ネット小説更新
チェック
Menu
  トップページ
  ログイン(通知サービス)

小説家になろう
  人気ランキング
  新着を見る
  小説検索
  みんなの通知リスト

Hameln
  新着を見る

Arcadia
  人気ランキング
  新着を見る
  小説検索

BBS
  捜索掲示板
  なんでも掲示板
  小説宣伝板

Help
  使い方
  サイト概要
  機種変更・パスワード忘れ
  ご注意
  よくある質問
  お問い合わせ


ネット小説更新チェック

【恋愛】
(1-30件)

[][]
幼馴染と話し合って恋人になってみた
 最近の俺はちょっとした悩みを抱えている。クラスメート曰く、  幼馴染である百合(ゆり)と仲が良すぎるので、付き合ってるか気になるらしい。  堀川百合(ほりかわゆり)。美人で成績優秀、運動完璧だけど朝が弱くてゲーム好きな天才肌の女の子。  ちょっと気まぐれだけど、誰よりも優しい一面もあるそんな女の子。  ゲームや面白いことが好きなところが馬が合って、この歳まで男女をあんまり意識しない関係を続けている。    居心地の良い関係が続いていくと思っていたのだけど、百合も同じく俺と付き合ってるのか勘ぐられるらしい。  ある日の下校途中。百合から 「私たちってさ、恋人になった方がいいのかな?」  なんて聞かれた。少し困惑しているらしい。  彼女と恋人になってみたいと思うけど、でも今のままでもいいような気がする。  しかし、こいつとなら恋人になったらもっと楽しくなりそうだ。  そんなわけで、 「なれたら、いいと思ってる」    ちょっと曖昧な返事とともに恋人になった俺たち。  食べさせあいをしたり、キスのその先もしてみたり。  恋人になったその先は今まで通りのようでいて、もっと楽しい毎日。  これは俺と百合が恋人として少しずつステップアップしていく、甘い甘い日常のお話。    ラブラブで甘々な幼馴染カップルの砂糖たっぷりのお話を読みたい人にオススメです。
恋愛 連載中(74話分)
09/26更新 [通知登録]

 春の日差しを受けて
ちょっとダメダメな高校生青野葵。  初めてのクラス、初めての仲間。  色々な初めては葵の心を震わす。  これは、一人の女子校生が日常の物語。  
恋愛 連載中(7話分)
09/26更新 [通知登録]

彼女の汚点を告発せずに過ごしていたら高校生活が薔薇色になった件(僕はそんなの求めてませんっ!!)
僕、松本裕輝は一人が好きだ。生まれて15年友達と呼べるものがいた時期は有ったけどある出来事が切っ掛けで僕は孤独であることを選択した。一人は楽でいい。誰にも迷惑を掛けないし気楽だから。そんな僕だけどとあることでその生活が一変する。「私アンタに興味が湧いたみたい」いやいや俺は一人でいたいんだけどっ!?
恋愛 連載中(9話分)
09/26更新 [通知登録]

【第1回一二三書房WEB小説大賞《銀賞》&書籍化】実質同居の幼馴染に振られて暗黒の高校生活を送り始めた俺が偶然、子犬を助けたらクラスで人気の美少女が彼女になった。「もぅ、こーへいのえっち……」
「ごめん、航平のことは好きとか嫌いの対象に思えないから」 「え――」 「航平は昔から一緒にいるのが当たり前で、もう家族と一緒って言うか。ほら、家族と恋愛や結婚はできないよね?」 「えっと――」 「だからごめんね航平。航平の気持ちは嬉しいけど、今まで通りの関係でいこう?」 「――――」  中学3年の春休み。  高校進学を前に幼馴染の相沢千夏との関係を一歩進めようと勇気を振りしぼった俺――広瀬航平の初恋は。  こうして見事なまでに粉みじんに砕け散ったのだった――。  そして無気力なまま迎えた高校の入学式。 「ちょっと、こーへい! なに見とれてるし!」 「別にみとれてねーだろ」  偶然、子犬を助けたことで、俺は一人の少女と出会った――。 最高:日間総合5位、現代恋愛の日間1位&週間1位獲得です。 カクヨムにて併載しております。
恋愛 連載中(158話分)
09/26更新 [通知登録]

ユメ見るセカイでキミは微笑む
「君は……夢、さん?」 夢の世界と現実の世界。ある日、繋現は二つの目の世界を知った。ただの異世界というわけではない。夢の世界には、クラスメイトで学校一の美少女と言われている結夢の姿があった。しかもこの世界は、現と夢の二人だけ。 夢の世界での記憶は、現にだけ残り、夢には残らない。 その日から、夢の世界の『夢』と現実世界の『夢』。二人の『夢』と関わることになった現。 これは、ネットで噂の超常現象“夢幻界症候群”なのか。 同じ人物であるはずなのに、全く違う現への接し方に戸惑いながらも、現は二人について知ろうとするが――? 夢と現実の世界で、同じ見た目で違う二人。そして二人をつなぐ少年の、恋にまつわる物語。
恋愛 連載中(6話分)
09/26更新 [通知登録]

【3章開始!】公爵令嬢は転生者で薔薇魔女ですが、普通に恋がしたいのです
 四歳で、元地味喪女平凡OLな前世の記憶を思い出し、現代日本から剣と魔法の異世界に転生したと気づいた公爵令嬢、レオナ。  戸惑いつつも真面目に生きる彼女は、三百年前に絶大な魔力を誇った史上最強の悪女『薔薇魔女』と同じく、この世界唯一の深紅の瞳を持っており、この王国では無条件に忌み嫌われる存在であった――  十四歳になり王立学院へ入学すると、魔力測定で膨大な魔力&全属性を持っていることが判明し、名実ともに『薔薇魔女』の再来だと言われてしまう。  私は普通に恋愛結婚がしたいだけなのに!と思いつつも、色々なことに巻き込まれていき……皇帝や王子と婚約!?だが断る!ですわ!漆黒の竜騎士様が最推しですもの!えっ、他国の陰謀!?わたくし、売られた喧嘩は買う性質(タチ)でしてよ!  ざまぁも婚約破棄も国外追放もない。  けれども濃くて濃くて濃ゆうぃ王立学院二年間。  笑い・キュン・バトル・シリアス・涙、がたくさん詰め込まれた、レオナと個性的な仲間達の奮闘を、どうぞ応援してください。 ┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈ 【第2回 一二三書房WEB小説大賞&第3回HJ小説大賞前期1次選考通過】初執筆&初投稿のため試行錯誤しながら、ほぼ毎日更新中です。お陰様で第2章完、第3章突入しました!  アルファポリス様、カクヨム様にも掲載中。  なろう累計18万pv、異世界恋愛日間ランキング入り、ありがとうございますm(_ _)m  ブクマ、いいね、評価ありがとうございます!大変嬉しいです!
恋愛 連載中(146話分)
09/26更新 [通知登録]

魔女、プロデューサーになる
【おい!この暗くて寒い世界には何が必要だと思う?そう、アイドル!】 『私』ことメロディアは森に引きこもりNEETかつ魔女少女。色々あって魔女的根性焼きにかけられ、ふんわり異世界転生みたいな感じになってしまった。スラムのプリンセスと化し虫とカラスとネズミと歌いながらのんびり暮らす日々。 『…のんびりもいいけど、推しがほしい!』 なんだかんだでアイドルをプロデュースすることになるけど…エッ勇者や国王がライバル!?そんなぁ!とりあえずダンスバトルせん??てかチュニックいいね!どこ産? アイドル育成!キラキラ音楽普及!ええっ!?この世界ではキラキラ音楽、不協和音なの!?どうしよう!ていうかシンセサイザーはどうやって再現するの〜!? という感じのノリで書くライトノベルです。たまに投稿済みのも書き換えます あたまからっぽにしてよんでね!※雑な挿絵あり
恋愛 連載中(4話分)
09/26更新 [通知登録]

祝福の女神 紫水晶の乙女 ~私の推しの声を聴け!~
ある日、突然大好きな”ギルベルト・ヴォルフ”のいる乙女ゲーム『祝福の女神 ~黄金色の乙女の章~』の世界に来てしまった榊美琴(さかき みこと)、19歳。 気づくと、ミアという占い師の美少女になっていた。 しかも、大好きなギルベルトが目の前に! 大好きなギルベルトの低音ボイスが聴き放題の世界。 そんな彼が、なぜか強引に冒険へと連れ出して…… 命の期限が迫る”魔物つき”の青年ギルベルトと、彼にハッピーエンドを迎えてもらいたい少女ミア。 3人のイケメンから想いを寄せられるミアは、無事ハッピーエンドに辿り着けるのか。 ミアの冒険が今始まる。
恋愛 連載中(55話分)
09/26更新 [通知登録]

【悲報】両親によって妹のメイドにされた令嬢、それなら俺のメイドになれと竜に攫われる【朗報?】
「俺は一生君を守るから」 精霊たちの力を借りて暮らして生きる、精霊王源竜の統べる世界。 経済、軍事、インフラ、庶民の生活まですべて精霊たちの力によって成り立っていた。 アプソロン家長女のレインは、公爵家長男エルマハルトにプロポーズされて幸せな日々を送っていた。 だが彼に一目惚れした妹に奪われ婚約を破棄されてしまう。 さらに両親の命により妹のメイドの身分に落とされる。 激しくなる一方の妹の折檻から逃げだせなかったレインはある日、源竜の化身である青年に助けられる。 「どこにいてもメイドにされる? それならば俺のメイドになるがよい」 源竜のメイドとして幸せになろうとするレインに、エルマハルトの影が迫っていた。 実は婚約破棄の真実はまったく違うところにあったから。 ▼この作品はtapnovelでもゲーム動画として掲載しています。
恋愛 連載中(18話分)
09/26更新 [通知登録]

『ボク可愛いでしょ』ってドヤ顔してる君が好き
「ボクに恋をさせてよ」  須崎優はそう言った。  初恋もまだ迎えていない優は自分を巡り争う二人の男女にある条件を出した。  それは、『男の方に恋をしたら女の子になる』、『女の方に恋をしたら男として生きる』という物。  しかし、条件はそれで終わらなかった。 「ボクが二人のどちらかに恋をしなきゃいけないって訳じゃないし、ボクは二人をくっ付けようかな?その方が面白そうだしね!」  優のこの言葉で始まった奇妙な三角関係。  そこに一人の異分子が紛れ込む。  優の春はいつ訪れるのだろうか?  そしてその行方は――。
恋愛 連載中(3話分)
09/26更新 [通知登録]

ー日常に変化をもたらすのはいつもヒロインと決まっているー
| 気弱で内気、名前通り影の薄い黒沼乃有真(くろぬまのありま)(通称黒真)はある日の放課後、恐れ多くも同じクラスメイトで男子に人気筆頭女子。尚且つ自身の憧れでいてる『天使』はもとい芽森文音に頼み事を依頼される。 『――明日の昼休み、理科室へ来て――』 以来、彼女と触れ合う中で黒真は次第に個性豊かな男女と関わりを持つことに。 先生一筋の熱血男子、慣れ親しむ幼馴染との再会、果ては芽森文音の親友で自分を目の仇にしていた金髪女子とも親密になっていき......  かつて自分が招いてしまったことによる負い目から”友達”を遠ざけ塞ぎ込みがちとなっていたが、心休まぬままに高校へと進学したことを機に黒真の日常は一変する。 友情、青春、恋愛模様。 かくしてラブコメ渦に置かれた最中(のち)、彼の救いの女神となるヒロインは。 (雰囲気に重きを置き執筆しています。ラブコメの主人公的ではなく、その友人でもなく、クラスで目立たない男の子による恋愛物語です) #投稿は未定で不定期更新です PS、ブックマーク(pt評価)して下さった方ありがとうございます。 指摘感想を受けました故、誤解を招かないようタグ内にアンチテーゼと追記。あらすじ変更。 詳細は活動報告にて記載いたしました。 目を通して頂けますと幸いです。
恋愛 連載中(144話分)
09/26更新 [通知登録]

今度こそ幸せな結婚を!……え?
死んだはずなのに、目が覚めると過去に戻っていた! 婚約者は別の人に心を奪われ、でもそのまま結婚。 死ぬまで彼の愛は得られなかった。 ですので、やり直せる今、目指すは別の相手との幸せな結婚です!! え?彼にも記憶がある? しかも私と相思相愛だった?? 私と真逆な記憶ではないですか?! ……これは、冷遇ルートから戻ってきた彼女と、溺愛ルートから戻ってきた彼のお話。 幸せな結婚のため、彼女が手をとるのは誰?
恋愛 連載中(8話分)
09/26更新 [通知登録]

'生贄姫は隣国の死神王子と送る平穏な毎日を所望する。〜隣国の死神王子に嫁ぐ私は生贄姫? いいえ、全力で幸せです!〜'
カナン王国の才女、淑女の鏡と呼ばれる公爵令嬢リーリエ・アシュレイは、戦争回避のため隣国アルカナ王国へ人質として嫁ぐ。 リーリエは結婚した日、結婚相手である『死神王子』と揶揄されるテオドールから、 『俺と馴れ合おうとするな、あとは好きにしろ』 と冷たくあしらわれる。 だが、リーリエは微笑むのだ。 『では、そのようにいたします』 淑女の仮面を脱ぎ捨てた転生令嬢は、"破滅"を回避するために今日も"好きにしろ"を拡大解釈しまくり無双する。 『だって、せっかく推しに会えたんだもの。全力で愛でるしかないでしょう!』 他サイトエブリスタ、Berry’s cafeで連載中 エブリスタでの実績。 2022.8.12〜連載開始 2022.9.24現在、 トレンドランキングファンタジー部門2位 人気ランキングファンタジー部門最高8位 65000PV超え
恋愛 連載中(16話分)
09/26更新 [通知登録]

【一章完結】奴隷のようなメイドだった私が、今は皇太子妃候補で毎日が幸せすぎます! ~毒親子が支配する理不尽な日常を抜け出し、異国の王子に溺愛される~
雑用メイドとしてハスパル伯爵家で働くアメリア・ルノワール。 流行病で母親を失い、身寄りが誰もいないため、屋敷での理不尽な扱いに逆らえないでいた。 そんな屋敷を支配するのは、モルガン夫人と一人娘のオリヴィア。 夫人は娘を溺愛するあまり甘やかし放題で、親子揃って最悪な行動を繰り返す――。 使用人たちには横柄な態度を取り、逆らえばクビにする一方で、自分達は贅沢三昧な生活を満喫。 二人の機嫌次第では罵声が飛び、時には暴力さえ振るわれる。 しかし、アメリアはただ諦めて運命を受け入れていたわけではなかった。 この奴隷のような日々を抜け出すために、自分の時間を削り勉強を続ける。 そして遂に――異国の第一王子ルーファスとの出会いによって転機が訪れる。 ルーファスはアメリアの能力を見込んで、この地獄のような屋敷から救い出してくれたのだ。 最後はモルガン親子に怒涛の反撃に成功して、アメリアは晴れて自由の身になる。 (ここまで第一章) それからアメリアは、ルーファス専属の秘書官として働くことになる。 屋敷での悲惨な生活とは一変した充実した毎日で、アメリアの胸中にあった願望は次々叶っていく。 サプライズ好きのルーファスのおかげで、楽しい思い出が増えて行き、アメリアにとって夢のような時間が流れる。 憧れだった社交界デビューも果たし、その才覚から貴族令嬢達からも注目される存在に。 更には国王陛下にも認められ、王妃候補として有力視されるようになるが……。 これは、不幸な境遇のメイドが自らの努力で未来を切り開いていき、異国の王子にその努力が認められ溺愛されて、幸せになっていく話。 ※タイトルの内容は二章からです。
恋愛 連載中(28話分)
09/26更新 [通知登録]

未来の君に告ぐ
10歳の坂野李璃、奥田優、今井美佳、田辺翼、須藤佳純、橋本和也の仲良し6人組は、李璃の転校前に恋路ヶ浜にタイムカプセルを埋めた。それを掘り起こそうと、高校三年生になった6人は久々の再会を果たす。 李璃はずっと優に想いを寄せていたが、久々に会った優は別人になっていた。 李璃の恋を応援している美佳。以前付き合っていた優とやり直したい佳純。今でも李璃のことが好きな和也。それにすら気が付いていない翼。それぞれの思いが交錯する、恋路ヶ浜の2泊3日…… 登場人物 ・坂野李璃 ・奥田優 ・今井美佳 ・田辺翼 ・須藤佳純 ・橋本和也
恋愛 連載中(7話分)
09/26更新 [通知登録]

呪われた白雪姫は晴天の屋上で恋に落ちる
【決して学校の外では会わないこと】 それが付き合う条件です。 それを破ったらその時はお別れするしかないね。 4月6日、学校の屋上で運命の出会いをした姫(ひめ)と透(ゆき)。 2人はそこで恋に落ち、さっそく付き合いを始める。 しかし姫と付き合うには 【決して学校の外では会わないこと。】 という条件を守ることが必須だった。 透はそれでもいいと姫の出した条件を承諾し、付き合いは順調に進んでいく。 しかし共に過ごしていく中で段々と姫の不自然な言動や異変が見え始め、透は姫が出した条件の意味を徐々に知っていくことになる。 これは呪われた最悪な人生を送ってきた姫が透と恋に落ち、運命を変えていく物語。 ジャンル的にはヒューマンラブストリーです。 ※闇深い系の物語です。
恋愛 連載中(15話分)
09/26更新 [通知登録]

俺が興味を抱くのは学年No1美少女でも人気者美少女でも無く、何故か【陰キャを演じる】君
学年No1美少女、学年No1人気者美少女、学年スクールカーストトップイケメン、幼馴染イケメンの陽キャ4人に加わりクラスで一際眩しさを放つグループの1人である主人公の天方隼は、テスト期間に勉強をする場所を探して図書室へと向かった。そして誰もいないと思われていた図書室に入ると1人のクラスメイトを見つける。その人の名は伊桜怜。クラスで陰キャの立場に居る彼女は見た目も言動も何もかも陰キャ。そんな彼女を目にした時、天方は不思議と体が勝手に動き、気づけば彼女に話し掛けていた。 「何を読んでいるんだ?」 「天方くん?」 この瞬間、動くはずのなかった歯車が、いや、こうなると決められていた運命が動き出す。突如として明かされる彼女の正体、そこに興味を抱く主人公の決められた【思い出作り】が今始まる。 カクヨムにも投稿中
恋愛 連載中(83話分)
09/26更新 [通知登録]

同じクラスの彼氏持ちの美少女が義姉になりました。義妹と結ばれるテンプレはあっても義姉で、しかも彼氏持ちとか希望すらも抱けないんだが?
高校1年の9月。主人公――七夕風帆は父から突然、再婚したことを知らされる。更に、再婚相手には同い年の娘が居るという。しかし、性格上そういうことに興味を持たず、別に気にすることでもないと思っていた風帆。そして、再婚相手が同じ屋根の下で住むという日、風帆は初めて相手を知る。姓を早乙女。どこかで聞いたことのある姓であり、その日顔を見て分かった。それは同じクラスに所属する、天真爛漫な美少女として有名な早乙女澪の母親だと。誕生日を2月6日とする風帆に対し、澪は4月15日。当たり前のように義姉となった澪は姉と呼ぶことを望んで来たりと早速その明るい性格を顕にする。友人や自分の知る仲のいい関係を築く人以外に興味のない風帆だが、澪のその押しにドンドンと押されて……。 彼氏持ちでも家族だから問題ない。そう言い張る澪に対抗する風帆。揺れ出す家族という関係の思い。どうなるのだろう。 カクヨムにも投稿中
恋愛 連載中(36話分)
09/26更新 [通知登録]

ラスボス悪役令嬢になりました。喜んで無惨な最期を受け入れます。
ある日、前世の記憶を取り戻したレティシア。 その記憶によると彼女は前世プレイした乙女ゲームのラスボス悪役令嬢だった。 無惨な最期を迎える運命。 けれど、レティシアはその最期を受け入れた。 なぜなら彼女は前世、大切な人達をある意味で殺してしまい絶望していたから。 そんな彼女だったのだが───...
恋愛 連載中(1話分)
09/26更新 [通知登録]

わたしのしあわせ
あまり普通ではない女性の物語。 全て1人称視点で語られています。 序盤はエロ要素も有りますが、それは本題では有りません。 主人公の女性が周囲との関わりから、幸せや不幸せを感じながら生活する姿です。
恋愛 連載中(264話分)
09/26更新 [通知登録]

大上君は赤月さんをたべたい。
「赤月さん、一口!一口でいいから、君をはむはむさせてくれ!」「来ないで下さい、変態っ!」 大学入学したばかりの赤月千穂は同学年の爽やかイケメンに追いかけられていた。 知りたい、触りたい、食べたいと笑顔で迫って来る大上君から逃げまくるビビりで泣き虫な赤月さん。 「逃げられると追いかけたくなるのが狼(大上)の性だよ?なんてね」 果たして、赤月さんは狼の手から逃げられるのか!もしくは美味しく(色んな意味で)食べられてしまうのか!これは二人によるいちゃいちゃ攻防記である。 ※本作品の著作権は伊月ともやにあります。無断転載・無断引用・無断使用・自作発言は禁止しております。
恋愛 連載中(218話分)
09/26更新 [通知登録]

魔法教師ロイズ・ロビンは、その距離測定中
魔法学園の教師ロイズ・ロビンは、教師の傍らで魔法研究を行う、国一番の天才魔法使いであった。魔法に関しては天才的であるが、恋愛はぽんこつ。スーパー草食メンズの魔法バカだ。 新年度の初日。ロイズは、女子生徒であるユア・ユラリスに興味を持つ。何となく気になる彼女を見ているうちに、ロイズは彼女の大きな秘密を知ってしまう。 そして、彼女の秘密の謎を解明するために、ユアを助手に迎えて共に研究をすることに。 一方、ユアは、ロイズに片思いすること4年。巡ってきたチャンスを逃すまいと、助手の立場を利用して、じりじりとロイズを落とそうとする。 ソフトラッキースケベ体質・恋愛ぽんこつ魔法バカの教師×成績トップ真面目バカの女子生徒。 じりじりと近付く、二人の距離。 謎と解の、二つの距離。 その距離は、ゼロになるのか。それとも……? 投稿期間(2022年9月23日~)
恋愛 連載中(43話分)
09/26更新 [通知登録]

最愛の彼女を親友にNTRれて泣いていた日の夜、クーデレな後輩が返り血を浴びていた。
高校生の頃、俺は確かに幸せな日々を過ごしていた。 一年の頃から付き合い始めた、最愛の彼女だった「日高真衣(ひだかまい)」 昔からの腐れ縁で、親友だった「三宅夏樹(みやけなつき)」 所属している文芸部唯一の後輩、「福原花蓮(ふくはらかれん)」 彼らと過ごす日々は本当に楽しくて、高校生活は俺にとってかけがいのない思い出になる、はずだった。 けれど、それは真衣と夏樹が身体を重ねているところを見てしまったことで大きく崩れ始める。 その光景を見たショックで泣いてしまった俺を助けてくれた花蓮は……その夜、なぜか返り血を浴びていて。 翌日。二人が重傷を負ったことを俺は知った。 「先輩を泣かせたんです。これぐらい、当然の報いでしょう?」 「先輩の全て、返してもらいますね」 「この日をずっと、待っていたんです」 「私はずっと先輩のことを愛しています、あんなクズみたいに裏切ったりしません。だから——」 これは、手の施しようがないほどに、歪みすぎた俺たちの青春物語。
恋愛 連載中(19話分)
09/26更新 [通知登録]

【連載版】無自覚な天才付与術師は休み方を知らない ~過労死寸前だった私は隣国の王子様と政略結婚することになりました。好きに休んでいいと言われても……休むってどうするんだっけ?~
https://ncode.syosetu.com/n8399hv/ ↑の連載版になります。 宮廷付与術師として働くフィリス・リールカーン。彼女は国内で初めて宮廷付きになった付与術師として活躍していた。両親を失い、多額の借金を肩代わりしてくれた婚約者とその家に恩返しをするため、日夜パワハラに耐えながら仕事に打ち込む。 しかしそんな努力も空しく、ある日突然信じていた婚約者から婚約破棄を言い渡されてしまう。知らぬ間に浮気されていたことを知り、悲しみと怒りが溢れるフィリス。仕事で朝帰りをしている時に愚痴を漏らしていたら、見知らぬ男性に聞かれてしまった! しかもその相手は、隣国の王子様だった! 絶体絶命の窮地に陥ったフィリスに、隣国の王子は予想外の提案をする。 「フィリス、お前は俺の嫁になれ」 これは無自覚な天才付与術師が、新天地で幸せを掴む物語。
恋愛 連載中(9話分)
09/26更新 [通知登録]

中年狂詩曲( ちゅうねんラプソディ )
中年会社員[サラリーマン]の悲恋を綴った愛の詩。 一人の女性と出逢い、男の人生が大きく変化して行く。 音も立てずに、誰にも気づかれず、ゆっくりと。 運命の交差点を彷徨い続けた男の結末は… 密かに想っていた相手が会社を辞める。晴天の霹靂、茫然自失となる彼が求めたものは、別のぬくもりだった。 男女の仲を少しだけ理解したつもりでいたが、まだまだ至らない彼が求めているものは何なのか。与えてくれる人は存在するのか。 上司と部下、正社員と派遣社員、男と女、女と女…。 様々な立場と感情が奏でる狂詩曲[ラプソディ]。
恋愛 連載中(154話分)
09/26更新 [通知登録]

彼女ガチャで今まで引いたNTR(ネトラレア)が、大学生活でDSR(ダイスキレア)になって返ってきたんだけど。
今まで引いた俺の彼女ガチャは。 BSSR、木村愛莉。 NTR1号、暮林美衣。 NTR2号、小島亜希。 まあ見事にハズレばかりだった。 そんなネトラレアばかりだった人生にサヨナラしたくて選んだ大学で、この三人と偶然の再会をしてしまう。 俺はこいつらにかかわらないでまともな彼女ガチャを引きたいだけなのに、こいつらはなんで俺にまとわりついてくるんだ。ビッチハーレムできちまうじゃねえか。 そんなお話。 ※ ヒロインに対するざまぁはほぼありません。あとギャグが下品です。ご了承ください。 カクヨムからの転載です。バックアップの意味で。
恋愛 連載中(71話分)
09/26更新 [通知登録]

婚約者の妹をいじめたらなぜか溺愛された
合理主義な才女である公爵令嬢アンジェラが、婚約者の我儘な妹を思いがけずズバズバと躾けているうちに、なぜか同じく合理的な政略結婚の相手だと思っていた王子から溺愛されていく話です。
恋愛 連載中(18話分)
09/26更新 [通知登録]

【WEB版】悪役令嬢は旦那様と離縁がしたい!~好き勝手やっていたのに何故か『王太子妃の鑑』なんて呼ばれているのですが~【書籍化+コミカライズ】
2021/01/29 第一部完結しました! 2021/04/05 第二部開始しました 妹が嵌まっていた乙女ゲーム『キャンディと聖女と神秘の薔薇』の世界に転生した二十歳の女性、りかこ。しかも転生したキャラクターはヒロインの前に立ちふさがる悪役令嬢アナスタシア。 だが、この乙女ゲームは圧倒的にランダム要素が多く、りかことしての記憶が目覚めたときにはヒロインは運が悪すぎてバッドエンドを迎えていた。 つまり乙女ゲーム本編は終了済み。アナスタシアは婚約者である王太子とそのまま婚姻したものの、夫婦関係は冷めきっていた。 しかし、りかこはここでへこたれることはなく……だったらこれ幸いとばかりに離縁を決意する。だけど、ちょっとぐらいアナスタシアのハイスペックさを見せつけてもいいよね? 国を良くしてもいいよね? そう思って行動していたら、何故か人が寄ってきて……。さらには、今までアナスタシアに興味が薄かった王太子までちょっかいを出してくるようになる。 領地経営したり、お菓子を広めたり、策略や陰謀に巻き込まれたり。 「バッドエンドを迎えたヒロインが逆恨みしてきたりしますが、そんな事私に関係ありませんよね?」 これは乙女ゲーム終了後の悪役令嬢が、旦那様との離縁を目指しているといつの間にか外堀を埋められ、溺愛されたり周りから崇められたりするお話。 ☆異世界転生/転移ランキング 最高4位 ▼更新は隔週月曜日、もしくは火曜日になります。 ※本作品は三部構成です。 ※ツギクルブックス様より書籍化しました! 第1巻発売中。 ※双葉社さまにてコミカライズ連載中&コミックス①②発売中。
恋愛 連載中(108話分)
09/26更新 [通知登録]

幼馴染に陰で都合の良い男呼ばわりされた俺は、好意をリセットして普通に青春を送りたい
 俺は都合の良い男であった。  両思いだと思っていた幼馴染から陰から聞いた言葉は 「あ、あんな奴、幼馴染だから一緒にいてあげているだけ! 都合の良い男よ! 私は先輩が好きなの!」  俺は感情をリセットして、幼馴染を応援してあげようと思った。 「な、なんで先輩があんたに渡したラブレター持ってんの!? ちょっとどういう事!?」  普通の学校生活を送りたいけど、俺には人間関係が難しい。  幼馴染もクラスの委員長も、バイトの仲間も、元気な後輩も……みんな俺の事を利用しているだけなんだ。  ああ、全部俺が悪い。  これは、都合の良い男が幼馴染から聞いた陰口から始まる――恋物語。 ※改稿は文章の追加と削除の微調整です。内容に変化はありません。 2022年9月中には連載を開始します。
恋愛 連載中(34話分)
09/26更新 [通知登録]

精霊魔法が使えない無能だと婚約破棄されたので、義妹の奴隷になるより追放を選びました
クロージック公爵の令嬢エヴァは、精霊魔法が使えない無能力者。 父と母を幼い頃に亡くした彼女は、家を継いだ叔父と後妻、二人の間に生まれた義妹マルティによって、使用人と同じ立場に落とされ、虐げられていた。 古き盟約によって、この国の王太子であるリズリーと婚約していたが、彼は義妹と浮気しており、エヴァと婚約破棄をしてマルティとの結婚を画策していた。 婚約破棄後の残された道は、国外に追放されるか、マルティ付きの侍女となって、一生奴隷のように暮らすかの二択。 エヴァは、義妹の奴隷になるよりも、追放されて自由に生きることを選択する。 そして、一緒に付いてきてくれた使用人のアランたちとともに、隣国フォレスティ王国を目指すのだった。 ただエヴァが無能力者であることにも、理由があるようで―― 一方、エヴァを追放したバルバーリ王国だったが、突然精霊魔法が使えなくなり、混乱する。 ※エブリスタ・カクヨム・なろう・アルファポリスで公開してます ※ご都合主義な頭からっぽ推奨 ※酷いざまぁはありません ※ごゆるりとお楽しみください(*´Д`)
恋愛 連載中(84話分)
09/26更新 [通知登録]

[][]

[1]新着Menuへ戻る
[0]Homeへ戻る
copyright(c) dodat