ネット小説更新チェック

週間ランキング
08/10 − 08/16
[ ファンタジー ](1 − 10件)

[][][] 0時更新!
1.神統記(テオゴニア)
| 人族はたびかさなる他種族の侵入に苦しめられていた。 痩せた土地を奪い合い、殺し合いを続ける辺境の地で、その少年は空きっ腹を抱えながら生きていた。 「おにぎりが食いてぇなぁ…」 戦いのさなかに少年のなかに甦った前世の記憶… その世界の『仕様』に唐突に気付きを得てしまった少年の、成長の物語。
ファンタジー 連載中(15話分)
by るうるう 08/17更新

コメント(0) 登録(40)37up    

2.精霊育成師の世界旅行
山菜狩り中におかしな場所へと転移したシゲルは、一人の女騎士と出会い、そこが異世界だと知る。 女性――フィロメナの案内でどうにか落ち着くことができたシゲルは、そこでおかしなスキルを得たことを知る。それは、精霊を招くための箱庭世界を整えることができるものだった。 そんな能力を得たシゲルは、精霊と共に新しく生活をしていくことになった世界を巡る旅をすることを決意することになる。 これは、そんな精霊を育てることになった者の物語。
ファンタジー 連載中(30話分)
by 早秋 08/16更新

コメント(0) 登録(32)26up    

3.最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます
 ―最上級職から初級職になったのに、より強くなるだけでした―  最強の《竜騎士》アクセルは、王家の依頼により勇者パーティーの一人として魔王を倒した。その後、多大な報酬を得た彼はこれ以上物騒な仕事をする必要もない、と初級職《運び屋》に転職した。そして、相棒である竜と共に世界を旅しながら、悠々自適な生活をしようと思っていたのだが―― 「何だか前より勇者やギルドの連中から頼りにされていないか?」「だってご主人、竜王のボクを駆る、最速の運び屋さんになったんだから、当然でしょ」 「というか、竜騎士時代よりも能力が上がっているし、スキルも強いような?」「だってご主人、基礎を学んでないんだから、学び直したら強くなるのは当たり前だよ」  こうして史上最強のビギナー《運び屋》となった彼は、周りから愛され憧れられ、頼られながら自由気ままに生活していく。
ファンタジー 連載中(24話分)
by 'あまうい白一 ' 08/16更新

コメント(0) 登録(74)21up    

4.中堅冒険者と年の差パーティのごく幸せな日常
三十五歳にしてCランク冒険者をしている『万年中堅』グウィンは、娼館で出会った娼婦サテラの借金を肩代わりして身請けしようと資金を溜めていたが、ようやく金が貯まったところで、貴族が金にものを言わせてサテラを引き取ってしまう。育ての親であり、所属するギルドの長でもある少女の姿をしたエルフ・セプティナは、息子と呼んで可愛がっているグウィンの幸福を祈っていたが、サテラとのことが上手くいかなくても、今までと同じように冒険者稼業を続ければいいと考えていた――しかし、グウィンが森で少女剣士フェリアをスライムから助けたことで、彼らを取り巻く状況は変化していく。グウィンを「先生」と呼んで慕うフェリア。彼らの関係を見ているうちに、グウィンとの年の差が大きすぎるあまりに一定の距離を保ち続けたセプティナも、徐々に心境が変化していく。溜めていた資金を中古の家の購入に当て、フェリアと一緒に暮らし始めるグウィン。同居人兼パーティメンバーが揃っていく中で、グウィンはフェリアの秘めた素性を知ることになる。
ファンタジー 連載中(34話分)
by とーわ 08/16更新

コメント(0) 登録(23)20up    

5.史上最強の大魔王、村人Aに転生する 〜普通に生活したい村人(規格外)による、普通じゃない英雄譚〜
|  太古の時代。大魔王と呼ばれる存在があった。  その名はヴァルヴァトス。名だたる英傑を屠り、神話に名を刻む魔物達を打ち倒し、果てには神さえも殺して見せた男。  そんな彼はある時、普通の人生に憧れを抱き、転生魔法を用いて世を去った。  数千年後の世界にて、ヴァルヴァトスは普通の村人として生まれ変わった。  名をアード・メテオールと改めた彼は、普遍的な日常を楽しむ。  そして、12歳になった彼は、「冒険者となり、友人の美少女を強化・育成しつつ、世界中を回ってみたい」という普遍的な人生を設計、したのだが。  両親の勧めで入学した学園にて、アードは想定外の事実に直面する。  極めて普遍的な村人として転生したつもりのアードだったが……  それは、「大魔王として活動していた時代における普通」だった。  大魔王が去ったことがきっかけで魔法の力が衰退した現代において、「古代の平均的存在」であるアードは規格外極まりない存在で……  普通に生活したいのに、どう足掻いても英雄へと昇り詰めてしまう。そんな元大魔王による英雄譚、ここに開幕。
ファンタジー 連載中(16話分)
by 下等妙人 08/17更新

コメント(0) 登録(15)15up    

6.'世界中のスライムのステータスを引き継げる俺は、賢龍を泣かせるために今日もダンジョンの深層に潜る。 '
| この世界では、15歳になると全員が神殿でスキルを授かる。主人公であるフェイルは幼なじみのミラと一緒にスキルを貰いに行くが、ミラが最強クラスのスキルを3つも得たのに対して、フェイルが得たスキルは魔物使い【スライム】だけ。魔物使いとは、【】内の種族の魔物を1体だけテイムし、その魔物が持つ身体能力とスキルを得られるというスキルで、それを得てしまったフェイルは失意のうちにミラと別れ、その日の食費を稼ぐだけの底辺冒険者になってしまった。そんなある日、フェイルは女勇者となったミラがバシリスクの石化病に掛かったのを知る。石化病はダンジョン第40層にいる賢龍の涙でしか完治させることができず、フェイルはダンジョンに駆け込むがすぐに死にかけてしまう。瀕死の彼は傷だらけのスライムをテイムして―――――。 「スライムって、もともとエンペラースライムが分裂を繰り返した結果生れた魔物なのかよ!?だったら俺、世界中のスライムをテイム出来るじゃんか!!」 これは、フェイルが行く先々で片っ端からスライムをテイムし、とある事情から涙を流せなくなってしまった賢龍を泣かせるために、御涙頂戴話を集めて言い聞かせる話である。 途中でダンジョン攻略に変わります。 8月10日ジャンル別6位になりました!!
ファンタジー 連載中(17話分)
by 小バナシギカセ 08/17更新

コメント(0) 登録(14)14up    

6.巨人の館へようこそ 小さな小さな来訪者
脱サラして田舎の実家で愛犬とともに細々と農業生活を送る佐倉宗一のもとにやってきたのは異世界からの女冒険者。でもそのサイズはあまりにも小さくて……。小さな冒険者が剣も魔法もない世界で、頑張って生きてゆく。獰猛な獣と戦い、異世界の食材に驚き、文化の違いに衝撃を受けながらも、宗一とその妹でフィギュアオタクな初美、そして超ハイスペックな巨大ポメラニアンの茶々とともに元の世界に戻れる日を待つ。人間にとってはスローライフでも、小さな小さな冒険者にはとてもハードモード?
ファンタジー 連載中(90話分)
by 黒六 08/16更新

コメント(0) 登録(16)14up    

8.異世界でスローライフを(願望)
忍宮一樹は女神によって異世界に来訪し、そこでチート能力を選択できることになった。 だが異世界に来てチート能力を貰おうと戦闘しなくてはいけないわけではない。 ならばチート能力を全て戦闘以外のスキルにし、街から出ることもなく魔物に合う事もなくスローライフを送れないものかと。 こうして忍宮一樹のユニークスキルと生産スキルでのスローライフ計画がスタートした。
ファンタジー 連載中(80話分)
by しげ 08/16更新

コメント(0) 登録(98)13up    

9.転生魔人のスローライフ ─『結界』と『変幻の盾(フィルタリング)』で快適無双─
15歳の誕生日、スキル覚醒の儀式を受けた少年クロノは、自分の前世を思い出す。 彼の正体は、魔王に仕えていた『障壁の魔人ブロゥシャルト』の転生体だったのだ。 前世の彼はラブリーな魔王ちゃんに慕われていたが、そのせいで同僚の魔人たちからはパワハラを受けていた。そこから逃れるために、彼は『転生の儀式』により、人間へと生まれ変わったのだ。 クロノの能力は『変幻の盾』と『結界作成』 武器にも調理器具にもなる『盾』と、持ち運べるおうち『結界』を手に入れたクロノは、あこがれのスローライフを送るため、旅に出る。 めざすは魔王城の残骸。そこには彼しか知らない、魔王ちゃんの遺産(へそくり)があるはずだ。 はたしてクロノ(魔人ブロゥシャルト)は『へそくり』を手に入れ、スローライフを送ることができるのか。 苦労人で子供好きな、ツンデレ魔人の旅が始まる……。
ファンタジー 連載中(13話分)
by 千月さかき 08/16更新

コメント(0) 登録(15)12up    

10.破滅の魔導王とゴーレムの蛮妃
世界を滅ぼす『破滅の魔導王』として、ダサいパジャマ姿のまま、異なる世界に召喚された一人の青年。 しかし、彼はわりと理性的な人間であり、破滅的なのはネーミングセンスくらいのものだった。 世界を滅ぼすつもりなどは、特にない。 さらには、召喚直後に予想外のアクシデントが発生する。これにより青年は召喚主のコントロール下を離れ、完全な独自行動を取りはじめた。 そして遂に、彼は生み出してしまうことになるのだ。……その、おそるべき相棒を。 滅びに向かうはずだった世界の運命が、今大きく変わりはじめていた。 ※ヒロインの愛が、重いです。
ファンタジー 連載中(81話分)
by 北下路 来名 08/07更新

コメント(0) 登録(16)9up    


[][][]


[1]ランクメニュー
[0]Homeへ戻る
copyright(c) dodat


新着情報
(06:00現在)


携帯アクセス用QRコード
QRコード
Links