ネット小説更新チェック

週間ランキング
05/14 − 05/20
[ 総合 ](1 − 10件)

[][] 0時更新!
1.異世界で 上前はねて 生きていく (詠み人知らず) 〜再生魔法使いのゆるふわ人材派遣生活〜
社畜として過労死して異世界転生した男が、働きたくないから奴隷を買って働かせる話です。 チートな再生魔法で安い女奴隷たちを治して、冒険者や日雇い労働をやらせます。 夢は稼いで建てた自分の劇場で、1日中出し物を見て怠惰に過ごすこと。 ハーレムありません。 ハーメルンとカクヨムにも投稿しています。
ファンタジー 連載中(37話分)
by 波動ケンシロウ 05/20更新

コメント(0) 登録(18)13up    

1.私の従僕
 俺は公爵家の奴隷に拾われた。捨て子だったらしい。だから俺も奴隷。奴隷というのは働くのが普通で、むしろ働かない奴隷なんていない。なので俺も働いた。休みなく働いた。しかし旦那様はお優しく、俺達のような奴隷にも『自由』な時間をくれるという。他の奴隷が自由な時間を休憩に費やす中、俺はその時間で将来役に立つと言われた勉強をしていると、天使のような子供が現れて、こう聞いてきた。「あなたは誰?」と。だから答えた。「私は従僕です」と。間違いだった。その天使は公爵家のご令嬢で、お貴族様で、悪戯好きで、くそ餓鬼で。何故か気にいられてしまった俺は、そのお嬢様に連れられて王都の学園に行くことになった。
ファンタジー 連載中(53話分)
by トール 05/21更新

コメント(0) 登録(21)13up    

3.異世界姉妹と始める領地経営 〜婚約者が前世の妹で逃げられない〜
 伯爵家の次男として生まれたアレンはある日、前世でも同じように貴族家の次男で、当主となった兄に殺されたことを思い出す。このままでは今世でも兄に殺されるかもと危惧したアレンは、次期当主の座をかけた勝負に挑む。  そんなある日、政略結婚の話が舞い込んできた。後ろ盾を得るために受けることを決意したのだが……  5月4、5、6日、日刊総合1位獲得。7、8、9、10日、週間総合1位獲得。10日〜、月間総合5位、12日〜、4位獲得しました。応援してくださった皆さんありがとうございます!
ファンタジー 連載中(25話分)
by 緋色の雨 05/18更新

コメント(0) 登録(13)8up    

4.難攻不落の魔王城へようこそ〜デバフの価値も分からない勇者パーティーを追い出された黒魔導士、魔王軍の最高幹部に迎えられる〜
| 【人と魔族が争って勇者が魔王を討伐……】なんてのは遠い昔の話。 現代では冒険者も魔族も勇者も魔王も命を懸けない職業に過ぎない。 世界が平和になり、ダンジョン攻略がエンターテイメント化した時代。 冒険者も魔物も魔力で作られた分身を用いて戦う、誰も死なないダンジョン攻略が大人気に。 大陸中で攻略映像が配信されている中、僕の所属する勇者パーティは世界第四位の人気パーティだった……のだが。 パーティーメンバーは五人までという規程があり、黒魔導士という不人気ジョブは三位以上に登りつめるには邪魔だと言われてしまう。 そうして無職になった僕は次のパーティーを探すがまったく見つからない。 ある日、そんな僕の前に金髪紅目の美女が現れて仕事があると言った。 かつての仲間よりも能力を高く評価してくれた美女に感激した僕は、詳しい内容を聞く前に面接を受け入れてしまう。 足を運ぶとそこは最深部到達パーティーゼロを誇る最高難度ダンジョン・魔王城で、四天王と魔王が僕を待っていた。 これは勇者パーティーを追い出された黒魔導士が、魔王軍に入り勇者たちを撃退する側に回る話。
ファンタジー 連載中(32話分)
by 御鷹穂積 05/21更新

コメント(0) 登録(10)7up    

4.転生先で捨てられたので、もふもふ達とお料理します   〜お飾り王妃はマイペースに最強です〜
| 「おまえのような悪辣な令嬢には、この国から出て行ってもらおう」  王太子に婚約破棄され捨てられた瞬間、公爵令嬢レティーシアは料理好きOLだった前世を思い出す。  国外追放も同然にして、女嫌いで有名な銀狼王グレンリードの元へ赴くことになるレティーシア。 「王からも政治からも遠ざけられたお飾りの王妃? なら思う存分、趣味と料理を楽しみますね」  もふもふ達に囲まれた離宮で、美味しい料理で周囲の人間の胃袋を掴みつつ、前世の記憶と共に目覚めたチートな魔力を研究するマイペースな毎日。  だがある日、美しい銀の狼と出会い餌付けして以来、グレンリードの態度が変化していくことになる。 ※料理を愛する悪役令嬢がチートを発揮し元婚約者たちを見返しつつ、狼の姿を持つ国王に愛されるお話
恋愛 連載中(27話分)
by 桜井 05/20更新

コメント(0) 登録(12)7up    

6.シャングリラ・フロンティア〜クソゲーハンター、神ゲーに挑まんとす〜
世に100の神ゲーあれば、世に1000のクソゲーが存在する。 バグ、エラー、テクスチャ崩壊、矛盾シナリオ………大衆に忌避と後悔を刻み込むゲームというカテゴリにおける影。 そんなクソゲーをこよなく愛する少年が、ちょっとしたきっかけから大衆が認めた神ゲーに挑む。 それによって少年を中心にゲームも、リアルも変化し始める。だが少年は今日も神ゲーのスペックに恐れおののく。 「エンカ率が常識的とか神ゲーかよ……」
SF 連載中(542話分)
by 硬梨菜 05/20更新

コメント(0) 登録(100)5up    

7.時給12億円のニート参上! 使っても無くならない財布を拾ったけど、お金の使い方が分かりません
| このお話はファンタジーです。 令和になったばかりの東京で起きたお話。 ダンジョンも発生していなければ、魔物も現れません。 すべては現代の当たり前の風景の中で生活する、ごく普通の29才男の話です。 ひとつだけ普通と違うのが、その男がもっている財布。 その財布は、使っても無くならない財布で唯一のチートアイテム。 チート財布から取り出せる現金は実に1時間で12億円。 その財布が引き起こす、現金という魔法。 無欲な草食系な生き方をしていた主人公。 それがチート財布を拾うことで新しい世界を生み出していく。 「スカッと爽快な気分になれる」と評判なお話です。 興味があったら、プロローグから読んでみてくださいね。 / 連載スタート3日目で総合日間3位になりました。\(^o^)/       7日目で100万PVを達成しました。
ファンタジー 連載中(47話分)
by 天野優志 05/21更新

コメント(0) 登録(4)4up    

7.嘆きの亡霊は引退したい 〜最弱ハンターは英雄の夢を見る〜
世界各地に存在する宝物殿とそこに眠る特殊な力の宿る宝具。富と名誉、そして力。栄光を求め、危険を顧みず宝物殿を探索するトレジャーハンター達が大暴れする時代。 幼馴染達と共に積年の夢であるハンターとなったクライは、最初の探索で六人の中で唯一自分だけ何の才能も持っていないことに気付く。 しかし、それは冒険の始まりに過ぎなかった。 「もう無理。こんな危険な仕事やめたい。ゲロ吐きそう」 「おう、わかった。つまり俺達が強くなってお前の分まで戦えばいいんだな、いいハンデだ」 「安心してね、クライちゃん。ちゃんと私達が守ってあげるから」 「あ、ストップ。そこ踏むと塵一つ残さず消滅しますよ。気をつけて、リーダー?」 強すぎる幼馴染に守られ、後輩や他のハンターからは頼られ、目指すは英雄と強力な宝具。 果たしてクライは円満にハンターをやめる事ができるのか!? ※勘違い系コメディです。 ※2019/04/27〜ComicWalkerにて、コミカライズ版が連載開始しました! ※GCノベルズより書き下ろしましましの書籍版が二巻まで発売中です。また、活動報告にて、毎週月曜日に当作品について、より楽しめる情報(書籍版情報や小ネタなど)を発信していますので、よろしければご確認くださいませ!
ファンタジー 連載中(156話分)
by 槻影 05/20更新

コメント(0) 登録(55)4up    

9.マジカル★エクスプローラー エロゲの友人キャラに転生したけど、ゲーム知識使って自由に生きる
| 日本の紳士の間で一世風靡した伝説の美少女ゲームがある。 それは『マジカル★エクスプローラー』通称マジエロだ。 俺はこのゲームのチートじみた能力を持つ主人公に、それも美少女ヒロイン十二人といちゃいちゃする主人公に、アペンドディスク(追加パッチ)によってヒロインが二十四人に増えハーレムに拍車を掛ける主人公になっていた!…………なんてことはなく、その横でへらへら笑う三枚目になっていた。 もちろん最初は絶望した。 当たり前の事だ。主人公だったら二十四人のヒロインを侍らし、チート無双が出来る。だが俺は三枚目だ。あてがわれるヒロインはいない。 だけど俺は主人公だとか、ヒロインなんかがどうでも良くなった。それは『魔法』に出会ったからだ。 魔法を使っているうちに、俺は魔法を興味を持ち、極めたいと思った。魔法で最強になりたいと思った。そして俺は決意する。 主人公の友人という役割を半分放棄して、魔法を鍛えよう。そして、 魔王ですらソロで倒すほど成長するマジエロ主人公。あのチートをぶっ倒そう。 ……なぁんて思って修行してたんだけど、なんで俺がエロゲヒロインと仲良くなれたり、 エロゲの主人公みたいなイベントが頻発するんですかね? ※R15は保険。美少女ゲームを題材にしていますが、R18にならない程度のネタしか使わないためこちらにUPしてます。 ※誤字脱字が多いことに定評があります(本当にすいません)。指摘いただければ、後ほど直すと思います。
ファンタジー 連載中(102話分)
by 入栖 05/17更新

コメント(0) 登録(74)3up    

9.美味しいダンジョン生活
45歳独身の地味事務員鷹丘潤子はある日自宅の地下収納にダンジョンを発見する。 通報すれば家を取り上げられる、しかし放置すれば魔物があふれ出す。 両親と暮らした家を手放さないため周辺の人たちの平穏な生活を壊さないため自分で何とかしようと考えた。 家族無し伴侶無し友達一人の寂しい人生を送ってきた彼女がダンジョンの中で見たものは・・・ 沢山の評価・ブックマーク・感想頂きました。 ありがとうございます!励みになります! 個別のお返事はしないと思いますが生ぬるい目で見て頂けたら嬉しいです。
ファンタジー 連載中(29話分)
by かみやん 05/21更新

コメント(0) 登録(6)3up    


[][]

[1]ランクメニュー
[0]Homeへ戻る
copyright(c) dodat


ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
新着情報
(14:00現在)


携帯アクセス用QRコード
QRコード
Links