ネット小説更新
チェック
Menu
  トップページ
  ログイン(通知サービス)

小説家になろう
  人気ランキング
  新着を見る
  小説検索
  みんなの通知リスト

Hameln
  新着を見る

Arcadia
  人気ランキング
  新着を見る
  小説検索

BBS
  捜索掲示板
  なんでも掲示板
  小説宣伝板

Help
  使い方
  サイト概要
  機種変更・パスワード忘れ
  ご注意
  よくある質問
  お問い合わせ


ネット小説更新チェック

【冒険】
(1-50件)

[][]
闇の始まり
| ワトソン重工の前身、ワトソン商会の始まりと円卓同盟の面々を更に深く描く闇夜・闇の評議会シリーズの短編です。 改変歴史、パラレルワールド、架空歴史ものです。 シリーズ1作目【闇夜が訪ねてくる】の現代から更に140年前に遡る。そして シリーズ2作目【闇夜の追撃】へ続く。
冒険 短編
09/29更新 [通知登録]

竜達の旅団≪ドラゴンズ・ブリゲード≫~最強の師弟が歩く英雄譚~
| 「人と竜が一丸となり世界を救う者達。それを『竜達の旅団≪ドラゴンズ・ブリゲード』と呼んだ。ソラお前は二代目の竜達の旅団だ」  生きた証を胸に、少年は突き進む。忘れないように願いを込めながら…  帝都から海都オーフェンスへ向かう列車の中、主人公『ソラ・ウルベクト』は海洋同盟の争いに巻き込まれていく。日本やアメリカやガイノス帝国の思惑に巻き込まれながらも少年は『守る』為戦う道を選ぶ。それが命を賭して残した『三十九人』の『生きた証』だから。  運命に従いながら、宿命に立ち向かっていく英雄達による英雄譚。  永遠を手に入れようとする不死の皇帝に挑む者達が挑み続ける戦いの記録、人と竜が交わり、魔導と呪術が争う歪な世界で永遠を手に入れる者と戦う物語。  星屑の英雄と呼ばれる少年と仲間達が歩く英雄譚はここから始まる。  星屑の英雄が挑む相手は………二千年以上に渡って生き続けてきた永遠の皇帝。  人は支配から脱することが出来るだろうか?  不死の皇帝編!! ここに開演  一日一話更新で、夜中の三時頃に更新します。  この作品はカクヨムでも掲載しています。
冒険 連載中(940話分)
09/29更新 [通知登録]

ディストピア-物語りのヒーローに憧れた少年の物語り-
少子化対策の薬を飲んだ事が原因で突如として暴れ出した人々、通常狩人(ハンター)が、薬を飲んで無い人(逃走者)を5日毎に襲うこの日本で、ある少年が日本を変えようと奮闘する物語り。
冒険 連載中(2話分)
09/29更新 [通知登録]

シンギュラリティ
| 西暦2200年──。 人工知能の進化と共に、人類も特殊な性質を持つ“超人類”へと進化を遂げ、革命に抗う者達の物語。 そんな世界で平和に生きていたはずのシンは、人工知能達が起こす革命に巻き込まれることに──?
冒険 連載中(29話分)
09/29更新 [通知登録]

after the sun 〜可哀想な僕と狐耳の少女〜
| それはまるで、主人公のいなくなった後日談のように…。 暇を持て余した学生、三上四季はある時、亡くなった友人の実家にあった地下室を探索する。 そこには友人の友を名乗る狐耳の少女が座っており…。
冒険 連載中(26話分)
09/29更新 [通知登録]

エレベーター・マーセナリーズ-異世界エレベーター傭兵戦記-
新卒から2年間勤めた会社を辞めた主人公桂冬馬(かつら とうま)。しかし不況と退職時のいざこざが元でどうしても再就職は難航していた。  そんな時、ネット上で見つけた異世界行きの方法=特定のエレベーターで特定の操作を行えば異世界に行けるというそれを気晴らしに試した冬馬は、本当に別の世界に転移してしまう。彼がたどり着いたのは異なる歴史を辿ったもう一つの地球、それも西暦2090年という未来、超大国同士の睨み合いが続く時代のPMC=民間軍事会社の社内だった。  困惑する冬馬に現地のPMC幹部は自社へと彼を勧誘する。強化人間の傭兵として。
冒険 連載中(257話分)
09/29更新 [通知登録]

太陽の勇者は沈まない ~マモノ災害と星の牙~
ある日、空から剣が落ちてきた。 次いで、町に怪物が現れ始めた。 舞台は現代の地球。対するは異能力を扱う怪物「マモノ」 同じく特殊な力に恵まれた、少年少女たちの物語。 周囲から孤立しがちな冴えないゲーマー高校生、日下部日向。 彼は冬休み前の終業式に、空から一本の剣が落ちてくるのを目撃する。 好奇心からその剣を拾う日向。 それが彼を逃れられぬ戦いの運命に引きずり込むなど、知る由も無い。 七つの超能力を持つ少女、北園良乃。 超帯電体質、本堂仁。 八極と練気の申し子、シー・シャオラン。 そして、マモノ殺しの剣の担い手、日下部日向とその影、日影。 町のマモノ退治から始まる彼らの戦いは、やがて世界の行く末を左右する。 マモノ災害に巻き込まれた者たちが織り成す、異能と運命の物語。 幻想と現実が入り混じった、この星の最後の英雄譚が始まった。
冒険 連載中(1184話分)
09/29更新 [通知登録]

妖刀鬼神丸〜蛇骨長屋戦闘記
| 女だてらに、大嫌いな叔父の仇討ちを引き受けて江戸に出て来た黒霧志麻。 ひょんな事からいきなり仇と鉢合わせしてしまう。 全く相手にされず逃げ出した志麻は、裏長屋の住人一刀斎と出会い、一刀斎を仇に見立てて修練を続けていた。そんな時偶然見かけた仇を追って、危うく命を落とすところを一刀斎に助けられる。意気消沈の志麻は、不思議な幽霊と出会い、持った者の力を倍加するという妖刀鬼神丸をもらう。さて、仇討ちの顛末は・・・
冒険 連載中(22話分)
09/29更新 [通知登録]

世界の端に逃亡した魔族軍元幹部は、世界平和を目指して旅に出る
 歴代最強と名高い勇者を退けるも、呪いを受け余命いくばくとなった魔王。死期を覚った彼は魔王軍の最高幹部四人を招集し、軍の運営を彼らに託した。その中の一人である警備隊長ゼリアルは、次期魔王の教育係を担うこととなった。しかし魔王亡き後、警備隊長は軍の運営方針の違いからほかの三人と敵対。多勢に無勢、抵抗も無意味と覚るが、次期魔王の手引きで辺境の無人島へ送られる――
冒険 連載中(26話分)
09/29更新 [通知登録]

最強武闘家一族の最硬者
|  2XXX年、世界は金と権力に支配され、富める者は益々富み、格差は絶対的なものとなっていた。  そんな世界で、唯一富みに対抗する術があった。  力である。  金も権力も、所詮擬物。  純粋な力。   己の肉体とそこに宿した力こそが全て。  そんな理念の元、古より、強靭な肉体を造り、あらゆる武術と強者の血を取り込み続けた、最強の一族、経津主一族。  世界が金と権力で支配される中、武力でそれを圧倒する経津主一族は、世界の希望であり、恐怖の対象であった。    そんな経津主一族が世界各国に創設した、武闘の学舎、『経津主学園』は、金と権力が正義とされる時代に歯向かう唯一の機関であった。  その門を叩く学生たちの中、『経津主一族の落ちこぼれ』と称された、平和主義な最硬の武闘家、経津主虎千代も、強制的に入学することとなる。  暴力的な学園で、虎千代は如何に生き残るかだけを模索する。  
冒険 連載中(12話分)
09/29更新 [通知登録]

百合でBLでTS物〜変身ヒロインを添えて〜
稲荷日向は普通の男子高校生であった。 彼は夏休みの間に父の実家に行っていたのだが、奇しくもそこで狐の精霊コンに出会う。 コンは人々の負の感情から産まれる不浄と戦う人物を探しており、日向はその不浄と戦える数少ない人間であった。 コンの為に一肌脱いでやろうと思ったのだが、不浄と戦うには狐の巫女になる必要があるという。 巫女……そう、女性である。 本来ならあり得ない提案であるのだが、日向には常日頃から叶えたい思いがあり、その思いを叶えるのに女性になるという提案は渡りに船であったので快諾する。 日向の思いとは幼馴染であり、親友である大山真守と一生共に居たいという事。 男性同士では無理でも、自分が女性となり添い遂げれば一緒になれるはず。 そうした目論見から日向は、男性から女性になるという想像を絶する夏休みデビューを果たす。 夏休みの間に狐面の巫女、キツネとして不浄と戦う毎日。 その戦いの傍らにはいつも狼マスクの巫女、オオカミが共にあった。 彼女は多くは語らないものの、戦いの中で少なくない信頼関係を築いていた。 こうした新しい出会いを経つつも夏休みは終わり、学校に登校する事になる日向。 凄絶な夏休みデビューに緊張しながら教室に向かうと、そこには見慣れない長身の美女がいた。 その女性は夏休みに同じような理由でデビューしてしまった真守であった。 どういうことか問いかけようとしたところで不浄が現れて戦いに向かう日向。 いつものように駆けつけてきたオオカミと共に不浄を浄化したのだが、普段は何も言わずに帰るオオカミが珍しく問いかけてきた。 「あなた……日向でしょ?」 そう……オオカミの正体は同じような理由で女性に生まれ変わった真守であった。 こうしてお互いの狙いが外れて女性として生まれ変わってしまった2人。 この話は変身ヒロイン物に見せかけて、元男だった2人の美少女がイチャイチャするのを楽しむラブコメである……筈だった。 だが、それは謎の少女の登場によって全てが変わってしまった。 あらゆるものを虚仮にし、何が本当で何が嘘かも分からない少女……少女なのかすらも分からない存在。 平和だった日常は崩れ去り、大きく変わる運命に2人はどう立ち向かっていくのだろうか?
冒険 連載中(112話分)
09/29更新 [通知登録]

異世界バトロワ ー天上の大罪ー
 二次募集にも落ちた高校三年生、|藍沢美月《あいざわみつき》は、気が付くとこの世の物とは思えない無機質な空間にいた。そこには美月と同じようにして連れてこられた美月含め合計1000人が集められていた。そして、その空間に突如として現れた、神を自称する白髪の少女に異世界で行われるバトルロワイヤルに参加させられる。勿論、お約束の『スキル』付きで。  異世界で行われるスキルを駆使した殺し合いに美月は生き残ることが出来るのか。そして、少女の真の目的とは一体なんなのか。陰謀渦巻くバトルロワイヤルが、今開催される。
冒険 連載中(51話分)
09/29更新 [通知登録]

'ニーベルンゲンの災い<え、ここ乙女ゲー世界ッ!?>'
乙女ゲー世界で普通に暮らしたい......けれど、主人公や悪役令嬢、はたまたラスボス達が放っておいてくれない。俺は田舎で静かに嫁さん貰ってスローライフがしたい。だから原作基準で世界を攻略してスローライフを手にして見せるッ!!
冒険 連載中(190話分)
09/29更新 [通知登録]

ある日、超能力に目覚めた件
「野々野 足軽」(ののの あしがる)は超能力者である。それは別にそういう家系とか、ある日悪の組織に捕まって人体実験をされたとか、天候の悪い日、雷に打たれた――とかでもない。  ただある日、なんとなく今日は学校にいきたくないなぁ……飛んでいけたらなぁ……とか思ったら、なぜか天井にぶつかった。どうやら野々野足軽は人類で初めて……と思われる自立飛行を達成したようだ。  それから彼は混乱した。当然だろう。いきなり飛んだんだ。けど漫画やアニメが好きだった彼はとりあえずどういう力が使えるかを検証してみた。するとまあ……色々と出来る。でも最初は微々たるものだ。飛べるけど、ゆっくりで上に上がるだけで疲れる。炎は火花しかでなかった。電気は静電気でピリッとね。風はそよ風。  テッシュ一枚なら、なんとかちょっと先から手元まで持ってこれた。それだけだ。けどワクワクした。彼は超能力の修行に明け暮れた。それから一年後……彼は人生を謳歌してたんだ。
冒険 連載中(25話分)
09/28更新 [通知登録]

職業スパイが殉職して転生したら足を洗う暇もなくスパイにさせられました
とある組織の元で諜報活動をしていたナハト・リーシェは、胸を撃たれ、同行していた相方のヒルンによってその命を絶った。どうにも胡散臭い神の身勝手な計らいで射世界アンダロスへと転生することとなり、自らをお世話係と名乗ったアシェト・ナエルに振り回されながら、アンダロスでオシゴトをすることとなった。
冒険 連載中(1話分)
09/28更新 [通知登録]

僕の妹は〇〇ですが何か問題ありますか?
 人と妖怪が共存するようになっても思春期特有の悩みは存在する。  僕の妹もその一人だが、僕はなんとか妹の力になってあげたい。  これは半人半鬼かつ無自覚のシスコンである少年が高校生活や家庭のゴタゴタ、恋愛、時折起きる事件などを通して成長していく物語である。
冒険 連載中(958話分)
09/28更新 [通知登録]

武装鉄鋼アームドローダー
 地球ではないどこか。そこでは人が乗り込む巨大ロボット兵器が運用されていた。 Armed Loader, Armed Walker, Armed Armor この3種に分かれた兵器は登場後戦争を変えた。とりわけ主力となったのがArmed Loader(AL)と呼ばれるおおよそ15メートル前後の巨大人型操縦兵器であった。  陽暦1990年1月、国際会議にて超大国オースノーツ共和国が世界平和を名目にすべての国家を支配下に置くという横暴な声明を発表。それに反発した複数の国家が自由同盟を結成、オースノーツとその連合国に宣戦布告を言い渡し、世界はオースノーツ連合、世界自由権利同盟、中立の3つの勢力に分かれた。  自由同盟の中心シェーゲンツァート帝国に住む18歳の青年リンド・オーセスはあるやむにやまれぬ事情から軍に志願。ALのパイロットとして戦争に身を投じることになる。 時々話の最後に人物やメカの情報を載せています。 タイトルは語呂の良さを優先しました。 他に二つ執筆しているので、最短で三日に一度の更新になります。 資料集作りました。少しずつ更新していきますのでよろしくお願いします。
冒険 連載中(268話分)
09/28更新 [通知登録]

ディープレッドの飲み方
 自身の過去の行いのトラウマのせいで、『人を助ける』ことに強い忌避感を持っている青年、崎守 清(さきもり きよし)は、冴えない日常を送っている最中、ある日路地裏で助けを呼ぶ声を耳にする。 最初は躊躇していた彼だったが、無意識に足は路地裏へと向かい、ずっと俯いてばかりだった人生を変えるべく、彼は走り出す。 その路地裏の先で、彼はずっと抱えていた後悔と共に、今までの人生を思い出すことになる。 親友をいじめから助けられずに自殺させてしまった事を、親の権力で咎められることがなかったいじめっ子を憎んでいた事を。 路地裏の先で出会った女性を貪る怪物に殺されながら、走馬灯としてそれを思い出していた。 しかし、意識が薄れゆく最中、紅茶の香りと共にある少女と出会うことになる。  この物語を読む時は、どうかティータイムの中で。
冒険 短編
09/28更新 [通知登録]

クロスライン
| ※この作品はカクヨムにも掲載しています。また、こちらの掲載分は一部加筆及び修正された改定稿もあります。 家が古武術道場という環境で育った少女―不知火アスカ 古くから妖怪・悪霊と戦う一族の少年―宮沖西牙(みやおきさいが) 二人が出会うとき、それぞれの世界が変化する。
冒険 連載中(7話分)
09/28更新 [通知登録]

役割の世界 〜善と中間と悪〜
狂った役と狂わされる世界。貴方もおいで?
冒険 連載中(1話分)
09/28更新 [通知登録]

この指輪をあといくつ集めたら願いが叶いますか 前篇
| 2006年。小学5年生の美少女、仁木いおなは生れながらに他の人には見えない不思議な指輪を持っていた。自分と父親だけが認識できるその指輪のせいでいおなは幼い頃より誰にも心を開く事が出来ない。ある日、いおなは父親の惨殺死体に遭遇。父親の死について刑事から取り調べを受けるうちに指輪に眠っていた人魔法に目覚める。そしていおなは父の残した日記を発見し、20年前におこった指輪を巡る戦いを知った。1986年。中性的な魅力を持つ11歳の少年、川島ささは8つ集めると願いが叶うと噂になっている不思議な指輪を偶然発見し、衝動的に身につけてしまう。しかしその指輪は一度身に付けると外す事が出来ない呪いの指輪だった。ささは同じ指輪を持つ同級生の仁木祐一に遭遇。ささの指輪には相手を操るチャームの魔法があり、祐一の指輪には物体を拘束するバインドの魔法備わっていた。指輪の声に導かれた2人は、互いの指輪を奪い合うが、途中で意気投合し友達になった。しかし指輪の呪いで祐一はささに一目ぼれしてしまい困らせる。その後、同級生でささの憧れていた福原詩織もまた物に命を与えるライフの指輪を持つ事が判明。ささと祐一、詩織はどんな願いも叶うという噂を信じ、8つの指輪を集める約束をする。その後、ささ達3人は塾の講師でなんでも舐めてしまう癖を持つ荻窪歩。皮膚が鱗になる魔法を持つ女子高生の佐伯アリスを倒し指輪を5つまで集めた。しかし戦いの中で詩織の呪いが加齢。ささの呪いが女性化であることが発覚。時を操る魔法を持つ校長の寿美代子との戦いで、精神を病んだ詩織は暴走しささを攻撃。激しい戦いの中で、ささは2つ目の指輪を装着。指輪のリミッターが解放され、事態は祐一を巻き込んだ3人の死闘へと発展。詩織を倒したささはスローの指輪の呪いで多くの記憶を失い、またチャームの魔法による呪いで体が完全に女性化してしまう。紙一重で正気を保った祐一は茫然自失のささを連れて街を出た。その後、ささと祐一は愛し合い、ささは娘のいおなを出産して死亡。ささの指輪は娘のいおなへ継承された。2006年、指輪の秘密を知ったいおなは指輪集めを決意。しかし無効の指輪を入手した寿校長の娘、寿円香が現れる。円香はいおなに母と婚約者(荻窪歩)を殺された復讐のために仁木祐一を殺害したと告げる。いおなと寿円香は憎み合い、指輪を巡る戦いは終わらない。
冒険 連載中(1話分)
09/28更新 [通知登録]

この指輪をあといくつ集めたら願いが叶いますか 後篇
| 2006年。小学5年生の美少女、仁木いおなは生れながらに他の人には見えない不思議な指輪を持っていた。自分と父親だけが認識できるその指輪のせいでいおなは幼い頃より誰にも心を開く事が出来ない。ある日、いおなは父親の惨殺死体に遭遇。父親の死について刑事から取り調べを受けるうちに指輪に眠っていた人を操るチャームの魔法に目覚める。そしていおなは父の残した日記を発見し、20年前におこった指輪を巡る戦いを知った。1986年。中性的な魅力を持つ11歳の少年、川島ささは8つ集めると願いが叶うと噂になっている不思議な指輪を偶然発見し、衝動的に身につけてしまう。しかしその指輪は一度身に付けると外す事が出来ない呪いの指輪だった。ささは同じ指輪を持つ同級生の仁木祐一に遭遇。ささの指輪には相手を操るチャームの魔法があり、祐一の指輪には物体を拘束するバインドの魔法備わっていた。指輪の声に導かれた2人は、互いの指輪を奪い合うが、途中で意気投合し友達になった。しかし指輪の呪いで祐一はささに一目ぼれしてしまい困らせる。その後、同級生でささの憧れていた福原詩織もまた物に命を与えるライフの指輪を持つ事が判明。ささと祐一、詩織はどんな願いも叶うという噂を信じ、8つの指輪を集める約束をする。その後、ささ達3人は塾の講師でなんでも舐めてしまう癖を持つ荻窪歩。皮膚が鱗になる魔法を持つ女子高生の佐伯アリスを倒し指輪を5つまで集めた。しかし戦いの中で詩織の呪いが加齢。ささの呪いが女性化であることが発覚。時を操る魔法を持つ校長の寿美代子との戦いで、精神を病んだ詩織は暴走しささを攻撃。激しい戦いの中で、ささは2つ目の指輪を装着。指輪のリミッターが解放され、事態は祐一を巻き込んだ3人の死闘へと発展。詩織を倒したささはスローの指輪の呪いで多くの記憶を失い、またチャームの魔法による呪いで体が完全に女性化してしまう。紙一重で正気を保った祐一は茫然自失のささを連れて街を出た。その後、ささと祐一は愛し合い、ささは娘のいおなを出産して死亡。ささの指輪は娘のいおなへ継承された。2006年、指輪の秘密を知ったいおなは指輪集めを決意。しかしキャンセルの指輪を入手した寿校長の娘、寿円香が現れる。円香はいおなに母と婚約者(荻窪歩)を殺された復讐のために仁木祐一を殺害したと告げる。いおなと寿円香は憎み合い、指輪を巡る戦いは終わらない。
冒険 連載中(1話分)
09/28更新 [通知登録]

青年終末記
時は5000年代、子供の思想を悪とした大人たちによって、数年前に大変な思いをした主人公 夜琉(よる)達による大人たちに対しての復讐劇。仲間との絆、出会いや唐突の別れ・・・
冒険 連載中(1話分)
09/28更新 [通知登録]

五人とひとりと怪事件
あほの高校生五人が、隣のクラスの不思議少女と共に、街に起こる怪事件・怪現象に立ち向かう! 一番自由だったあの頃、怖いものなんか何もなかったあの頃を思い出しながら、頭なんか使わず気楽に楽しくお読みください。 愉快痛快を目指して、ひたすらのん気に明るく、スーパーナチュラル案件を笑い飛ばす! おことわり:このシリーズは、pixiv及びカクヨムにも掲載しております。どこでもアクセスしやすい場所でお楽しみいただけます。
冒険 連載中(71話分)
09/28更新 [通知登録]

国境なきネコチャン
『国境なきネコチャン』。 世界各国から集まった猫。 彼らはとても賢くて強い。
冒険 短編
09/28更新 [通知登録]

最弱能力者はこの世界で理不尽を嘆く
この世界は完全実力主義。世界最弱能力者が世界と戦う物語。
冒険 連載中(2話分)
09/28更新 [通知登録]

ダンピールは血の味の記憶を持つか ~悪の吸血鬼の娘は自分探しの旅に出る~
レムリア大陸には吸血鬼がいる。当然ながら、吸血鬼と人間のハーフであるダンピールだっている。 人間にも吸血鬼にもなれなかったダンピールは不遇な扱いを受けていた。人々を恐怖に陥れた吸血鬼の娘であるオリヴィアだって。 オリヴィアは突如姿を消した恩人ロムを探しに出歩いたところ、同じくダンピールである女パスカルと出会う。彼女を信じられないながらも、協力する関係となったオリヴィアたちはロムを探さんと奔走する。が、そのロムも秘密を抱えており…… ※この小説には暴力シーンやグロテスクな表現が含まれています。 ※特殊性癖が多数出てきます。愛や嗜好の形は人それぞれです。 ※差別的な表現が出てきますが、作者は差別がなくなることを望んでおります。
冒険 連載中(169話分)
09/28更新 [通知登録]

冒険者が喫茶店を開いたそうです。
| 突然異世界にトリップしてしまった主人公。 心優しいおじいさんに助けられて、温かい料理と共にこの世界に飛ばされてしまった理由を告げられる。 しかし主人公はめげずに日々を生きていた。そんなある日、家の近くの森で行き倒れている冒険者の少年を助ける。その少年との出会いで主人公の人生は変わる。 少年を介抱する中で、冒険者という職業に興味を示した主人公に少年は一緒に冒険者にならないかと誘う。 少年と共に冒険者になった主人公だったが、自分を助けてくれたおじいさんの作ってくれた料理が忘れられずにおり、自分のように料理で人を安心させたい、そんな気持ちで冒険者の傍ら、元いた世界で大好きだった喫茶店を開こうとおじいさんと少年に後押しされ、主人公は喫茶店を開いた。 冒険者と喫茶店、どちらでもたくさんの仲間たちに助けられながら、主人公は今日も頑張ります!
冒険 連載中(234話分)
09/28更新 [通知登録]

【書籍化決定!】 啼かないカナリアの物語 ~ 声を出せない魔法使いと模造の小鳥の探しもの ~
 この世界の魔法は声に出す事で発動される。  カナリアと呼ばれる少女は魔法使いだった。ただし、物心ついた時から彼女の声は出ない。  声が出ない魔法使いは一人もいない。カナリア以外は。  彼女は、相棒であり、大切な存在でもある、小鳥の形をした金属ゴーレムのシャハボと、探しモノの旅を続ける。  彼女は強い。  しかし、取り巻く運命は過酷である。目的の為に奔走するカナリアを、凄惨な戦いへと導き、様々な思惑のひしめく深謀の渦中へと誘う。  今もまた、肩を並べて同じ任務をこなした、善良なはずの冒険者チームが彼女の前に立ちはだかる。  彼らは知らない。カナリアの進む道を遮る事の結末がどうなるかは。  そして、カナリアもまた知らない。この結果が、渦巻く陰謀の始まりだという事を。  ただそれでも、彼女は突き進む。相棒のシャハボと一緒に。自らの願いの為に。  これは、声の出ないカナリアと言う魔法使いの、望みを見つけ叶えるための物語。   # ノベルアップ+様、カクヨム様では原題で掲載をしております # 原題+サブタイトルに改題しました。(2020/05/17) # 一話目前書きに表紙絵を追加しました。イラスト: 大福餅さん (Twitter @daih033)(2020/08/10) # 一章完結しました(2021/02/05) # サブタイトル戻しました(2021/09/19) # ドラゴンノベルスより、2022/11/4に書籍発売です!(2022/09/28) # サブタイトルを書籍版に合わせました(2022/09/28)
冒険 連載中(142話分)
09/28更新 [通知登録]

軍の兵器だった最強の魔法機械少女、現在はSクラス探索者ですが迷宮内でひっそりカフェやってます
世界の各所にある、魔晶石やモンスター素材などの資源を産出する迷宮。 人々は魔導と機械技術を駆使して迷宮を利用し、それにより世界は緩やかな発展を続けていた。 しかし富を産む迷宮は争いの火種となる。国境付近における迷宮の利権争いに端を発した戦争は、瞬く間に各国を巻き込んでいく。 街は戦火に包まれ、多くの犠牲を払い、数年に渡る戦争はやがて終結へと向かっていた。 その大戦末期、斜陽のヴォルイーニ帝国は存続を賭けて、一人の少女を兵器へと変えた。 禁忌の法による精霊との融合、および機械の手足を与えることで作り上げられた魔導能力と実戦能力の両方を兼ね備えた万能の兵士。 彼女の名はコード00、ノエル。しかし、彼女一人では戦況を変えることはできずヴォルイーニ帝国は滅亡し、彼女も歴史の中へ姿を消した。 それから5年。 巨大な迷宮が地中に伸びる、ブリュワード王国の都市・ルーヴェン。ノエルは相方のクレア・カーサロッソとともに今日も迷宮の中で過ごしていた。 軍服――ではなく、メイド服を着て。 迷宮内カフェのオーナー兼従業員兼迷宮探索者兼時々ギルド受付嬢兼死体回収人として、彼女は今日も迷宮の中で静かに来訪者を待ち、そして来た客に彼女は告げる。 無表情で。 「カフェ・ノーラへようこそ」 これは、幼くして兵器にされた少女が過ごす戦後の物語。 ※ジャンル別日間2位になりました!(2022/9/9) 誠にありがとうございます!
冒険 連載中(51話分)
09/28更新 [通知登録]

復讐の狂鬼
| 手の中からこぼれていった幸せ 婚約者の身に何が起きていたのか まるで操られているように動かされていく復讐の始まり
冒険 連載中(46話分)
09/28更新 [通知登録]

戦士と天使の猟兵録
人が地上の覇者となって長い年月が経ち、魔法の技術が人の物になって長い時が過ぎ、世界樹の根が世界中の人々を距離に関係なく繋いでも、それでもヒトの心はまだバラバラだった時代。 人々を助け、技術を発展させる魔法の力は、同時に多くの犯罪者と魔物を生み出す刃にもなり、必然的に刃を払う刃である魔道猟兵という人間が生まれていた。 大都市キールトゥで魔道猟兵として事務所を開き、生計を立てているケイとイリスの二人組は、奇怪な連続殺人事件の真只中。 悪魔を呼び出すための、絶対に動かない出来損ないの魔方陣。 蘇り、蟲の悪魔となって襲い掛かってくる死人。 そして、過去に置き去りにして来た、傷痕そのものの少女。 ケイにとって『報酬の為に調査する為の戦い』程度だった事件が、『自分にしか守れない者を守る戦い』に変わっていく。 過去に向き合い、未来に向かう為。そして、向かってもらう為。 たった二人が、刃と杖を握る。 心してほしい、この物語は万能の英雄の物語でも、全能の神の物語でもない。 少しだけ辛い生き方をしてきた人間が、同じくらい苦しんでいる誰かの明日をほんの少しでも良くするために全力で足掻いた、ただそれだけの話である。 ※この作品は「カクヨム」にも掲載されています。
冒険 連載中(41話分)
09/28更新 [通知登録]

ゲームの世界に閉じ込められたので管理者をぶっ殺します
ゲームの世界に閉じ込められてしまった。 プレイヤー名はロキ。 ガチャでチートキャラを当ててしまったので、適当にゲームを楽しむことにした。 ゲームの世界から抜け出すには、ゲームマスターを倒さなければならない。 ゲーム世界のどこかに存在する裏ボス、ゲームマスターをぶっ殺すためにロキの異世界ゲームライフが始まった。 皆川亮二は、自他ともに認めるほどのゲーマーだった。 名作からクソゲーまで、幅広く極めてきた。そんなある日、スマホに見覚えのないゲームアプリが表示されていた。 何のためらいもなく、アプリを開いていた。 最初のガチャで最高ランクの武具を手に入れて、いきなりチートキャラをゲットしてしまう。 レベルが10になった時、眩い光とともに、亮二はゲームの世界にインストールされてしまう。 ゲームの世界から抜け出すには、ゲームマスターを倒さなければならない。 ゲーム世界のどこかに存在する裏ボス、ゲームマスターをぶっ殺すために亮二の異世界ゲームライフが始まった。
冒険 連載中(340話分)
09/28更新 [通知登録]

HOWLING!!!
世界はヴィラン達の脅威から怯えながら暮らしているが、市民が必要とするときにはヒーローは駆けつけない。そんな中、自警団に憧れる青年のヒロが必要な時にすぐに駆けつける自警団を作り上げるために世界中から仲間を集め最強の自警団を作ろうとする。
冒険 連載中(4話分)
09/28更新 [通知登録]

ライジング・サン
| ミッションコード、ライジング・サン。 警視庁特別科学捜査課の秘密プロジェクトである。 警察や自衛隊では対応不能な正体不明の生命体から日本を守る。 これが彼らに課せられた唯一絶対の使命だ。 今日も彼らは正義のために、そして人々の未来のために戦い続ける。
冒険 連載中(4話分)
09/28更新 [通知登録]

'Colt & Bishop コルト & ビショップ'
近未来の東京を舞台に、戦闘能力に特化したドーベルマン犬種のコルトと電脳能力に秀でたシェパード犬種のビショップ。二体のアンドロイド犬が混沌と犯罪にまみれた世界に一人の公安局テロ特殊捜査課の女性、川本美咲と共に立ち向かうSFアクションストーリー!
冒険 連載中(2話分)
09/28更新 [通知登録]

神殺しの後日談
【人類最強】と呼ばれる少年、近衛司。 一年前、とある事件によって、神に等しい力を持った恋人、紫城美月を殺害した。 彼は殺した恋人を蘇らせるため、かみさまと名乗る女の願いを聞くことを選ぶ。 正義、意思疎通、愉快犯、戦闘狂、それぞれの目的のため、様々な登場人物、組織、派閥が絡み合い、戦い合う。 学園物群像劇異能バトルが今、始動する。 第一部完結しました。第二部投稿中です。
冒険 連載中(28話分)
09/28更新 [通知登録]

鈴音や君の名は ‐人と妖の復讐劇‐
| ストックある内は毎日更新中!バトルあり、日常あり、協調性……なし?  幼い頃、とある妖怪に襲われて両親を失った古々乃木供助は、仇を討つべく復讐を誓う。  人に害を生む霊や妖怪を祓う職業、払い屋。昔から霊感に優れていた供助は見習いバイトとして、依頼をこなしながら仇の行方を追っていく。  供助は昔から霊感が強く、物心付く前から他の人には聞こえないある音が聞こえていた。 ――――チリン。そんな、鈴の音。  そんなある日、雨が降る公園で聞こえた鈴の音に惹かれ、供助が茂みで見付けたのは大怪我を負った黒猫。そして、感じるのは微かな妖気。鈴の音が気になり、供助は黒猫を保護して家に連れて行く事にする。  意識を取り戻し、一命を取り留めた黒猫。安堵していると、自分を保護したのは妖怪の天敵とも言える払い屋だと知り、黒髪の和服美女へと姿を変える。頭部に猫耳、二本の尻尾。その正体は猫又であった。  なんとか半額弁当で懐柔し、猫又の警戒を解いて話を聞くと。ある目的であちこちを旅をして回っているという。その目的が奇しくも供助と同じく。猫又は友を喰い殺した妖、共喰いを殺すべく探していた。  さらに猫又の怪我の理由を聞くと、道中でいきなり襲われたのだと言う。そして、そこで供助の目の色が変わる。猫又が話す襲ってきた妖怪の特徴が、供助が探していた『人喰い』のそれであった。  『人喰い』を追う供助と、『共喰い』を探す猫又。  共通する復讐の二文字。互いの利益の為に、仇を探し出す為に。供助と手を組み、相棒となった猫又。二人は互いの仇を探しながら払い屋として、様々な除霊依頼を受けていく。  面倒臭がりで不器用な供助と、酒好きで食い意地張った猫又。 なんだかんだで同居し、なんだかんだで相棒になり、なんだかんだで息の合う、珍妙な二人組の物語。  生きる為の、復讐劇。 ※誤字脱字等がありましたら、該当箇所を御指摘いただけるとものっそい助かります。
冒険 連載中(291話分)
09/28更新 [通知登録]

ハイセンスワールド
「センスねぇな俺」  “五感を操る”という能力を持ちながらも、記憶をなくした少年はある雪の降る日に探偵を名乗り“時を止めれる”樅木黒乃と出会い、彼にセンスと名付けられる。  そしてセンスは探偵社の一員となり自身の失った記憶を取り戻すべく迫りくる謎の能力者達と対峙していく。  果たして彼の正体は神なのか悪魔なのか……  第一章 【五感探偵編】 完結 現在第二章【幸福の音楽会編】 更新中です  現実世界が舞台の異能力小説となります。
冒険 連載中(64話分)
09/28更新 [通知登録]

プラナリア
| 四年前に始まった。 人が人を食う様が地獄なら、きっとこの世は地獄になったのだろう。 クイーンと呼ばれる個体の元に感染者は集い、瞬く間に日本は奴らの巣窟となった。 その時から『東雲八城』は狂い始め、『野火止一華』は狂っていた。 時を経て東京中央の元に生存者が集まり、クイーンを倒す名目の元遠征隊が結成され、『東雲八城』と『野火止一華』は遠征隊において比類なき強さで頭角を表した。
冒険 連載中(319話分)
09/28更新 [通知登録]

オゾン、焦熱、愚行、葬送
特別なことがしたい? ならこの銃をあげる。 悪いやつを殺してくるといい。 きっと英雄になれる。 ああ、もちろんヒロインも必要だね。 神を自称する少年にそそのかされて、男は拳銃を受け取る。 向かう先は、悪しきもののさまよう廃ビル。 与えられた銀の弾丸は、いともたやすく血の魔物を打ち払う。 男は奥へ奥へと突き進み、やがて巨大な繭へと到達する。 さあ、ヒロインのご登場だ。
冒険 連載中(15話分)
09/28更新 [通知登録]

「嵐を呼ぶお姫」 ~滅亡のカギを握る公女の海洋冒険ファンタジー~
| 剣劇+銃+体術のバトルアクション。 滅亡した王国の謎。カギを握るは14歳の公女ドルシアナ。 世界を巻き込む謎の魔導器「ピスケースの孵卵器」の正体とは? 海洋冒険バトルファンタジー 「嵐を呼ぶお姫」 乞うご期待! 7年前、「竜人戦争」と呼ばれる大戦があった。 空を滑空し、城壁を飛び越える竜人に対し人類はなす術もなく敗北を重ねた。 魔導先進国であったタエト王国は竜人に対抗すべく魔導障壁と言われるバリアを開発。 王侯貴族、騎士たちの殆どを障壁のある王都迎え、竜人の軍勢に備えた。 そして迎えた王都での攻防戦。  実験ではうまく行っていた魔法防壁が突如暴走しタエト王国は魔法障壁に飲み込まれてしまう。 こうしてタエト王国は滅亡したのだが、滅亡前夜、これを予期したかのように出航した船があった。 海軍提督であるテンペスト公爵である。 テンペスト公は最新鋭の戦艦ロシナンテにて嵐の海に消えた。 沢山の財宝を積んで。 滅亡から七年。 テンペスト公の財宝をめぐって様々な国、勢力、海賊たちがその行方を追ったが手がかり一つ掴めず、船乗りの間では「与太話」として扱われていた。 亡国タエト周辺を根城にする顎割れのヴォーティーだけはこの与太話を諦めてはいなかった。 祖国滅亡の手掛かりはテンペスト公にありと思っていたからだ。 その執念からかヴォーティーはその手掛かりに辿り着く。 「テンペスト公の息女、ドルシアーナが生きている」 テンペスト公と嵐の夜に消えた筈の公女。 全てのカギを握るこの少女の出現で物語は動き出す。  
冒険 連載中(13話分)
09/28更新 [通知登録]

割れかけの翠瞳
 私はバケモノになったのか。――六月上旬、芦ケ谷高校二年生の霞に異変が起きた。  異変に戸惑う中、友人であり密かに恋心を寄せる芦川涼を成り行きで頼りにする様になり、ますます霞の中で恋が盛り上がっていく。  だが、ある事件をきっかけに「ガーデン」で働き始めると、次第に彼の言動に疑問を感じ始める。一体、何を企んでいるのか。  疑惑が確信に変わる時、見えていなかった真実が霞の前に現れ始める。  ――ノイズが走る。 「なん☓、な☓で、☓が――」 「理由☓ん☓無い☓、☓だ退屈だ☓た☓」  ☓の周囲に渦向く様にして黒い羽が舞い、視界が埋まっていく。  最期に見えたのは、空中で怪しく光り、涙を零す☓☓☓☓☓☓☓☓☓の瞳だった。  この作品は、小説家になろう・pixiv・アルファポリス・カクヨム・エブリスタ・ノベルアップ+・Fantia・ソナーズ・魔法のiらんど・野いちご・ベリーズカフェにも投稿しています。 ◯Twitterタグ イラスト→#葵の世界 作品の感想など→#葵の足跡 ◯投稿日時 投稿曜日→毎週水曜日
冒険 連載中(11話分)
09/28更新 [通知登録]

ワルキューレの進撃
何者でもなんでもないただの少女が戦火に巻き込まれていく 地球ではないどこか遠い星の話
冒険 連載中(5話分)
09/28更新 [通知登録]

はみ出し者で問題児な女の子の集まった秘密部隊が悪党と戦うガンアクション 【ガールズ・ブレード・トーピード】
【女の子がドンパチするだけ】  ※作者の銃の知識は素人レベルなので、有識者の方はお手柔らかにお願いします。 ※この物語はフィクションであり、実在の組織や個人、商材、事件及び法律、法令等とは一切関係ありません。また、この物語は、法律・法令に反する行為を容認・推奨するものではありません。 ※「カクヨム」にも投稿しています。
冒険 連載中(3話分)
09/28更新 [通知登録]

轟魔機吼デモンデウス
ごく普通の女子高生だった『アキラ』は不思議な夢を見たその日に謎の怪事件に巻き込まれる。 そこで出会った黒ずくめの男『ゴウ』と白の魔女『ケン』。 そして二人が顕現して現れる黒き刃金の魔神『デモンデウス』。 大きな運命が彼女を巻き込んでいく。 ※カクヨムでも掲載中です
冒険 連載中(1話分)
09/28更新 [通知登録]

ヤットウ☆彡 ~天保さむらい滑稽譚~
毎度、馬鹿馬鹿しい噺を一席。 昔日、この国には「武士道と云ふは死ぬ事と見つけたり」とか「武士道とは死に狂いなり」とか私なんぞは読むだけで怖気を震うかのごとき物騒な思想を奉じていた“侍”という方々がおられたそうでございます。 とはいえ物語の舞台は、お侍様方がバトルロイヤルを繰り広げておられた戦国の時代は、今は昔。 侍が泰平の世の夢を貪り、町人文化が花開いた江戸時代は天保の頃。 奇妙な侍が一人おりました。 その名は花園萌之介。 今回これからいたしますのは、そんな泰平の世に現れた、一人の奇妙な侍にまつわる物語でございます。
冒険 連載中(4話分)
09/28更新 [通知登録]

廻るディステニー
その昔、突如訪れた宇宙生命体と、その影響で起きた遺伝子波長の狂いによって生まれた超能力者、そして亜人が同じ星で割拠する混沌の時代。 そんな中、超能力を持った少年少女が集められた学校に、突如転校してきた少女が居た。 名を、染口チミーという。 とある出来事の真相を追っている彼女の周囲で様々な事件が巻き起こるが、彼女の持つ『あらゆるエネルギーを操る』超能力......『永遠なら供給源(エターナル・エンジン)』が全てを解決していく! 彼女を中心に運命が廻り始める異能バトルアクション。 ※廻るディステニー(ローリングディステニー)と読みます。
冒険 連載中(92話分)
09/28更新 [通知登録]

破壊と再生のプリンセス~最強の少女が次々と迫る悪を倒して成長する話~
【最強の力を持って生まれた黒髪少女が勇者の青年と出会い、自分の意味を見つけていく。世界最強から始まり、悪は世界を支配する。王道から始まり、世界から宇宙へ進出していく。やがて宇宙まで巻き込んだ善と悪の最強インフレによる英雄譚!!!】 六神の一柱である破壊神、その五代目である女の子が誕生した。しかし神も恐れる力、かつての出来事から忌み嫌われ、両親と離れ、大地へ、破壊神の領域へと落とされた。少女は成長するが退屈をしていた。強さを極め、戦うが、満たされることはなく、ただ何か、心を刺激するものが欲しかった。 そして前代未聞の出来事、人間の勇者が来訪したことで少女の心は揺れ始める。お互いを理解し、魔王討伐を手伝うと決め、領域を飛び出す。新たな出会い、新たな世界、善と悪を巻き込み、少女達はどこまでも征く――王道を始めとする最強と希望のヒロイックアクション&スペースファンタジー!!! ※『宇宙』要素は『6章』からです。遅いですよね(-_-;) ※残酷な描写についてはまぁ、残酷を意識して書いているつもりはないので『保険』と考えてください。 ※1話に2000字~3000字以内の文字数です。
冒険 連載中(189話分)
09/28更新 [通知登録]

異世界でバトルdeSHOW〜異世界の娯楽でしかない命の駆け引きをする闘いをプロレスにかえる〜
〜娯楽ごときに命の駆け引きをする異世界に3カウントを取る!〜 高橋棚和(たかはしたなかず)は後楽園ホールにプロレスを観にきた帰りにて赤い人魂を目にする。好奇心でついていき、止まったと思えば突如強烈な発光をし気絶をしてしまう。 目を覚ましたらそこは日本どころか、人間界ではない異世界の王国だった。宿主のサニーテに聞くとこの王国にはなんと命の駆け引きをする闘いしか娯楽がない。 そしてサニーテは娯楽でしかない闘いで命を落とすのを嫌いそれを止めたく、棚和は助けてくれたお礼に命の駆け引きをする闘いしか娯楽がない異世界にその闘いを無くし、闘い×ショーが合わさったもの…すなわち魅せる闘いのプロレスを広めていく物語! 棚和はこの物語に3カウントを取れるのか!?
冒険 連載中(5話分)
09/28更新 [通知登録]

[][]

[1]新着Menuへ戻る
[0]Homeへ戻る
copyright(c) dodat