ネット小説更新チェック

週間ランキング
12/08 − 12/14
[ ファンタジー ](1 − 10件)

[][][] 0時更新!
1.異世界で土地を買って農場を作ろう
しがない会社員の主人公は突如、異世界に召喚され勇者として戦うことを強制される。 しかしスキルを持っておらず、失望されたことで辛くも勇者の責務から解放。 本来、勇者として装備を整えるために与えられるお金で遠く離れた異境に土地を買い、異世界での開拓生活をスタートする。 スキルなしだと断定された彼だが、その実は他人からは読み取ることのできない『神からの贈り物』ギフトを備えていた。
ファンタジー 連載中(44話分)
by 岡沢六十四 12/14更新

コメント(0) 登録(25)25up    

2.第二王子なんて、こんなもんですって!
 国王にはなりたくない転生王子による、自堕落系異世界改革ファンタジー!  二十歳を迎えた大学生の男は、初めての酒に酔って階段で転んで死んでしまう。中世ヨーロッパ風の異世界に第二王子として転生したが、優秀な第一王子はいるし、貴族たちも想像と違い腐敗していない。じゃあ、気楽に生きても良いだろう。特別な才能もチート能力もないけれど、王子としての権力と現代知識を使って、毎日楽しくやっています。これは、そんな第二王子ヴァイス・ジーク・フォーラル・ローラレンスの世界の命運とは関係ないお話である。 ※第一章完結
ファンタジー 連載中(26話分)
by 文月 竜牙 12/14更新

コメント(0) 登録(27)23up    

3.ロートル冒険者、吸血鬼になる
この依頼(クエスト)が終わったら、引退してやる! 夢破れ、下水道のネズミ退治で糊口をしのぐ生活を過ごしていたアベルは、惰性で続けていた冒険者稼業からの引退を決意する。 森林警備隊で順調に出世する元妻のエルミア。 その妹で、冒険者として頭角を現しつつあるルシェル。 ギルドでアベルを担当するクラリッサ。 彼女たちに再起を期待され、落胆される日々は、もううんざりだ。 しかし、最後の仕事でアベルは気を失い、吸血鬼の抱擁を受けてしまう。 様々な変化に戸惑うものの、同時に、吸血鬼となって得た能力でギャンブルに大勝ちして生活に変化が訪れた。 もう、生活を理由に冒険者を続ける必要はない。 それを思い知った、アベルの決断とは―― ※切りのいいところまで毎日更新します
ファンタジー 連載中(16話分)
by 藤崎 12/14更新

コメント(0) 登録(18)17up    

4.ファンタジーをほとんど知らない女子高生による異世界転移生活
読書傾向がほぼSFオンリーの女子高生が剣と魔法の異世界に転移。 なぜか物を呼び出す能力がある物の、臆病な性格から目立たず地味に生きて行こうとするお話。 初投稿です。 現在は隔日で更新中です。
ファンタジー 連載中(46話分)
by コウ 11/28更新

コメント(0) 登録(26)11up    

5.勇者パーティーの裏切り者
| あぁ、あのいつもヘラヘラ笑ってる。 誰に聞いても口を揃えてそう言う。 よく知らない者からすると、薄気味悪いとまで言う人もいる。 その男は勇者パーティーのお荷物だ。 だが、最強である。 政治的な魔王討伐。その裏側にいるハクは全てを知りながら、自分の素性を隠して勇者パーティーのお荷物となっていた。 ハクはこのままこっそりと手助けしつつ無事魔王討伐が終了すると考えていたのだが。 しかし、世界はハクにそうはさせない。 力ある者には相応の役割があるのだから。 ※注意 ・リメイク版となりますが、語彙力が上がったとか、執筆力的なものが上がったとかはありません。 ・前作と話が変わっています。 ・誤字脱字、見つけ次第直す所存ですが、多いと思います。
ファンタジー 連載中(21話分)
by ちーすり 12/14更新

コメント(0) 登録(14)9up    

6.異世界帰りの俺が現代最強すぎて現代異能バトル系美少女をビシバシ調教することになっちゃいました!?
異世界に転移して勇者になった森下大樹は魔王を打倒して日本に戻ってきた。 しかし、実は日本の闇社会では(今時珍しい)学園異能バトルっぽい世界が広がっていたのだ。 これは現代日本でステータスやスキルを使い、異世界帰りの勇者が無双したりクラスメイトの異能者にパワーレベリングを施したりする物語である。
ファンタジー 連載中(22話分)
by 白石 新 12/14更新

コメント(0) 登録(37)8up    

7.犯罪者の烙印を刻まれて放逐された三十路勇者ですが、行き倒れた先で可愛い娘と綺麗な年下の嫁ができて、今ちょっとだけ幸せな生活を送っています。
魔物が国に押し寄せて、それを先陣切って討伐するのが勇者のお仕事。 聖剣か聖槍を引き抜くことができればチャンス到来。 二十年勤めあげることができたなら、恩賞と領地と綺麗な(かっこいい)パートナーと巡り合える。 そんなサクセスストーリーを夢に、成人した人々が我先にと聖剣と聖槍を抜く挑戦をする。 そんな中、偶然聖剣に選ばれて勇者になった主人公。 歓声と期待に背中を押されて、擦り切れるまで頑張るしかないブラックなお役目。 あと一年で引退できる、それまではお役目を全うするのが生き甲斐だった。 そんな新春の宴で起きた事件に勇者は巻き込まれる。 やった覚えのない罪で子供に人気の勇者様から一転。 石を投げられる犯罪者に仕立て上げられてしまう。 聖剣に宿ったおねぇ系精霊と、十九年わき目も振らず働いた勇者の。 哀と勘当の物語。 ※11月29日午前七時、念願の日間総合ランキング1位到達です。 ※12月4日午前七時、週間総合1位もいただきました。皆さま、応援ありがとうございますっ。 ※12月12日 総合評価25000Pt突破しました。
ファンタジー 連載中(22話分)
by はらくろ 12/14更新

コメント(0) 登録(42)7up    

7.死神に育てられた少女は漆黒の剣を胸に抱く
| 深い深い森の中。少女は死神と神殿で暮らしていた。その生活は実に十五年に及んだが、死神が姿を消したことにより終焉を迎える。 それから三ヵ月後。 帝国が大陸に覇を唱え王国を追い詰める中、少女は死神を探すため王国軍の志願兵として戦争に身を投じていく。 死神が残していった、黒い靄を纏う漆黒の剣を携えて── ※アルファポリス/カクヨムにも掲載しています。
ファンタジー 連載中(70話分)
by ぽんた 12/12更新

コメント(0) 登録(18)7up    

9.ハズレ枠の【状態異常スキル】で最強になった俺がすべてを蹂躙するまで
|  空気モブとして生きてきた高校生――三森灯河。  修学旅行中に灯河はクラスメイトたちと異世界へ召喚されてしまう。  召喚した女神によると最高ランクのS級や優秀なA級の勇者がこれほど集まった召喚は珍しいという。  しかし灯河は唯一の最低ランク――E級勇者だった。  ステータスは他のクラスメイトと比べると圧倒的に低い。しかも灯河の固有スキルはその異世界で絶対的なハズレとされている【状態異常スキル】で……。  これはかつて空気モブだった廃棄勇者が、絶対最強の悪魔へと駆け上がる逆襲譚。
ファンタジー 連載中(31話分)
by 篠崎芳 12/14更新

コメント(0) 登録(11)6up    

9.隣の部屋の女騎士は、異世界人で飲み友達
賃貸マンションのお隣さんとして、異世界転移してきた女騎士や吸血鬼、大魔法使いなんかと飲み友達になって、マッタリと酒を酌み交わしながら、魔物退治を眺めたり、おコタで雑談したりと、なんかゆるくアレやコレやする話です。 女騎士さんや続々登場する異世界人達の「和食うまー! 洋食うまー!」とか、「寒い日は熱燗にエイヒレだな」とかそんな様子を楽しむ話。 ちょっとだけラブコメ要素あるかも。 肩の力を抜いて、お酒でも飲みながらお付き合い下さいませー。
ファンタジー 連載中(21話分)
by 猫正宗 12/14更新

コメント(0) 登録(12)6up    


[][][]


[1]ランクメニュー
[0]Homeへ戻る
copyright(c) dodat


新着情報
(00:00現在)


携帯アクセス用QRコード
QRコード
Links