ネット小説更新チェック

週間ランキング
11/17 − 11/23
[ ファンタジー ](1 − 50件)

[][] 0時更新!
1.無職の英雄 〜別にスキルなんか要らなかったんだが〜
女神から祝福を受けて?職業?を与えられたアレル。 しかしそれは《無職》という何のスキルも習得できない最低の職業だった。 10歳にして無能という烙印を押された彼は、悲嘆に暮れ――ることはなかった。 「別にスキルなんてなくとも、どうにかなるんじゃないか?」 才能が無ければ努力すればいいじゃない、とばかりにアレルは猛特訓に励み… 「どうやったら《無職》の貴様が、〈怪力〉スキルを持つ私と力で張り合えるようになるんだっ!?」 「めちゃくちゃ筋トレした」
ファンタジー 連載中(11話分)
by 九頭七尾 11/23更新

コメント(0) 登録(30)27up    

2.物臭勇者の代わりに魔王を倒したら手柄だけ横取りされました
【勇者】の紋章を持つ村仲間のジリュウに誘われて、アルガは選ばれし者の一員となった。そんなアルガが持つ紋章は【偽者】という何だかよくわからないものだった。  物臭のジリュウは勇者の紋章を持っているにも関わらず、戦闘は仲間に任せてばかり。魔王を倒した時も、全ての戦闘行為をアルガに任せていた。  だが、王都に戻ったジリュウは魔王を倒したのは自分だと公言し、アルガの功績を全て横取りしてしまう。  怒ったアルガはジリュウに本当のことを話すように問い詰めるが、「勇者と偽者の紋章を持つ二人、間抜けな民衆共はどっちの話を信じると思ってるんだ?」と一蹴される。  更には、アルガを王都から追放するようにジリュウが裏で手を回し、アルガは大陸から追放され、勇者を崇める信者達から命を狙われる羽目になる。  汚名を着せられ孤独になったアルガは、紋章の意味にようやく気付いた。  思い返せば、どんなに頑張っても所詮は偽者扱いで、全ての功績は勇者の紋章を持つジリュウに横取りされる日々。つまり、偽者とは【何者かの代わりになることができるが、本物の何者かになることはできない者】を示していたのだ。  大陸から追放されたアルガは、仕方がないので隣の大陸の小さな町で細々と暮らしていくことを決めた。  不遇な扱いを受けてもなんのその、それならそれで自由気ままな隠居生活を送るだけ! (タイトルを変更しました)
ファンタジー 連載中(16話分)
by  11/24更新

コメント(0) 登録(25)22up    

3.おっさん竜師、第二の人生
大陸最強の軍事国家、その中核を担う竜騎士団に一人の竜師がいた。 彼の評価は「飼育員」「用務員さん」「汚いおっさん」だが本人は気にすることなく暮らしていた。 だがある日、彼は仕事をクビになってしまう。 そんな彼のもとに現れたのは竜産出国として交流のあった国の王女様。 「よろしければ我が国に来ていただけませんか?」 彼の竜師としての第二の人生が始まる。
ファンタジー 連載中(25話分)
by 謙虚なサークル 11/24更新

コメント(0) 登録(74)17up    

3.最弱闇印魔導士な彼女と勘違い重装騎士な彼
 パーティに一人は欲しい超人気職、盾役の最高峰、マスター・オブ・ヘビーウォーリアのジョブに就く主人公グレイは生まれ育った田舎町から都市へと出てくる際、暇になるからと魔装連車に持ち込んだ雑誌で驚愕のランキングを目にする。  人気なジョブランキングと題されたそれにはグレイの職、ヘビーウォーリアのランキングも示されており、その順位は下から数えて二番目だった。  この”就きたい”ジョブランキングを読み、自身のジョブを超絶不人気だと勘違いしたグレイはそこから勘違いに勘違いを重ね、孤高の実力者としてその顔を知られるようになっていた。  しかし、そんな周囲の評価に勘違い野郎ことグレイが気付く筈もなく、ある日、クエストボードの前で俯いている闇印魔導士の少女アーリカを目にし、以前目にしたランキング最下位のジョブに就く彼女を勝手に仲間認定し人生初のパーティを組む。  実は引く手数多の勘違い最強ヒーロー×最弱不遇職ヒロイン  勘違い野郎の冒険が始まる。
ファンタジー 連載中(17話分)
by ほるホルン 11/23更新

コメント(0) 登録(19)17up    

5.逆に、異世界から帰ってきた俺が無双する物語
異世界に転移して勇者になった森下大樹は魔王を打倒して日本に戻ってきた。 これは、現代日本でステータスやスキルを使って異世界帰りの勇者が無双する物語である。
ファンタジー 連載中(12話分)
by 白石 新 11/23更新

コメント(0) 登録(14)14up    

6.世界一位の異世界サブキャラ育成日記
|  中学も高校もろくに通わず、成人しても働かず、朝昼晩とネットゲーム。彼の人生はまさしくネトゲであった。  そんなある日、彼のアカウントが突如として削除される。「絶望」だ。今までの人生を全否定されるような出来事に、彼は自殺を試みた。  ふと気づくと、そこはネットゲームの世界の中。彼は作成したきり放置していた超絶美形のサブキャラの姿に転生していた。  世界一位の廃人が、ネトゲそのままの異世界に生まれ変わる。それはとんでもない伝説の幕開けだった。  彼の「世界一位」を取り戻す育成が、今始まる。   第一章:女騎士編  第二章:魔術学校編  第三章:奴隷編  第四章:精霊大王編  第五章:暗黒狼編  第六章:政争編  第七章:タイトル争奪編 
ファンタジー 連載中(40話分)
by 沢村治太郎(合成酵素) 11/17更新

コメント(0) 登録(41)11up    

7.真の仲間じゃないと勇者のパーティーを追い出されたので、辺境でスローライフすることにしました
 勇者の加護を持つ少女と魔王が戦うファンタジー世界。その世界で、初期レベルだけが高い『導き手』の加護を持つレッドは、妹である勇者の初期パーティーとして戦ってきた。  だがレベルが高いだけで魔法も武技も超能力もない加護では次第に戦いについていけなくなり、ついに仲間の一人の賢者から「お前は真の仲間じゃない」と装備を全て奪われ、銅の剣一本でパーティーを追い出されてしまう。  すっかり心が折れてしまったレッドは、世界の命運なんて知ったことか魔王軍との戦いから遠く離れた辺境の地ゾルタンで、目立たず1人楽しく生きてやると、旅の中で身につけた知識を活かし薬草屋を開くためとお金を貯めることにした。  下町で暮らすハーフエルフの大工や、勇者の仲間にならなかったお姫様と一緒に、生まれついての加護が支配する世界で目指せ辺境スローライフ!
ファンタジー 連載中(35話分)
by ざっぽん 11/23更新

コメント(0) 登録(104)6up    

7.底辺戦士、チート魔導師に転職する!
あまりの弱さゆえに、パーティー内で差別されて来た底辺戦士のラース。迎えた冒険者生活三年目のある日、彼はとうとうパーティーを抜けてギルドを辞める決心をする。こうして再就職に向けて、改めて自身の職業適性を確認することとなったラース。すると彼には、規格外の魔法の才があった! 「ラースさんなら、きっと大賢者にもなれます!!」 こうして始まった、魔法ギルドでの新生活。ラースは新たな仲間と共に、遅れてしまった三年間を取り戻すべく活躍する――!
ファンタジー 連載中(30話分)
by キミマロ 11/23更新

コメント(0) 登録(49)6up    

9.異世界国家アルキマイラ ―最弱の王と無双の軍勢―
 VRMMOが実用化した近未来、主人公はとあるゲームをプレイ中、突如としてゲームによく似た世界に転移させられてしまう。  そのゲームとは『国家運営系戦略SLG』であり、人間の王が『魔物の国民』を率いているというコンセプトがあった。  唐突に自我を持ったNPCの魔物達。  彼らは異世界の脅威などものともしない、絶大な戦闘力を有していた。  しかし一方で、彼らを従える主人公は、戦闘力が皆無な『最弱の王』だったのだ。  これはゴブリンにすら勝てない最弱の主人公が、軍事大国の独裁者として魔物達を従え、時に苦悩し、時にやらかし、時に少女らを助けながら、異世界を生き抜いていく物語。  ?最弱の王と無双の軍勢?による――異世界譚である。    ※20万字超過まで【毎日更新】します。一章終了まで毎日更新を続ける予定です。      ※誠に申し訳ありませんが、他の作者様の作品名につきましては、感想欄に記載するのをお控えいただきますよう、お願い申し上げます。
ファンタジー 連載中(31話分)
by 蒼乃暁 11/11更新

コメント(0) 登録(57)5up    

9.おはようガーディアン!(仮)
人類と神々が決別してから幾星霜。 未だに神々との戦いは続くも、人類は確かに発展していった。 そんな中、とある孤島で一人の青年が目を覚ました――――。
ファンタジー 連載中(10話分)
by 美紅 11/13更新

コメント(0) 登録(10)5up    

9.第二の職業を得て、世界最強になりました
 ブラック企業に酷使された男が転生したのは、ステータスやスキルのある世界。  その世界で彼は、冒険者になることさえ難しい不遇職『テイマー』になってしまう。  ――しかし彼は、ひょんなことから2つめの職業『賢者』を手に入れる。  『賢者』の力は、圧倒的なものだった。  だが異世界に来たばかりの彼は、自分の力がどれほどのものか自覚していなかった。  こうして彼は、自分の力を自覚しないままギルドに行って冒険者となり、各地で騒ぎを起こしながらも成り上がっていく。 ※タイトル変更しました(旧タイトル:転生賢者の異世界ライフ)。
ファンタジー 連載中(37話分)
by 進行諸島 11/23更新

コメント(0) 登録(53)5up    

12.魔王さま、かわいい。
俺の主は魔王様、5歳。とても可愛い。「わらわはさいきょうなのだー!」と最上級魔法をぶっ放す姿は何とも微笑ましく、それに比べれば最上の美貌を持つ聖女も、世界を救う勇者も鼻くそみたいなものだ。そんな魔王様との日常を脅かす奴がいるなら誰だって容赦はしない。五歳の魔王様にも配慮した蹂躙劇をお見舞いしてやる。
ファンタジー 連載中(23話分)
by 半透めい(旧きなこ軍曹) 11/17更新

コメント(0) 登録(15)4up    

13.王道殺しの英雄譚 〜勇者伝説の裏側で俺は英雄伝説を作ります〜 
 神に選ばれた少年が運命に導かれ、お姫様や仲間と共に聖剣を手に入れ魔王を倒すための旅に出る。  どこにでもある、ありふれたおとぎ話。  けれども、もし『勇者』が生まれた裏側で『英雄』が現れたらどうなるのか。  お姫様や仲間が勇者と出会う前に『英雄』と出会ってしまったら。  勇者の持つ『聖剣』に匹敵する『伝説の武器』を英雄が手に入れてしまったら。  これは、世界を救う宿命を背負った勇者と魔王の戦い……ではなく、勇者と同じ村に住んでいた青年『ユキナ』が、ひょんなことから手に入れた喋る武器『グラム』と共に、勇者伝説の裏側で『英雄伝説』を紡ぎ出す物語。 ──勇者は才能の塊ですが、主人公は能力的には平凡であり、徐々に成長していきます。
ファンタジー 連載中(25話分)
by ナカノムラアヤスケ 11/09更新

コメント(0) 登録(34)3up    

13.苛められっ子は豹変しました
 対魔物学園に通うリオル・サーファは、ある理由で生徒達から苛められていた。  ある日、学園の実習で森へ訪れると、イレギュラーな魔物が出現する。  リオルも含めてクラスメイト全員は、一目散に森から脱出しようと必死だ。  そんな緊急時にリオルは、自分を苛めている中心グループに魔法で閉じ込められ、生け贄として置き去りにされた。  この出来事から少し後に、リオル・サーファという少年は豹変することになる。
ファンタジー 連載中(22話分)
by ククル 11/23更新

コメント(0) 登録(5)3up    

13.神統記(テオゴニア)
| 人族はたびかさなる他種族の侵入に苦しめられていた。 痩せた土地を奪い合い、殺し合いを続ける辺境の地で、その少年は空きっ腹を抱えながら生きていた。 「おにぎりが食いてぇなぁ…」 戦いのさなかに少年のなかに甦った前世の記憶… その世界の『仕様』に唐突に気付きを得てしまった少年の、成長の物語。
ファンタジー 連載中(52話分)
by るうるう 11/20更新

コメント(0) 登録(74)3up    

13.そのおっさん、異世界で二周目プレイを満喫中
中年冒険者ユーヤは努力家だが才能がなく、報われない日々を送っていた。 ある日、彼は社畜だった前世の記憶を取り戻し、かつてやり込んだゲーム世界に転生したと気付く。 さっそく隠し要素である、特典付きレベルリセットを試しレベルを初期化。さらにランダムであるはずのステータス上昇値を最大固定し、人生をやり直す。 ゲーム知識、数十年間の冒険者として経験、鍛え抜かれた技で全てを掴む。三度目の人生、ついにおっさんの努力は報われる。
ファンタジー 連載中(49話分)
by 月夜 涙(るい) 11/23更新

コメント(0) 登録(111)3up    

13.【広瀬煉】平和的ダンジョン生活。
「……他を当たってください。私は安らかに眠ります。満足できる人生でした。苦労が確定している延長戦は要りません」 大事故に巻き込まれ、子供を庇って死んだ東雲聖(しののめ ひじり:享年二十一歳)。 己の欲に忠実かつ駄目人間予備軍な彼女は、人(しかも見目麗しいショタ)の命を救うという上出来な死因に心から満足し、安らかな眠りにつこうとしていた……。 ――しかし、彼女はある声により強制的にもう一度意識を呼び戻されてしまう。 目の前には、創造神を名乗る、銀髪青目のショタ(勿論麗しい)が。 彼は、聖にある依頼をする。それは、自分の世界で『ダンジョンマスター』になってほしいというものだった。 「嫌です。何その、怪しげな職業。ラノベやゲームじゃあるまいし」 衛生的で、安全で、娯楽のある日本の生活に慣れきっていた聖は、不自由な生活を勿論断固拒否!! そんな彼女に、銀髪ショタ(神)は、あるものを授けた。それはチートではなく……インターネット利用のできるパソコンと通販による元の世界の品の持ち込み! スッキリとはしないながらも、パソコンという引きこもりの必須アイテム♪を手に入れた聖は、神の要求を飲んで異世界で『隠居生活』を楽しむことに。 ――再び目が覚めると、そこはすでに異世界ダンジョン内。 補佐役である、黒髪赤目のイケメン執事が目の前で微笑んでいたのだった。 しかし、ダンジョンとはなんたるかを説く彼の笑顔は後に引きつることになる。 ほかでもない主、聖と彼の認識の差によって……! 「殺伐としたダンジョンなんて嫌だし、巨大迷路、もとい平和にアトラクションの経営を目指すわ! 誰にでも楽しめるものになるよう、頑張る!」 自分の欲に素直に! どうせやるなら自分が楽しく! (主に聖のせいで)苦労性のイケメン執事や、(聖の影響受けまくりの)その種族らしからぬ魔物たちと過ごす、平和で楽しく快適な異世界ダンジョン経営ストーリー!!
ファンタジー 連載中(11話分)
by 広瀬煉【N-Star】 11/23更新

コメント(0) 登録(10)3up    

13.マイノグーラ 〜破滅の文明だけど内政特化だから引きこもる〜
生まれてから一度も病院から出ること無く18年という人生を終えた青年、伊良拓斗。 彼は死後、不思議な世界で目覚める。 困惑する彼に語りかける少女は、驚いたことに彼が生前一番好きだったシミュレーションゲーム『Eternal Nations』に出てくるキャラクター――。 「一人世界征服」「チートロリ」「壊れ性能」でおなじみの英雄ユニット『汚泥のアトゥ』だった。 破滅を司る文明『マイノグーラ』の支配者となったイラ=タクトと、現実世界を知る配下アトゥ。彼らはその邪悪な力を持って――ひたすら内政する為に引きこもろうと企んでいた!
ファンタジー 連載中(17話分)
by 鹿角フェフ 11/23更新

コメント(0) 登録(6)3up    


[][]

[1]ランクメニュー
[0]Homeへ戻る
copyright(c) dodat


新着情報
(13:00現在)


携帯アクセス用QRコード
QRコード
Links