なる場合があります。大目に見てください。 ※2015年10月10日に書籍化しました。
歴史 完結済(137話分)
by シムCM 12/26更新

コメント(0) 登録(68)    

10.織田家の長男に生まれました
気がつくと戦国時代だった。 どうやら前世から生まれ変わったらしい男。 自分の置かれた状況を確認すると、享禄元年の織田家に長男として生まれた事がわかる。 「織田家の長男!? やった信長だ! 勝ち組じゃんか!」 しかし、喜んだのも束の間。自分が信長ではなく、信長の兄であると知る。 史実において、安祥城を今川に取られたばかりか、脱出も討死も切腹もできずに捕縛され、竹千代との捕虜交換に利用されて、織田家の戦略を根本から覆した情けない兄とされる織田信広。 その後は一度信長に謀反を企てるだけで(実行したかは諸説ある)ろくに表に出て来ないままフェードアウトした影の薄い武将、織田信広。 そんな彼に転生した、やや戦国時代に詳しい男が、別に織田家の家督は狙わずに頑張る物語。 第五回ネット小説大賞、『受賞作』に選ばれました。 2017年11月25日に宝島社様から発売されました「このライトノベルがすごい!2018」にて紹介されました。 2017年12月9日、宝島社様より出版されました。
歴史 連載中(179話分)
by いせひこ 01/20更新

コメント(0) 登録(60)    

11.陶都物語〜赤き炎の中に〜
岐阜の片田舎に、ひとりのおっさんが転生した。おっさんが現代知識を生かして幕末の美濃から雄飛する!! この物語はフィクションです。 作者の不勉強で齟齬をきたしたり、ご期待に添えない改変、独りよがりな超展開等があるかもしれません。 その点ご了承くださいますよう謹んでお願い申し上げます。
歴史 連載中(284話分)
by まふまふ 06/29更新

コメント(0) 登録(55)    

12.転生! 竹中半兵衛 マイナー武将に転生した仲間たちと戦国乱世を生き抜く
書籍5巻の発売が決定致しました。   ◇ ◇ ◇ 戦国乱世よ、畏怖せよ! これが平成日本男児だ!   豊臣秀吉に天下を取らせた二人の天才軍師。『羽柴の二兵衛』として名高い、黒田官兵衛孝高と竹中半兵衛重治。 さえないサラリーマンだった独身アラサー男は、目が覚めると竹中半兵衛になっていた!? 時を同じくして似たような境遇の平成日本男児七人が転生。 彼らは生き残るために手を組んだ。 夜の茶室(チャットルーム)で語られる悪巧み。 戦国の常識を覆し、あまたの英雄・豪傑の斜め上を行く。動乱渦巻く戦国の世を主人公と七人の平成日本男児が闊歩する。 ※ カクヨムに先行して掲載しております
歴史 連載中(171話分)
by 青山 有 12/23更新

コメント(0) 登録(47)    

13.淳于瓊☆伝
三国志演義で描かれている淳于瓊に現代人が転生し、 なんとか生き残ろうとがんばる話。
歴史 連載中(89話分)
by けるべろす 02/22更新

コメント(0) 登録(41)    

13.進め!別府造船所(仮)
| 時は19世紀の終わり頃、一人の男が日本に転生する。 さて、時が流れ男は造船会社の社長となった。 そんな男が大正、昭和の時代を好き勝手に生きる!
歴史 連載中(56話分)
by となりの山田 11/11更新

コメント(0) 登録(41)    

15.異世界から帰ったら江戸なのである
 異世界で長年過ごしてようやく日本に戻ってきたと思ったら江戸時代だった主人公、見た目は少年中身は老人の九郎。  蕎麦屋で居候をしながら江戸の日常にギャップを感じつつ飯を食べ美味いと楽しんだり、酒を飲んで遊び歩き妙な友人を作ったり、時には悪党と喧嘩をして岡っ引きから逃げたりと小さくて賑やかな世界、江戸での九郎を取り巻く時代小説風日常コメディ。  ※フィクション江戸世界ですので実際の江戸の描写、年代、事件、歴史人物の生没年等に若干違いや拡大解釈があります。  ※2014年11月29日、エンターブレインから書籍化。12月5日、壱巻重版決定。3月30日、壱巻電子書籍化。   2015年5月30日、書籍弐巻発売。 2015年12月26日、書籍参巻発売。
歴史 連載中(245話分)
by 左高例 12/04更新

コメント(0) 登録(37)    

16.真・恋姫†無双〜李岳伝〜
 現代日本から、なぜか女性ばかりの三国志の世界に転生し、乱世を生き抜く一人の少年の物語。姓は李、名は岳、字は信達。生まれ落ちたのは漢の天下の最北端、匈奴が治める大平原……  ※真・恋姫†無双の二次創作です。オリキャラたくさん出ます。雑な歴史考察と捏造に溢れかえっております。お気をつけ下さい。
歴史 完結済(178話分)
by ぽー 12/24更新

コメント(0) 登録(31)    

17.夢のまた夢
夢を見る。 繰り返し同じ色合いの夢を。 夢の中で僕は、存在しない歴史上の人物の息子だった。 一応、戦国時代というか安土・桃山時代っぽい時代。 主人公が大好き!な登場人物ばっかりですが、ハーレムにはならず。(登場人物が圧倒的に男ばっかりなのと、色気がまったくないから) ※時代考証の甘さと捏造満載な為、何でもありなファンタジーカテゴリーにいれさせていただいていましたが、新ジャンルでは歴史モノ分類にさせていただきました。 ※大昔の蔵出し品で中抜けしていたりするので、時々活動報告に発見したファイルをのせていることがあります。
歴史 連載中(25話分)
by  07/16更新

コメント(0) 登録(30)    

18.信長公弟記〜織田さんちの八男です〜【コミカライズ決定】
【コミカライズ決定いたしました!】告知解禁になりましたら詳細は活動報告にてお知らせします。 のぶながこうていき、と読んで下さい。 朝トイレに起きて立ちくらみで頭をぶつけたら、いつのまにか戦国時代の織田信長の弟、織田喜六郎になっていました。元はしがないアラサーリーマンです。しかも歴史には詳しくありません。 戦国一の美少年になりました。とりあえず織田家の八男として、チートはないけど、戦国時代生活を豊かにするべくがんばっていきたいと思います。 天下も戦も興味はないので、人生五十年の時代に百歳まで生きて畳の上で大往生を目指します。 参考文献を2ページ目に入れました。他サイトでも連載中。
歴史 連載中(236話分)
by あやゆめ 03/13更新

コメント(0) 登録(29)    

18.江戸時代の遊郭の楼主に生まれ変わったので遊女の待遇改善に努めつつ吉原遊廓の未来も変えようと思う
21世紀の現代ではただの風俗店員だった俺は過労死して暗い空間を漂っていた時に、弁財天と名乗る女性に遊女を救うように心に直接呼びかけられた後、何故か江戸時代の吉原遊郭の最高級の店である大見世の楼主になってしまった。 しかしこの時代の吉原遊郭の生活は結構ひどいものがいろいろあって……なら、俺自身も含めて関係者の生活環境を改善して、そのうえで、できれば梅毒が蔓延し遊女が使い捨てにされる吉原遊郭の悲惨な未来も変えようじゃないか。 そんな感じの話です。 結構いろいろご都合主義ですのでリアルさを求める方には向かないと思います。 また平和になった江戸時代なので天下取りとかの戦いはありません。 なお、武士は公式には諱を呼ばないのが普通ですが、そのあたりはわかりやすさを優先しています。 [参考・引用サイト] ウィキペディア フリー百科事典 参考URL:ja.wikipedia.org/wiki/ この作品のオリジナル掲載サイト:日本の”小説家になろう”と”カクヨム” 著者:水源 著者に対して許可なき転載を禁じます
歴史 完結済(317話分)
by 水源 01/04更新

コメント(0) 登録(29)    

20.夜叉九郎な俺(不定期更新)
彼女と一緒に旅行へと向かった矢先、墜落事故に巻き込まれた俺。 再び、意識が覚めた時に見た光景は角館城の中だった!? この御話は転生または憑依ものではありますが、僅かに逆行(?)の要素もあり、比較的シリアス方面です。 流石にがちがちに固まっているという事はないと思いますが……御注意を。 内容としては架空戦記であり、あくまでフィクションであるため、忠実ではない部分も何かとあるかと思いますが御了承願います。 やはり、多少の浪漫もあった方が良いと思うので。 後は題材となっている人物の都合もあり、資料関連が比較的薄めです。 自分でも調べたり、書籍を探すなどやっておりますが……流石に限界もあります。 もし、皆様の御薦めのもの(ホームページ、書籍、資料など含む)がありましたら、教えて頂けると嬉しく思います。 色々と至らぬ身ではありますが……どうぞ、宜しくお願い致します。 ※現在、同人活動(イベント等で同人誌を発行しております)、慰霊顕彰活動(全国各地に足を運んでいます)等の事もあり、更新は不定期の状態です。  活動の中身についてはTwitter等で呟いておりますので其方をある程度、御参照頂ければ幸いに存じます。
歴史 連載中(86話分)
by FIN 02/16更新

コメント(0) 登録(27)    

21.羽林、乱世を翔る(異伝 淡海乃海 水面が揺れる時)
淡海乃海 水面が揺れる時のIFストーリーです。 主人公が公家であったら、信長と共に天下を目指したらどうなったか。 主人公の眼を通して信長の天下布武を見ていきます。
歴史 連載中(43話分)
by イスラーフィール 07/02更新

コメント(0) 登録(25)    

21.修羅の国九州のブラック戦国大名一門にチート転生したけど、周りが詰み過ぎてて史実どおりに討ち死にすらできないかもしれない
修羅の国九州の戦国大名大友家の一門にチート転生しました。 けど待っていたのは、チートを吹き飛ばす国人衆達の地縁・血縁・怨念と離合集散の繰り返し。 周囲に毛利元就や鍋島直茂や島津一族や大友宗麟や長宗我部元親等のマジキチリアルチートばかりの上、三好長慶や織田信長等の時代の寵児にも目をつけられるから、どうも史実で討ち死にした場所まで行けそうもない。 それでも、惚れた女の為に仇が討てるのならばと七転八倒する、未来を知るがゆえにその先を諦めた男と、歴史の狂いで助かったのに過去に囚われたままの女が紡ぐ戦国流浪譚ここに開幕。
歴史 連載中(246話分)
by 北部九州在住 10/07更新

コメント(0) 登録(25)    

23.戦国時代に宇宙要塞でやって来ました。
| フルダイブ型VRMMOによるSF系シミュレーション《ギャラクシー・オブ・プラネット》の古参プレイヤーである一馬は、ギャラクシー・オブ・プラネット最後の日。 自身が造り上げた宇宙要塞シルバーンと百二十体もの有機アンドロイドと共に、何故かリアルの戦国時代に飛ばされてしまった。 そこで一馬は興味本意で織田信長を見に行ったのだが……。 これはそんな一馬とアンドロイド達の戦国時代でのお話。 日常を中心としたのんびりとした話です。 主人公である一馬とアンドロイドたち、宇宙要塞以外の、戦国時代の歴史的な考察は可能な限り真剣に書いています。 ご意見やアドバイスは歓迎します。
歴史 連載中(1256話分)
by 横蛍 07/17更新

コメント(0) 登録(24)    

24.鵜殿さんちの氏長君〜目指せ譜代大名〜
戦国時代に生まれ変わった主人公が、現代の知識その他諸々を駆使して立身出世を企むお話。 ※作中でいかにもなキャラが出てきますが、主人公以外の転生者は出ません。
歴史 連載中(43話分)
by ベニヤ板 04/18更新

コメント(0) 登録(23)    

24.聖将記
両親の墓参りの帰り、気まぐれで春日山城址に足を向けた加倉相馬(かくら そうま)。 どこからか聞こえてくる鈴の音に誘われて相馬がたどり着いた先は毘沙門堂だった。 ……気がつくと見知らぬ場所に立っていた相馬。 あてどなくその地をさまよい歩くうち、相馬はこの地が自らの知る戦国時代と酷似していることにきづく。 過去の日本とよく似た、けれど決して同じではない世界。 やがて相馬はその地で騒動に巻き込まれ、それをきっかけとして越後守護代 長尾晴景に見出される。 晴景の命令により、猛将柿崎景家に挑んだ相馬は知恵を駆使してこれを撃破する。 ほっと安堵の息を吐く相馬の前に待っていたのは晴景と妹長尾景虎との対立だった。 長尾景虎――後の上杉謙信。 これが相馬にとって運命の邂逅となる。 甲斐の虎武田晴信との激闘、将軍足利義輝による上洛命令、謀将松永久秀との暗闘。 幾多の戦国武将と時に戦い、時に和し、時に語りながら、やがて相馬は己の過去と対峙する。 覚慶と名乗る僧によって胸の傷を開かれ、苦悶する相馬を助けたのはいつか聞いた鈴の音の主だった。 三国同盟、桶狭間の戦い、今川家の中で暗躍する影は東国すべてを飲み込む戦災へと姿を変え、越後は否応なしにその波に飲み込まれる。 予期せぬ共闘を経て武田家との絆を深めた相馬は、不可能と思われていた越甲同盟を志向し、実現へとこぎつけた。 ありえなかったはずの盟約が、ありえたはずの未来を遠ざける。 それは日ノ本に迫る破滅を断ち切る大いなる一歩。 そうと伝えたのは、京で相馬を救った鈴の音の持ち主であった…… ※この作品は小説投稿サイト「arcadia」にて連載中の二次創作作品「聖将記 〜戦極姫〜」から二次創作要素を抜き、オリジナルとして改訂した作品になります ※作者は同一人物です 玉兎(小説家になろう)=月桂(arcadia) 向こうのサイトでも第一部(←現在連載中のは第三部)にてお知らせとして表記してあります
歴史 連載中(111話分)
by 玉兎 11/17更新

コメント(0) 登録(23)    

26.戦国異聞
時は天文年間、弾正忠家の家督を継いだ織田上総介、三郎信長は、尾張統一に向けて邁進する日々を送っていた。そんな時、平成からタイムスリップしてきた男がいた。男の名は大和一寿。 信長の重臣、平手中務の息子・監物久秀と出会った彼は、戦国時代で生き抜く決意をする。大和が関わる事により、少しずつ歴史の出来事が変わっていく中、大和一寿はどのように生きていくのか。
歴史 連載中(106話分)
by 椎根津彦 02/01更新

コメント(0) 登録(22)    

27.信長と征く! 戦国商人の天下取り
現代日本から逆行転生を果たした、熱田商人、浅田屋二代目大山源吉。 彼は商人として、銭の力で天下取りをと画策する。 担ぐ神輿は、戦国の覇者、織田信長。 そう、戦国の世にあって唯一人、銭の可能性を真実理解できる偉人、信長だ。 そんな先見性を有する信長と共に、源吉は天下をその手中に収められるのか? 商人主人公源吉の目を通した、戦国絵巻が幕を開ける。 リメイク版の連載を開始しました。ブクマはそちらでお願い致します。
歴史 連載中(54話分)
by リーマンA 12/31更新

コメント(0) 登録(21)    

28.妹は軍神 〜長尾晴景の天下統一記〜
戦国時代好きなら知らないものは居ない武将“上杉謙信”。 戦国最強の話題になれば必ず名前があがる武将であるが、そんな謙信であっても天下を統一するのは中々に難しい。 上杉謙信に天下を取ってもらいたい毘沙門天に転生させられる主人公であるが、その転生先は謙信ではなくその兄!?しかも謙信が女!? この物語は戦に強い親父と妹の間に挟まれて、主に内政と策謀を頑張る戦国転生物です。作者の知識が怪しい部分もありますが、よろしければ皆様お付き合いください。
歴史 連載中(63話分)
by 遊鷹 08/24更新

コメント(0) 登録(20)    

28.狸と瓢箪
"狸"徳川家康と"瓢箪"豊臣秀頼 "戦国時代最後にして最大の戦い"大坂の陣の幕が開ける!
歴史 連載中(8話分)
by そる 07/15更新

コメント(0) 登録(20)    

30.【超低速更新】御旗、楯無も御照覧あれ!
普通の男が、戦国時代に飛ばされました。 今度の転生先は、家臣が親父(信玄)に楯突いたトバッチリを受けて自害させられた武田義信です。コヤツの行動によってどんなイレギュラーが生じるかは作者も判りません。 ※1:本作品に登場する人物の子孫の方……御免なさい。 ※2:序盤は史実通りのため教科書っぽくなりますが、徐々に主人公がはっちゃけていく予定です。 ※3:謙信好きの方はブラウザーバックしましょう。
歴史 連載中(76話分)
by 杉花粉撲滅委員 12/29更新

コメント(0) 登録(19)    


[][][]


[1]ランクメニュー
[0]Homeへ戻る
copyright(c) dodat


ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
新着情報
(15:00現在)


携帯アクセス用QRコード
QRコード
Links