ネット小説更新
チェック
Menu
  トップページ
  ログイン(通知サービス)

小説家になろう
  人気ランキング
  新着を見る
  小説検索
  みんなの通知リスト

Hameln
  新着を見る

Arcadia
  人気ランキング
  新着を見る
  小説検索

BBS
  捜索掲示板
  なんでも掲示板
  小説宣伝板

Help
  使い方
  サイト概要
  機種変更・パスワード忘れ
  ご注意
  よくある質問
  お問い合わせ


ネット小説更新チェック

【歴史】
(1−10件)

[][]
柳生の剣士 〜降魔の剣〜
江戸に帰ってきた柳生三厳(みつよし)、通称・十兵衛は新たな敵と遭遇した。それは人知を越えた魔性の者達だった。
歴史 連載中(31話分)
08/18更新 [通知登録]

狂人はかく語りき 皇太子を切りつけた男
明治24年(1891年)5月、来日していたロシア帝国皇太子ニコライ殿下が滋賀県大津町にて警備の巡査に襲撃され、負傷した。後に言う大津事件である。 ロシアに誠意を示すために犯人を処刑にするか法治国家の立場を貫くために現行法で処罰するかで国が揺れる最中、医者の野並魯吉は犯人の精神状態を鑑定するため膳所監獄署に招かれたのだった。 短編習作です。作者の郷里である滋賀県を舞台に、歴史的大事件の裏を妄想してみました。
歴史 短編
08/18更新 [通知登録]

明智の子 十次郎なんて知りません
| 戦国時代 安土桃山時代の頃 明智十次郎 歴史に名前しか残っていない明智家次男。 本能寺の変を回避するため奔走する物語。 [参考・引用サイト] ウィキペディア フリー百科事典 参考URL:ja.wikipedia.org/wiki/ (異説、俗説、江戸時代後の創作を使用しています)
歴史 連載中(39話分)
08/18更新 [通知登録]

戦国転生 馬鹿と猿の奏鳴曲(ソナタ)
18歳、高校卒業したての俺、飯村彦助(いいむらひこすけ)は、春からのキャンパスライフを楽しみにしていた。ある日、神社で素敵なキャンパスライフをお願いしたところ、急に目の前が暗くなり、気付いたときには戦国時代、尾張(おわり)の国に飛ばされていた。運よく、俺は、ひでよしと名乗る男に出会い、信長に見初められ、織田家で一兵卒として働くこととなった。俺はこの過酷な時代を生き残ることができるのか。 頼りになる仲間、田中、弥助、ひでよしと共に今日も元気に戦国時代を駆け巡る。 本編=馬鹿と殿さまの狂詩曲(ラプソディ)=の舞台を補完する物語であり、一兵卒から始まる、飯村彦助(いいむらひこすけ)の立身出世の物語である。予定であったのだが、未だに出世の機会すら巡ってこないのであった。
歴史 連載中(178話分)
08/18更新 [通知登録]

馬鹿と殿さまの狂詩曲(ラプソディ)
舞台は聞けば、だれもが心ときめく日本、戦国乱世の時代。 尾張を統一した信長は、今川義元に難癖をつけられ、3万の兵で攻められ、命からがら打ち破り、下級兵士たちの反乱を抑えるために合婚(ごうこん)を行う。 そんなふざけたことをした次は、意外と真面目に領国経営をしたり、のちの徳川家康をいびりたおしつつ同盟を結んだり。 7年かけて美濃を手に入れれば、ノリで岐阜と改名したり、天下布武の印鑑を作ったりなど、やりたい放題である。 そんなことをしていると、足利義昭が泣きついてきて、上洛の大義をゲットし、京に上ったのだが、京の薄味にこりごりとなり、白味噌と赤味噌を混ぜ合わせて、京の味の変革に精を出す。 そして、足利義昭をなんとか将軍につけたはいいが、彼は傀儡になるのを嫌がる始末で手に負えないので、相撲大会で義昭をふるぼっこにしたりもする。 そんな信長を家臣や民は愛してやまないのである。 この物語の主人公である信長やその家臣たちは、戦乱で荒み切ったひのもとの国を変えようと、今日も四苦八苦していくのであった。 筆者独自の解釈による武将たちのかけあい。そして、飛び交う策謀とそれに関わる人間たち。 泣き、笑い、怒り、そのたびに成長していく武将、下級兵士、果ては農家生まれの娘たち。彼らはこの戦国時代に何を見、何を感じ、何を成し遂げていくのか。 ひのもとの国を代表する大馬鹿者、織田信長を中心として巻き起こる長編歴史IF戦記、ここに開幕。
歴史 連載中(219話分)
08/18更新 [通知登録]

0V,AM I OKAY?
0V,AM I OKAY?平和の為に闘う物語。平和の心で…命の尊さを気づいていない同じ民族の為に…祖国の為に…
歴史 短編
08/18更新 [通知登録]

土佐の割れ刀
津野孫次郎親忠。 四国の英雄、長宗我部元親の三男である。 彼は兄である信親の死を聞くことによって、精神的なショックから未来に生きていた己を発見し、これからの歴史を思い出す。 俺は死にたくない。 長宗我部を存続させたい。 決心した親忠が、戦国末期の世を奔走する。
歴史 連載中(24話分)
08/18更新 [通知登録]

松平家(徳川家)スタートは転生チート使っていても難易度は高いようです…
ここは技術は未来、歴史は過去の不思議世界!!  セルロースナノファイバー技術の発達は地方勢力に力を与え、中央の権力争いを契機に地方は独立勢力に支配されるようになる、都会は地方からの物資の供給に悩まされるようになる、そのような中で世界も内戦に突入する。本格的に飢餓に襲われだした都心部から多くの人口が流出してしまい、地方は活力を本格的に取り戻し、多くの戦国大名が割拠し、お互いの勢力圏を巡り争う時代へと突入した。 そんな不思議世界に結城秀康が転生する!!
歴史 連載中(38話分)
08/18更新 [通知登録]

藤吉郎になりて候う
| 勤めた会社でリストラにあった木下藤吉(きのした ふじよし)。 彼は趣味の古戦場巡りから、戦国時代にタイムスリップする。 しかし、そこは彼が知っている戦国時代と微妙に違っていた。 そこで彼は、織田家に仕えることになる。 仕えるのは、信秀、違う。 信長、違う。 じゃ〜、信行、違う。 何故か、市姫に仕えることになる。 名前が、某有名天下人に似ていた為、それが講じて歴史好きになった藤吉の戦国絵巻が開幕。 作者はあまり戦国時代に詳しくありません。 暖かい目で観てください。 お願いいたします。 毎朝8時に投稿。
歴史 連載中(35話分)
08/18更新 [通知登録]

新説―奥の細道譚― バショーが征く!!
 過去人の女体化サイボーグの冒険譚。  歴史系近未来SF小説です。 ―――――――――――――――  近未来ニンジャのバショーくんが、旅の事件の巻き添えになるシリーズ。  3度目の世界大戦を終えた人類・亜人類、アンドロイドたちの動きを探る、連邦保安官(ニンジャ)のバショー。地球統一のために、今日も征く! ――――――――――――――― ※本作品はフィクションです。実在の団体・人物とは一切の関係がありません。  ですが、登場人物の名前などに実際の人物名(歴史上の人物名)が当てられることがあります。  作品中における事件などの推理に役立てる目的なので、あくまでも創作物としてお楽しみください!
歴史 連載中(98話分)
08/18更新 [通知登録]


[][]

[1]新着Menuへ戻る
[0]Homeへ戻る
copyright(c) dodat