ネット小説更新
チェック
Menu
  トップページ
  ログイン(通知サービス)

小説家になろう
  人気ランキング
  新着を見る
  小説検索
  みんなの通知リスト

Hameln
  新着を見る

Arcadia
  人気ランキング
  新着を見る
  小説検索

BBS
  捜索掲示板
  なんでも掲示板
  小説宣伝板

Help
  使い方
  サイト概要
  機種変更・パスワード忘れ
  ご注意
  よくある質問
  お問い合わせ


ネット小説更新チェック

【文学】
(1-50件)

[][]
函美咲はドラマを作る
| 「やっぱりしんどい。ステージに立つのが怖い」 涙で潤い出した瞳を瞼ではなく両手で覆うように隠した茅乃に誰も声を掛けられなかった。 今日のステージのために仕立てられた色鮮やかな衣装のスカートがこの薄暗いステージ袖に、そして何よりこの重苦しい空気に対してあまりにもミスマッチ。 こんな状況のすぐ近くでこのような事態を引き起こした当人たちの歓声が響き渡る。どうしてそこに茅乃の名前は無いんだ? 「……ごめんね茅乃。でもこれで茅乃の未来を守ってあげられる」 座り込んだままの茅乃の肩を抱いて耳元で囁く。 私はこれから、ドラマを作る。
文学 連載中(17話分)
09/29更新 [通知登録]

前略〜海外にて〜患者から見た医療現場
海外在住主婦が脳血栓で倒れた時のこととその入院生活、日本と海外の医療の違いなども併せて、退院し、日常生活に戻るまでの話です。
文学 完結済(9話分)
09/29更新 [通知登録]

食べられるシャボン玉
シャボン玉に吹き込まれるのは、息だけではないらしい。 届くといいな、と思いながら僕はシャボン玉を飛ばす。
文学 短編
09/29更新 [通知登録]

虹色ボイスアクターズ
声優の世界で生きようとする若者達の残酷で優しい物語 少年『虹野大河』が愛してやまないクラスメイト『桃井美樹』に告白をすると決めた卒業を待つだけの季節。 桃井美樹に想いを告げようとした時、彼女もまた一つの告白をする。 桃井は声優になるから恋愛など出来ない、仮に恋をするなら心から尊敬できる人だと告げられる。 だが、虹野はそれにめげず「声優になって尊敬される生き方をすればいい」と声優を目指す事を決めるが……
文学 連載中(25話分)
09/29更新 [通知登録]

体さがし
その島は、あの世とこの世の境にある。この世に生きて帰れる者は少ない。 窪原秀弘は、ある島の砂浜に座り、ずいぶんと前から煙草を吸っていた。いつから吸い続けているのか、なぜか思い出せない。 そこに〈導き〉と名乗る男が、彼の前に現れる。そして、この島で彼が為すべきことを告げるのだった。 カクヨム様でも同じ作品を発表しております。 ※この作品は2000年『日本ファンタジーノベル大賞』、2001年『日本ホラー小説大賞』に応募した作品を改稿したものです。
文学 連載中(14話分)
09/29更新 [通知登録]

おばけのサチコが死んだ。
 ――あんたは生きてはる人? 死んではる人?  佐藤家の長男ユウキは夏休みに父方の故郷の神社で、  大戦時代の幽霊の少女サチコと出逢った。  おかっぱ頭にまっかな着物。空も飛べるし、壁もすり抜ける。  だけれど、手を繋げるし、ご飯だって食べられる。  そんなおばけのサチコが佐藤家にするりと忍びこむことで、一家の闇とナマの感情が浮き彫りとなっていく。  大黒柱のダイスケは、今日も家族のために先回りをする。  専業主婦のアイは、おのれの歪みを箱の中へと封じこめる。  小学校最後の夏を迎えたユウキは、母の戒めを破って「死」に触れようとする。  そして、高校受験を控えた長女リンは思う。こんな家族は、死んでるも同然だ。  それは、すべて私が悪いからだ、と……。 ※当作品はフィクションです。実在の人物や団体、事件などとは関係なく、キャラクターの命名や舞台選出には同名のものを貶める意図はありません。また、虐待や性被害に関わる内容を取り扱っています。フラッシュバック等の症状をお持ちの方はご注意ください。
文学 連載中(29話分)
09/29更新 [通知登録]

アイゾウノドグラ・マグラ
【はじめに】 本作品は夢野久作氏のドグラ・マグラの二次創作であり、ネタバレや独自の解釈を含みます。 以上の事をご了承の上、御閲覧ください。 2044年、現代日本で暮らす少女、芥川霞は一冊の本に出会ってしまう。 それが彼女の生きる起源にして、彼女の人生の顛末でもあった。
文学 連載中(1話分)
09/29更新 [通知登録]

泡沫の人魚姫
栄 凛久(さかえ りく)は他人との関わりを嫌っていた。 父親からのプレッシャーに友人関係の歪み、それらが彼を今の彼たらしめている。 そんな凛久が真夜中の海で出会った浮世離れした少女には、昼間の記憶がなかった。 これは夜の海で繰り広げられる不思議な青春物語。 果たして彼女は幽霊か、人魚か、一体何者か。 そして彼女は微笑む「おはよう」と。
文学 連載中(14話分)
09/29更新 [通知登録]

周りのためは続かない
| 周りのためにすることは案外続かない
文学 短編
09/29更新 [通知登録]

虹色アゲハ
自分の全てだった存在から結婚詐欺にあい、何もかも失った揚羽は…… 水商売で働きながら、赤詐欺専門の復讐代行をしていた。 そしてぶっきらぼうな天才ハッカーとバディを組み、依頼をこなしていたある日。 不可解なターゲットと出会い。 かつて自分を騙した結婚詐欺師とも再会する。 この作品は、エブリスタ・魔法のiらんど・ベリーズカフェにも掲載しています。
文学 連載中(27話分)
09/29更新 [通知登録]

独ソウ
この少年は絵を完成するために何をする?
文学 短編
09/29更新 [通知登録]

力ケノレ
心の世界と現実との境界線の話
文学 短編
09/29更新 [通知登録]

悪を倒したヒーローは用済みですか? 〜組織を潰しても悪が蔓延っているので、奴らを許さない〜
 悪が排除された後のヒーローは用済みなのか? 平和な世界に馴染めなかったエスポワール戦隊のレッド『大坊乱太郎』は彷徨う。ヒーローとして、倒すべき悪と輝かしかった日々を求めて。 『ノベプラ』『カクヨム』『ハーメルン』の方でも同時掲載しております。また、この作品は『SNS村』に投稿された物を改稿した物となっております。
文学 連載中(90話分)
09/29更新 [通知登録]

過ぎ去りし時
 ドサ回りの歌手を横目に通り過ぎたのは、音楽一族の高校生『増田雄大』だった。雄大はマネージャーの『安田正樹』に呼び止められ、歌手『高田友香里』の感想を求められる。しかし音楽に厳しい雄大は、絶対音感に照らして音痴の烙印を押す。  公園の隣にあるアパートに引っ越してきた雄大は、そこで偶然にも友香里と再会するが、その時はお互いに初対面だと思っている。それ程記憶に残る女ではなかったし、雄大にとって今重要なのはピアノだった。  そのアパートは、芸大生が心置きなく音楽に打ち込むことが出来る所だったのだ。一族全員が芸大卒の雄大は、高校生でありながらそこでピアノの練習に打ち込むはずだった。  隣の部屋に住む友香里は、芸大生の姉『有加里』の遺志を継ぐ高校生の歌手だった。彼女もまた『声楽』で音楽を愛する、アパートの住人だったのだ。  友香里は音痴の烙印を押されたことを少しだけ根に持ち、雄大に作詞作曲の勝負を持ち込む。雄大は相手が誰だろうと絶対の自信を持っていたが、作詞だけは苦手だった。雄大はピアノも弾けない音痴の歌手である友香里を相手にしていなかったが、その作詞ノートを見て、友香里を音楽の同志と認める。  その後二人はお互いの音楽をより高める為の努力をする一方、その方向性の違いにも気が付き始める。心を寄せる二人だったが、決定的な違いに友香里は怒り、半狂乱で雄大を叱責する。雄大も良かれと思ってしたことを完全に否定されて激怒する。  それでも人間として、隣人として、音楽を愛する者として友香里は雄大の芸大合格を願う。雄大は自信を持って友香里に答える。必ず合格して帰って来ると。友香里はその言葉を信じ、窓辺で作詞をしながら帰りを待っている。  雄大が見た掲示板に、受験番号は載っていなかった。雄大が力を落としている所に、師匠『斉藤秀雄』が笑いながらやって来る。そこで雄大が指示されたことは、ウィーンへの留学だった。雄大はその場で現金を渡されて、ウィーンへ旅立つ。その後姿を、斉藤は薄笑いを浮かべて見送っていた。  一方アパートで雄大の帰りを待っていた友香里は、午後の日差しを浴びて居眠りをする。その間に雄大の部屋からピアノが運ばれて行くが、気が付かない。  友香里の手から『幸運の赤い鉛筆』が、ゆっくりと落ちて行った。
文学 連載中(12話分)
09/29更新 [通知登録]

横島さんは気付かない
とある高校の普通の高校生である片山重月(かたやましげつ)は前列にいる横島陽向(よこしまひなた)を陰ながら気にしていた。彼女の素性を探ろうとあの手この手を使って注目を浴びようとする片山だったが──。
文学 連載中(4話分)
09/29更新 [通知登録]

田舎の雑貨店~姪っ子とのスローライフ~
唯一の血縁者である姪っ子を引き取った月山(つきやま) 五郎(ごろう) 41歳は、住む場所を求めて空き家となっていた田舎の実家に引っ越すことになる。 そこで生活の糧を得るために父親が経営していた雑貨店を再開することになるが、その店はバックヤード側から店を開けると異世界に繋がるという謎多き店舗であった。 少ない資金で仕入れた日本製品を、異世界で販売して得た金貨・銀貨・銅貨を売り資金を増やして設備を購入し雑貨店を成長させていくために奮闘する。 この物語は、日本製品を異世界の冒険者に販売し、引き取った姪っ子と田舎で暮らすほのぼのスローライフである。 小説家になろう 日間ジャンル別   1位獲得! 小説家になろう 週間ジャンル別   1位獲得! 小説家になろう 月間ジャンル別   1位獲得! 小説家になろう 四半期ジャンル別  1位獲得! 小説家になろう 年間ジャンル別   1位獲得! 小説家になろう 総合日間 6位獲得! 小説家になろう 総合週間 7位獲得!
文学 連載中(50話分)
09/29更新 [通知登録]

笑い方を忘れたボクと、泣き方を知らないキミ
虐められているボクと、暴力を振るわれているキミ。 とても暗く、光の見えない日々を過ごす重たい物語。 連載ですが、基本一話完結型です。 (15歳以下の少年少女の話ですが、全て15禁という皮肉な小説になります) また、登場人物に殆ど名前をつけない予定ですので、皆様の想像力でお読み下さい。 最後に、他の連載の方が優先順位高いので、こちらは気まぐれ更新です。 (話が重たいので、基本0時すぎの投稿になります)
文学 連載中(1話分)
09/29更新 [通知登録]

一夜の邂逅
少女と???の邂逅の物語
文学 短編
09/29更新 [通知登録]

雪解け
ごめんなさい 生きてます から始まる、雪解けの物語。
文学 短編
09/29更新 [通知登録]

鬼の家
機能不全家族に育った女性の物語です。
文学 連載中(2話分)
09/29更新 [通知登録]

コトノハ薬局
| 言葉に宿る音色と力・「コトノハ」を処方する薬剤師・音ノ瀬ことの物語。 四季折々の暮らし、人との触れ合い。 やがて物語は、音ノ瀬一族の核心・暗部へと迫る―――――――――。 誰にも訪れる、心の越境の時。 一迅社メゾン文庫キャラ文芸大賞で特別賞を受賞。 第9回ネット小説大賞2次選考通過。第10回ネット小説大賞1次選考通過。 ブクマ、評価やご感想等いただけますと力になります。
文学 連載中(544話分)
09/29更新 [通知登録]

秘伝賜ります
『陰陽道』と『武道』を極めた先祖を持つ大学生の高耶《タカヤ》は、その先祖の教えを受け『陰陽武道』を継承している。 失いつつある武道のそれぞれの奥義、秘伝を預かり、継承者が見つかるまで一族で受け継ぎ守っていくのが使命だ。 その過程で、陰陽道も極めてしまった先祖のせいで妖絡みの問題も解決しているのだが…… 現代では恐らく最強の陰陽師。けれど地味で平凡な生活がしたい青年の非日常をご覧あれ! ◆他サイトでも公開しているものを修正加筆の上掲載しております。《毎週木曜日0時頃投稿》
文学 連載中(291話分)
09/29更新 [通知登録]

勇者と魔王の配信稼業〜現代社会に転移した僕達は生活のためにネット配信始めました〜
【180万PV突破】 ネット配信で有名な2人のVtuber、ユウとマオ。 この世界に転移してきた勇者と魔王という設定の2人は、Vとしては珍しく全く設定と中の人物がブレないとして有名になり人気を博していた。 そんな彼女達には重大な秘密があった。 それは本当に異世界から転移してきた勇者と魔王だったのだ。 最終決戦の時に次元の壁が壊れて巻き込まれ、この現代社会に飛ばされてしまったのだ。 どうしたものかと途方に暮れていた2人を助けたのは何人ものVを抱える『くじよじ』の社長、里中。 彼は2人の事情を知った上で生活のためにVtuberとしてデビューすることを勧める。 この世界の知識がなく、また元の世界での強大な力を失ってしまっていた2人はこの誘いに乗りデビューすることを決めた。 この話はそんな2人の普通なようで普通で無い日常ドラマである。
文学 連載中(746話分)
09/29更新 [通知登録]

Lunatic
可能な限り毎日更新予定 クラスの隅でひっそりと過ごす女子中学生、流那。 彼女にとって学校での数少ない楽しみは、 同じくクラスの中心人物たちを恨む生徒たちとの黒魔術、 それと自分に構ってくれるただ1人の優しいクラスメイトの杏だった。 今までずっと何もしないで文句ばっかり言ってた彼女に大きな試練がやってくる。 自分が招いた事件でそれから目を背けられなくなった時、どうするのか。 自分が嫌ってた人たちと折り合いを付けなければならない時、 ずっと誰にも触れずにいた彼女はどう接していくのか。 力を手にしたヒーローも1人の人間で生きているのだ。
文学 連載中(207話分)
09/29更新 [通知登録]

今の僕からあの日の君へ
小学生の頃に住んでいた町に戻って来た僕は、かつて遊んだ公園にまつわる怪談めいた噂を聞く。 ホラーっぽい描写がありますが、ホラーではありません。 この作品は、エブリスタ、ノベルアップ+等でも公開しています。
文学 連載中(4話分)
09/29更新 [通知登録]

あの音を、もう一度。
水本陸斗、中学一年生。陸斗の父親は長く家を空け、年に数えるほどしか顔を合わせることはなかった。そんな中、母に、父以外に大切な人がいることを知る。 孤独に耐え切れなかった母と、そんな母を見つめ過ごしてきた陸斗の元に、父が見知らぬ少年を連れて戻ってきた。 子どもと大人の間でさまざまに形を変え揺れ動く感情。大人になりたくなかった少年が、大人になるということを知る。
文学 連載中(32話分)
09/29更新 [通知登録]

火消し
【週刊誌にスッパ抜かれた談合。情報を漏らした犯人とは?】 ■あらすじ  『週刊文潮』の長森渚のスクープにより、建設省の公共工事で談合があったのではないかという疑惑が報じられた。疑惑の渦中の企業の会長であり県議会議員である松ヶ浦伊之助は、民自党の党本部から事態の収集を指示された。松ヶ浦は犯人を捜そうとするが、役員室に戻るとそこには……。 ※400字詰め原稿用紙換算枚数:25枚 ※こちらの作品はエブリスタ、カクヨム、小説家になろう、ノベルデイズの各小説サイトにも掲載予定です。
文学 連載中(16話分)
09/29更新 [通知登録]

'200文字の"嘘"日記'
『200文字の"嘘"日記』 200文字で書かれた物語を投稿していきます。 一人称で一話完結です。 毎日21時頃に更新するので読みに来てね。 サッと書くのでサッと読んでもらえると嬉しいです。
文学 連載中(5話分)
09/28更新 [通知登録]

活字中毒の予備校生による受験日記
活字中毒の予備校生が、自身を勉強に駆り立てるために書く日記 と言えば綺麗にまとまってるんじゃないだろうか。というよりそれ以外に思い付かないな。 作者は、浪人1年目の予備校生である。 あ、あと処女作である。
文学 連載中(90話分)
09/28更新 [通知登録]

17年目のロッカー
*この作品は習作のために書いたものです。深い意味はないので軽い気持ちでお読みください。   長年勤めいた会社を退職することとなった私。  それまで連れ添ったロッカーを目にし、設置された当時の記憶が蘇る。
文学 短編
09/28更新 [通知登録]

ラブレター
それは、学校で起きた悲しい事件の話……
文学 短編
09/28更新 [通知登録]

常桜
会科高校へと入学した少年、木場浩正は登校初日から桜色の髪の少年に部活勧誘されてしまう。だが、その桜色の髪の少年は先輩ではなく、同級生だった。そんな桜色の髪の少年を中心としたギャグ?青春?恋愛?『常桜』と書いて、『つねざくら』と読む!なんでもござれのドタバタ群像劇!
文学 連載中(28話分)
09/28更新 [通知登録]

人生負け組のスローライフ
バアちゃんが体調を悪くした! 俺は長男だからバアちゃんの面倒みなくては!! ある日オヤジの叫びと共に突如引越しが決まって隣の家まで車で十分以上、ライフラインはあれどメインは湧水、ぼっとん便所に鍵のない家。 じゃあ後はバアちゃんを頼むなと言って一人単身赴任で東京に帰るオヤジと新しいパート見つけたから実家から通うけど高校受験をすててまで来た俺に高校生なら一人でも大丈夫よね?と言って育児拒否をするオフクロ。 ほぼ病院生活となったバアちゃんが他界してから築百年以上の古民家で一人引きこもる俺の日常。 ―――――――――――――――――――――――――――――――――― リクエストがありましたのでアルファポリス様より転載しております。 アルファポリス様で先行して掲載しておりますがあしからず。 ――――――――――――――――――――――――――――――――――
文学 連載中(768話分)
09/28更新 [通知登録]

わらわんわらわ~落目欽之助のあやかし奇譚
 落目欽之助は失恋のすえ、小説家になる夢を諦めるとともに、田舎で隠遁生活を送ることにする。手頃な古家を見つけて、早速そこに移り住んだが、寝ている時に畳の下から腕が伸びてきたり、天井から女の首が落ちてきたりなど、いろいろな怪異に見舞われるようになる……。  「あやかし奇譚」とは言いつつ、実際は多くの人たちの群像劇、或いは家族の物語になります。 (この作品はフィクションであり、実在する人物・団体等とは一切関係がありません)
文学 連載中(457話分)
09/28更新 [通知登録]

城之内彰の執筆活動記 ~非凡な物書きは平凡な女の子に恋をする!?~
僕は城之内彰(じょうのうちあきら)。 後に有名な物書きとなる男だ。 ちょっと一風変わったイケメン物書きの城之内くんの前にある日平凡なクラスメートの宝条美咲が彼に声をかけて……。 非凡であると宣う自信家の城之内に平凡な女の子宝条が平凡に接していく内にやがて二人は惹かれ合う!? 短編ラブストーリー。 10話前後で完結予定です!
文学 連載中(5話分)
09/28更新 [通知登録]

元婚約者であって家族ではありません。もう赤の他人なんですよ?
| 私、ヘスティア・スタンリー公爵令嬢は今日長年の婚約者であったヴィラン・ヤルコポル伯爵子息と婚約解消をいたしました。理由?相手の不貞行為です。婿入りの分際で愛人を連れ込もうとしたのですから当然です。幼馴染で家族同然だった相手に裏切られてショックだというのに相手は斜め上の思考回路。は!?自分が次期公爵?何の冗談です?家から出て行かない?ここは私の家です!貴男はもう赤の他人なんです! 文句があるなら法廷で決着をつけようではありませんか! 結果は当然、公爵家の圧勝。ヤルコポル伯爵家は御家断絶で一家離散。主犯のヴィランは怪しい研究施設でモルモットとしいて短い生涯を終える……はずでした。なのに何故か薬の副作用で強靭化してしまった。化け物のような『力』を手にしたヴィランは王都を襲い私達一家もそのまま儚く……にはならなかった。 目を覚ましたら幼い自分の姿が……。 何故か十二歳に巻き戻っていたのです。 最悪な未来を回避するためにヴィランとの婚約解消を!と拳を握りしめるものの婚約は継続。仕方なくヴィランの再教育を伯爵家に依頼する事に。 そこから新たな事実が出てくるのですが……本当に婚約は解消できるのでしょうか? 他サイトにも公開中。 2022年8月10日ジャンル別日間ランキング1位ありがとうございます。
文学 連載中(52話分)
09/28更新 [通知登録]

記念キック
「マッチャン、良い奴なのにな」 「面倒くさがりなだけだよ」
文学 短編
09/28更新 [通知登録]

最後まで、Yes。ラインズ、グッド。
カーリング。 それは、氷上のチェスと呼ばれるスポーツ。 カーリング。 それは、気高き精神を以て技を競い合うスポーツ。 カーリング。 それは、静と動、相反する力が融合するスポーツ。 カーリング。 それは、誰もが神の存在を信じたくなるスポーツ。 カーリング。 それは、氷と人との対話が成立するスポーツ。 カーリング。 計算と思考とを尽くし、不条理と理不尽とに肩を落とし、それでも辞められないスポーツ。 熱き氷の上、軽井沢町の澄み切った空の下。 少年少女が今日もストーンを追いかけ、一喜一憂する。 Yesはスキップのコール。 スウィープをしろ、を意味する。 ラインズ、グッドはスキップのコール。 ストーンの軌跡が狙い通り来ている事を表す。 最後まで、Yes。 ラインズ、グッド。 諦めずに最後までスウィープを続けろ。 お前のストーンは狙い通りの軌道を描いている。 どこまでも青く澄み渡り凍てついた空と、氷におおわれた大地が紡ぐ冷涼なる物語、『最後まで、Yes。』シリーズ、完結編。 この作品は「カクヨム」さんにも掲載しています。
文学 連載中(16話分)
09/28更新 [通知登録]

街の小道の人探し 3
悩みがある人が街の裏道を歩いてると急に現れるという謎の小道。 これはその小道にいったことのある四人のお話です。 2に続き3を作りました。 前作同様五話でまとめる予定です。
文学 連載中(3話分)
09/28更新 [通知登録]

ぽんたの敗者復活戦
海流ハィウェイベイビーズ、After Surfとまったく何も宣伝などしていないのに、なぜか読んでくださっている皆様がいることに正直びっくりしておりますが・・・本当にありがとうございます。書いた当時の私は本当に喜んでいると思います。調子に乗って、最後のお蔵入りを投稿したいと思います。20歳になる1か月前から小説を書き始め、はじめは全くEndingまでたどり着かずに延々と文字数が増え続けるだけの物語を書いては途方に暮れていましたが、この作品がはじめてEndingまで書けたものです。10代の半ばから自分は敗者だなと思う感覚を引きずっては、でも復活したいと思う敗者復活戦というもの響きにひかれている時期があり、そのころ書いた小説です。あまりに若気の至り文章なので恥ずかしいですが、お蔵入りさせておくのもかわいそうなので投稿させていただければと思います。
文学 連載中(22話分)
09/28更新 [通知登録]

色即是空 その1
私生児でハーフの美少年と女性にトラウマのある変わり者青年を主軸に性を描いきつつ、本質は仏教なんだと思い込んでいた20代の腐女子の私が描いていた漫画が懐かしくなんとなく思い立って小説化してみました。
文学 短編
09/28更新 [通知登録]

ピュアホワイト
 セックスに対して過度の拒否反応を示す成瀬真白は、セックスを伴う愛情はニセモノであると考えている。そのため、恋人とはいつも長続きしない。しかし、どこかにピュアな愛情をくれる人がいるという僅かな望みに賭けて、恋をしては傷つくことを繰り返していた。  そんな真白の恋愛事情の転機は、大学四回生のクリスマスイブに訪れる。親友である宇佐美梓が女子会に連れてきた新田律は、真白と同じようにセックスに対して嫌悪の感情を抱いていた。二人は思いがけない利害の一致から、恋人になる。  二人がこのウィンウィンの関係を続けていく上での条件は二つ。絶対にセックスを迫らないこと、浮気をしないこと――    真白と律。ピュアな愛情を育もうとする二人の物語。  
文学 連載中(11話分)
09/28更新 [通知登録]

マツザキくんとタツミさん
二人は同級生。ただの高校生のただの日常のただの青春物語。
文学 連載中(38話分)
09/28更新 [通知登録]

ターリアのユメのセカイ
※ターリアとは、ギリシャ神話の喜劇の神。 引きこもり少年、マキナは一念発揮して向かったバイトの面接の帰りに車にはねられ死んでしまう。 しかしそこに不思議な少女が現れて、マキナを過去に戻し、やり直させてくれるという。 過去に戻ったマキナは当時好きだったヒナに思いを伝えるために行動し始める、しかし放課後の教室で童話を朗読する彼女の声を聴いているうちにいつの間にか寝てしまい、気づいた時には物語の世界に異世界転生!? 実はヒナは物語の中に入り込める不思議な力を持っていて、自分の夢を叶える手伝いをして欲しいという。 そうしてマキナはヒナの夢を叶えるため、彼女と共に物語の世界を旅する事になった。
文学 連載中(4話分)
09/28更新 [通知登録]

ロストシナプス
母親が出て行き、月の生活費は彼女から送られてくる四万だか三万。二十五歳になったら大人になれるらしいと聞いた。本当かどうか知らない。とりあえず二十五歳まで生き延びよう、二十五歳まで生きていたらまた会おうと約束して、日和と群青はそれぞれ家を出る。
文学 連載中(4話分)
09/28更新 [通知登録]

極紅彩宝石箱
〈四季彩宝石箱〉シーズン2
文学 連載中(202話分)
09/28更新 [通知登録]

星の家族:シャルダンによるΩ点―あるいは親友の子を引き取ったら大事件の連続で、困惑する外科医の愉快な日々ー
東大医学部卒。今は港区の大病院に外科医として勤める主人公。 親友夫婦が突然の事故で亡くなった。主人公は遺された四人の子どもたちを引き取り、一緒に暮らすことになった。 資産は十分にある。 子どもたちは、主人公に懐いてくれる。 しかし、何の因果か、驚天動地の事件ばかりが起きる。 幼く美しい巨大財閥令嬢 ⇒ 主人公にベタベタです。 暗殺拳の美しい跡取り ⇒ 昔から主人公にベタ惚れです。 元レディースの超美しいナース ⇒ 主人公にいろんな意味でベタベタです。 大精霊 ⇒ お花を咲かせる類人猿です。 主人公の美しい長女 ⇒ もちろん主人公にベタベタですが、最強です。 主人公の長男 ⇒ 主人公を神の如く尊敬します。 主人公の双子の娘 ⇒ 主人公が大好きですが、大事件ばかり起こします。 その他美しい女たちと美しいゲイの青年 ⇒ みんなベタベタです。 伝説のヤクザ ⇒ 主人公の舎弟になります。 大妖怪 ⇒ 舎弟になります。 守り神ヘビ ⇒ 主人公が大好きです。 おおきな猫 ⇒ 主人公が超好きです。 女子会 ⇒ 無事に終わったことはありません。 理解不能な方は、是非本編へ。 決して後悔させません! 捧腹絶倒、涙流しまくりの世界へようこそ。 ちょっと過激な暴力描写もあります。 苦手な方は読み飛ばして下さい。 性描写は控えめなつもりです。 どんなに読んでもゼロカロリーです。
文学 連載中(1424話分)
09/28更新 [通知登録]

一歩の重さ
最年少プロ棋士を期待された長谷一輝は16歳に四段プロデビューするが、プロの厚い壁に阻まれていた。これはそんな彼がプロの頂点を目指す物語である。 この作品はノベルアッププラスさん、エブリスタさんでも公開しています。
文学 連載中(130話分)
09/28更新 [通知登録]

たからもの
| 高田良作は、少年時代にひとりの魅力的な少女と出会う。 やがて恋に落ちた二人は、幸福な時間に包まれてゆく。 しかし、「魔物(まもの)」は静かに忍び寄っていた。 それがやがて二人の運命に、思わぬ形で襲いかかり、二人の 運命を翻弄(ほんろう)し始める。 エゴ、混乱、後悔(こうかい)、喪失感(そうしつかん)、悲しみ、憎しみ・・・さまざまな感情に揺さぶられ、苦悩(くのう)しながらも、やがて良作はひとつの結論に到達する。 本当に幸せな恋の形とは・・・。
文学 連載中(112話分)
09/28更新 [通知登録]

誰か話を聞いてほしい
リアルな私の悩みです。誰かに聞いてほしいのでここに書きます。 厳しい言葉も温かい言葉も両方ほしいです。
文学 連載中(1話分)
09/28更新 [通知登録]

[][]

[1]新着Menuへ戻る
[0]Homeへ戻る
copyright(c) dodat