ネット小説更新
チェック
Menu
  トップページ
  ログイン(通知サービス)

小説家になろう
  人気ランキング
  新着を見る
  小説検索
  みんなの通知リスト

Hameln
  新着を見る

Arcadia
  人気ランキング
  新着を見る
  小説検索

BBS
  捜索掲示板
  なんでも掲示板
  小説宣伝板

Help
  使い方
  サイト概要
  機種変更・パスワード忘れ
  ご注意
  よくある質問
  お問い合わせ


ネット小説更新チェック

【歴史】
(1-50件)

[][]
手紙は時を超えて焔を燃やす
過去からの手紙 それは幸福をもたらすこともあれば不幸をもたらすこともある 遺言と言える置き手紙 私は今、その手紙の歴史を辿るだけ ※注意※ファンタジー寄りの設定が多いです しばらくは二時間おきに更新します それが終わったら毎日投稿です
歴史 連載中(19話分)
09/29更新 [通知登録]

まだら記憶で候。
朝からたたき起こさせるはる。 今日は課外授業である意味ラッキーな日だ。 ただ歴史の博物館?ミュージック??要は歴史の勉強をするのだ。 夜遅くまでネトゲーをしていたはる。 ダラダラとやる気なさげに見学中。 そんなはるには、ちょっとした秘密がある。  
歴史 短編
09/29更新 [通知登録]

信長と作る『新・信長公記』 ~戦国時代に行ったら信長もタイムスリップ者でした~
もし。あなたが今戦国時代に飛ばされたらどうする? そのまま野垂れ死に? それとも農民になって細々と? はたまた商人になって現代知識で稼ぎまくる? どの答えは十人十色で、どれも正解だ。今回はその答えの一つを見てみよう。 彼は非力ながらも、持ち前の頭の回転力で戦国時代を生ききった。 歴史好きの中学生、磯貝拓海は原因も分からずに戦国時代に飛ばされてしまう。 そこで出会った『織田信長』も未来人であったことが分かり、二人は周りの武将たちの策略に踊らせられ、踊らせ、四苦八苦しながらも、戦国の世で生き抜いていく。 2人で目指せ!天下統一!
歴史 連載中(96話分)
09/29更新 [通知登録]

ヒラリオン 〜最悲運の当て馬物語〜 
1841年にパリ・オペラ座で『ジゼル』というバレエ舞台が初公演された。 それは現在公演されるクラシックバレエの中でも、とても人気のある舞台作品の一つだ。 この作品の最も有名なシーンといえば、やはり深い夜の森の奥で舞う美しい精霊達による神秘的なダンスシーン。 ただこの『ジゼル』は、実は他の追随を許さぬ悲劇の物語なのである。その悲惨さたるや、主人公のジゼルは死に、登場人物全員が不幸になるという、一度見れば心に深く突き刺さる程の衝撃的なものだ。(※でも括りはラブ・ロマンス) そして、その中でもダントツにドンマイな登場人物が、ヒラリオンという名の当て馬役の青年。 ジゼルに見返りを求めぬ恋をし、本当に見返りがなかった上に、最後はジゼルに別の男の為の囮にされて殺されるという、欠片の救いすらない役なのだ。可哀想すぎるだろう、ヒラリオン。 ……ということで、IFでいいからそのヒラリオンにハッピー・エンドのグランドフィナーレ(大団円)を迎えさせてあげたくて書いてみた。 ※ジゼルのストーリーを知らなくとも、途中紹介があるのでお気軽にお読みいただけると思います※ ※企画期間内に完結予定です※
歴史 連載中(7話分)
09/29更新 [通知登録]

漂泊の雪の女王と虚ろな護りの九十九神 魂の宿ったデパート建屋が少年の姿を得て異世界転生したが助けた少女からゴーレムに勘違いされていたのでまともな人間目指して頑張って戦ってみた セブンリーフ大陸戦記
 ファンタジー日常系+ほのぼのスローライフ+魔法ロボット戦記ものという感じのラブコメです!!  築百年つくも神で魂が宿り静かに暮らしていた砂岡デパートは事故で崩壊してしまう…女神から功績を認められ硬く重くなったり電撃が出たりする能力を貰い、目付きの悪い少年になり異世界転生させられるが、デパート時代に観た偏った知識の少し痛い性格になってしまう…  膨大な魔力があるが魔法が使えず家出した小国の王女雪乃フルエレの危機を救い、一目惚れされ良いゴーレムと勘違いされ砂緒(すなお)という名前を貰って仲間になり特に目的も無いので彼女と魔法バイク魔輪や魔ローダーという巨大ロボで旅をする事に。  彼女はやがて戦争ばかりの大陸で王達の上に立つ女王という大きな運命を背負う事になり、砂緒はひたすら彼女を助け必死に守っていく健気な物語です… アルファポリスでURL登録重複投稿しています。
歴史 連載中(94話分)
09/29更新 [通知登録]

摩天楼の風景
東西ドイツの統一をめざして、冷戦時代を生きる若者たちがいた。名門伯爵家当主のシュテファン、イギリス王室にも繋がる大貴族の出身で、心霊治癒能力をもつローランド、物理的能力をもつ日本人少女の千晶、東ドイツ出身の美貌の青年アーネスト。東西それぞれの陣営の思惑と利害が交錯し衝突する中、謎の組織ローゼンクロイツと、その盟主ウォルフガングもまた暗躍する。
歴史 連載中(90話分)
09/29更新 [通知登録]

冬嵐記
虐待されている幼子の中に、ふとした瞬間に生えてしまった四十路男の記憶。 昭和平成令和を生きてきた理科教師が、今にも死んでしまいそうな幼児をなんとかしょうと奮闘するお話。 何もかもわからない状況下から、どうやって生き残っていくのだろうか…… 実在する戦国武将の幼少期設定です。 知っている人は知っている有名な方ですが、素性含めはっきり記録に残っているわけではありません。 主人公は高校で世界史を選択したので、この時代の知識は中学生レベル、自身の事も、今いる地域の状況も全くわかりません。 今作では、そういった時代背景はほとんど関係なく、戦国時代に迷い込んでしまった現代人の、ヘルモードサバイバルが主題です。 ファンタジーとしてお読みください。
歴史 連載中(193話分)
09/29更新 [通知登録]

大洋の覇者 異史日本近現代史
| 1812年にイギリスにより開国の道を歩んだ日本国。その日本国の歴史の中で最も激動の時代と呼ばれた1940年代からの20年余りの歴史と、そこに生きた人物達の姿をここに記す。 恐らくありそうでなかったシチュエーションの架空戦記。萌えより燃えをモットーとし完結目指して頑張ります! この作品は戦争を描いた作品のため、やや残酷な描写があります。ご注意くださいませ。
歴史 連載中(45話分)
09/29更新 [通知登録]

戦国生存記
毎日警備員の仕事をし休日は昔から通っている道場で武術や護身術を学び、家に帰っては戦国ゲームや読書をする。 そんな日々を送っていた三十歳独身の武夫は気が付けば、赤子になっていた。 それなりに偉い家柄のようだったので「なるようになればいいか..」思っていたがここが戦国の世、そして将来、自分は滅ぼされて追い出される側になることが分かった武夫は考えを改め、誰にも手出しをされないようにする為に動くことにするのだった。 初めて投稿した前作と同じ頃に書き始め中途半端だったこの作品を試行錯誤しながら完結までしたいと思い投稿しました。 前作のように誤字脱字や無茶苦茶な所があるでしょうが御了承ください。 前回とは違いゆっくり投稿していきたいと思いますのでよろしくお願い致します。(目標としては週2回くらい(最低月3回)) また、苗字、(織田)仮名(三郎)、諱(信長)、官職(上総介)等が出ますが、基本名前(信長)で呼ぶことが殆どですのでご理解ください。 ※()内のは例です (実際に戦国時代で名前で呼びあえば容赦なく殺されますので...) 5/4 月間歴史〔文芸〕ランキング 1位 5/5 四半期歴史〔文芸〕ランキング 1位
歴史 連載中(152話分)
09/29更新 [通知登録]

淡々晋書
| 263年、蜀の滅亡。 265年、魏晋革命。 280年、呉の滅亡。 天下は司馬氏の王朝「晋」に帰したかのように見えたが、藩屏同士の壮大な内ゲバにより、また新たなる戦乱の時代の端緒が開かれる………。 房玄齢の晋書を翻訳! 不定期更新です。
歴史 連載中(200話分)
09/29更新 [通知登録]

夏侯の娘~あと四年で祖父たちは死にます~
| 三国志と呼ばれる場所と時代、風邪で死にかけたら東の海の向こうの未来の知識を得てしまった少女。名前はまだない。歴史にも残ってないからいつ死ぬかもわからない。 それなのに祖父が曹操と夏候惇であり、あと四年で二人はこの世を去ることはわかってしまう。他にも母清河公主が浮気で父夏侯楙を処刑させようとしたり、歳の近い親戚の夏侯玄、夏侯徴兄妹が時代のせいで殺害されたり。次の皇帝曹丕は叔父で、次の王朝を始める司馬家ともお知り合いになってしまった。 後漢末期も末期のこのご時世、放っておいたら周りは不幸にしかならない。 歴史に残ることのなかった子女か、そもそも生まれてさえいないのか。わからなくても知ってしまったら放っておけない。 病弱すぎて抱えられてばかりだけど、不幸な未来は変えましょう。 *以下にご注意ください  ・史実寄りですが物語の性質上、現実とは異なる場合があります  ・主人公は史実に存在せず、生没年不詳の登場人物の年齢は類推です  ・解釈違いの可能性がございます
歴史 連載中(32話分)
09/29更新 [通知登録]

大戦争
| 太平洋戦争、大東亜戦争、極東戦争……数々の名を持ち 我々に百年たっても消えぬ記憶を植え付けた大戦。 そんな、大戦では起こったのか、なにを残したのか これは、そんな大戦の一片を綴った物語 ※この物語は史実に基づいているものの作品をうまく表現するために航空無線の技術等を改変しております。ご了承ください。 ※この物語は葉桜の短編集バージョンとなっております。ですが、葉桜だけ、もしくはこちらだけに乗せているシーンがございますので是非両方読んでいただければと思います。 ※不定期投稿になります。ご容赦ください。 ※カクヨム、アルファポリス、ノベルアップ+でも投稿しています。
歴史 連載中(6話分)
09/29更新 [通知登録]

自重しなかった結果、別家を立てて生き残ります。〜本当は影武者として生き残るつもりでした。〜
仕事中に死亡した男が転生したのは、戦国時代だった。記憶はないが、天照大神に会って和風ファンタジーな日本に来たらしい。魔法はないがチートなスキルも所望したようだ。大好きなあのゲームが基盤にあるようだ。「こんなん現実に起きたら絶対驚くよね」と考えた事の出来るチートスキルだった。しかし、寿命が22歳しかないと気づいたところから物語は始まる。歴史大好きなおっさんが自重無しに、戦国時代を駆け抜ける。そんなファンタジー。 《一話ごとの文字数》1000〜3000字 ランキング最高位 ジャンル別【歴史(文芸)】 日間1位、週間1位、月間1位、四半期6位、年間55位 総合ランキング 日間87位、週間108位、月間204位 40万PV達成(2022.9.27) ユニークアクセス10万達成(2022.9.26) 本文の注意事項は序章の前にある「おことわり」に移動しました。
歴史 連載中(31話分)
09/29更新 [通知登録]

時空王軸治記
| 時逆鎖無は学校を退学となった。それでもお人よしな性格のせいで裏商店街で迷い人を助けることが辞められないでいた。そんなおり助けた少女を家に連れ帰ったことで運命はおかしな方向へと転がって行く。 少女の探しているタキシードの男、時空王を一緒に探すことになり、友人たちと共に行動していたのだが、突如少女の裾が光り輝く。光を発していたのは小さな金色の石であり、これが光ることで少女が時空を越えて時空王を追う事が出来ていた。 共に飛んだ世界は恐竜世界。トリケラトプスにティラノサウルス、恐竜たちに襲われながら、時空王を探して彼らは旅をするのであった。
歴史 連載中(28話分)
09/29更新 [通知登録]

生まれ変わったら曹昂だった。 前世の知識を活かして宛城の戦いで戦死しないで天寿を全うします
生まれた時から難病で|白河《しらかわ》|脩《しゅう》は成人まで生きられないと医者に診断されていた。  その為、毎日を病院で本を読んで過ごしていた。病状が悪化しあっけなく死んでしまう。  気が付くと自分が赤ん坊になっており、更に自分が曹操の息子の曹昂になった事に知る。  本を読んでいたので、自分が宛城の戦いで死ぬ事を知る。そんな未来を回避する為に前世の知識を活かして生き残る事を決める。  この話は三国志演義に準拠します。ノベルアップにも投稿しています
歴史 連載中(491話分)
09/28更新 [通知登録]

讃岐の林田
| 讃岐国阿野郡林田郷は、古くは波夜之陀(はやしだ)と呼ばれていた。林田湊は讃岐国府の玄関口になった。平安時代には保元の乱に敗北した崇徳院が流された。南北朝時代は白峯合戦の舞台になった。江戸時代は高松藩の領地になり、林田村と呼ばれた。 林田は古くから塩田が発達していた。江戸時代後半には讃岐和三盆の産地として栄えた。林田村は一八九〇年の町村制施行で阿野郡林田村となる。一九四二年に坂出町に編入され、その後に坂出市となった。林田の名前は坂出市林田町として残った。 戦後はオーストラリア産小麦ASW;Australian Standard Whiteが讃岐うどんの原料として使われることで、讃岐うどんが全国に出荷されるようになった。林田港はAWSの輸入港として賑わっている。
歴史 連載中(5話分)
09/28更新 [通知登録]

異聞ノモンハン
ボルシェビキに粛清されたエンジニアだった主人公。 皇国に生まれかわって前世の心残りを実現します。
歴史 連載中(43話分)
09/28更新 [通知登録]

戦国に皇軍、来訪す
「我々は400年前にいるのか」  1941年12月、大東亜戦争開戦に伴い、マレー、フィリピン制圧のために、海上移動していた大日本帝国陸海軍、皇軍の諸部隊は驚愕することになった。  状況の異変を把握し、更に情報収集に努めるのにも、中々皇軍は手間取ってしまい、1541年12月にいることが、ようやく分かった。  取りあえず、フィリピンを仮の根拠地にした皇軍の主力は、祖国の日本を目指す。  戦国時代の戦乱の下にあり、困窮している天皇陛下をお救いし、衰微している国体を回復するために。  そして、この出来事は、当時の日本に割拠していた諸勢力にも多大な影響を与え、更に世界にも徐々に影響を与えることになり、歴史を大きく変えていった。  また、その皇軍の中には、上里松一という海軍少尉がいた。  対米戦の中で戦死を覚悟していた彼は、戦国時代に生きる中で家族を作り、更にその家族が更なる人とのつながりを育んでいく。  その中には、史実で名を馳せた人物もいることになる。  そして、史実で名を馳せた人物も、また史実とは異なる人生を歩むことになる。  そんな80年余りの物語。
歴史 連載中(992話分)
09/28更新 [通知登録]

戦国時代にタイムスリップした件 何故かファンタジーみたいなスキルが使えるんだが
そこらへんに居る普通の30歳の会社員の主人公、いつもと変わらない仕事。終わって家に帰り、風呂入って飯食べてネットサーフィンして寝る予定で風呂の時にただなんとなく浴槽に浸かりたいと思いお湯を溜めて、、 いざ入ったその時  気がつけばよくある森?林?の中に居た。 そうスッポンポンで。 4月27日 最初の方の話数は慣れない投稿と見にくい文が多かったので少しずつ訂正していってます。読みにくかった。誰が話してるんだよ!と分からず作品から離れていった方すいませんまた興味ありましたら見て頂ければと思います。よろしくお願いします。
歴史 連載中(230話分)
09/28更新 [通知登録]

琥珀糖に舞う、金桂と紫子さん。
秋風深まるある日のこと、紫子さんは琥珀糖を作ります。 上手に出来たので、丘の上の《猫もどき》さんにも届けようと思いました。行くと《猫もどき》さんはぼんやり憂えています。理由を聞くと、昔々の悲しい出来事を語ってくれました。 ※半分フィクション。半分ノンフィクションです。 ※2022年運営企画 秋の歴史 お題『手紙』
歴史 連載中(8話分)
09/28更新 [通知登録]

薔薇は亡霊になってしまった
1541年11月2日。イギリス国王ヘンリー8世は、告発の手紙を渡された。5番目の王妃キャサリン・ハワードが不義を働いているというのだ。ミケランジェロが「最後の審判」を完成させたこの年、同じノーフォーク公の血筋から2人目の女性が断頭台への歩みを始めた。棘なき薔薇と愛でられながら、幸せにはなれなかった女性の物語。 恋愛脳な海軍覇王とおじさま好きヒドインの中世絵巻。中世下着事情なども挟んで進行致します。
歴史 連載中(8話分)
09/28更新 [通知登録]

ミミック大東亜戦争
1936年大日本帝国はメイドの炎に覆われた。天にメイド、地にメイド、あなたの傍に這い依るメイド。  ご奉仕いたします日本人の皆さま、、、、永遠に。
歴史 連載中(35話分)
09/28更新 [通知登録]

おねえさまへ
昭和5年結子の元に一通の手紙が届いた。 それは女学校を中退し大陸に渡った妹千鶴子からだった。  妹と言っても本当の妹ではなく女学生同士が親密な関係になる「S」なのだ。 千鶴子が大陸に渡ったのは理由があった。一つは唯一の肉親である母を失い仕事を探すため、そしてもう1つはかつて少女雑誌で見た男装の麗人川島芳子に会うためだった。  千鶴子が書くお姉様宛の手紙に綴られているのは千鶴子と男装の麗人の物語であった。 千鶴子と芳子の出会いを書いた「満州のコインブラ物語」、千鶴子と婉容により芳子をめぐる女の戦い「乙女達の華大戦」の2章構成。
歴史 連載中(17話分)
09/28更新 [通知登録]

テレジア奇譚~欧州を再び駆け抜ける夢と勇気の女帝戦記~『Princess of Princess 』世界で一番のお姫様ここに見参!
毎週水曜日、夜8時更新中 『女傑が女傑に転生してしまいました!!』 負けず嫌いにも程がある! 実父の右大臣を嘆かせた『源氏物語』の悪役令嬢ならぬ、悪役女御、弘徽殿女御が、名誉回復後、まったり現代で女子大生として暮らしていたら、今度はオーストリアのマリア・テレジア大公女に転生! フリードリヒ大王? 絶対に負けないわよ! ふざけてるの?! 負けず嫌いが再び火を噴く、勝ち気で、ど根性な精神年齢、千歳を超える女子大生の総天然色冒険時代活劇✨ かの有名なマリー・アントワネットの母、『Königin(女王)』&『Kaiserin(皇后)』こと、『マリア・テレジア』に転生した『元・弘徽殿女御』が、押し寄せる欧州の略奪者たちから『オーストリア/ハプスブルク帝国』を守り抜き、真の女帝を目指すお話です。 ※あくまでもフィクションです。完全な虚実も混じっている時代劇風味です。 ※水曜日、朝五時に基本的に更新しています。変更のある場合は活動報告でお知らせさせて頂きます。 ※以下、細かな注意書きです。 ・残酷な描写回あります。 ・史実の中に留まらない、かなりざっくりフワフワの時代考証です。 ・現代では不適切と思われる表現が出てくる場合もあります。 ~以上をご了承の上、お読み下さい~
歴史 連載中(62話分)
09/28更新 [通知登録]

ぼくらは前世の記憶にダイブして、世界の歴史を書き換える 〜サイコ・ダイバーズ 〜
 切裂きジャック、織田信長、ドラキュラ三世、ルイス・キャロル、暴君ネロ、ソクラテス&プラトン……。  自分の前世の記憶に、現世の魂が迷い込む奇病『昏睡病』。 過去の歴史に囚われた患者の魂を救うため、ぼくらは記憶の海にダイブする。 使命は本来の歴史を改変して、歴史への執着を解き放ち、現世の魂をサルベージすること。  本物の歴史絵巻のなかを、チートなパワーで縦横無尽に大暴れする主人公『夢見・聖』の活躍に胸躍らせよ!!。 膨大な参考資料と研究論文等を駆使して挑む、歯ごたえ充分な圧巻のイフ戦記。    この小説は十数年前に国際的な漫画・映画原作のコンペで賞を受賞したものをリブートしたものです。 シナリオを英訳したものがハリウッドの映画プロデューサーの目にとまり「新しい歴史物」として評価をいただきました(賞金もまぁまぁ大きかったです)。残念なことに、漫画化も映画化も果たされないまま月日が経ってしまいましたが、元号が変わった「今」こそ、このアイディアは新たな「命」を芽吹くと思い立ち、新ジャンルの物語として復活させました。自分的にはまったく「色褪せてない」唯一無二のアイディアと自負しています。 「異世界・VRMMO 等 手垢のついたジャンルに一石を投じる新時代のフォーマット」 (この作品はカクヨム・アルファポリス等にても掲載しています)
歴史 連載中(770話分)
09/28更新 [通知登録]

大罪人ー井伊直弼と共に生きた男ー
彦根かるたストーリー 彦根かるた「(ゐ) 井伊大老 鎖国の壁を 打ち破る」を題材とした物語。 高校生の主人公がトラックにはねられて飛んだ先は江戸時代だった。 主人公が出会ったのは元服もしていない井伊直弼だった。 完全空想物語です。「わからないからこそ空想や夢が広がる、歴史の楽しさはそこにある。」を主軸にしています。
歴史 連載中(85話分)
09/28更新 [通知登録]

平民宰相の世界大戦 ~原敬兄弟転生~
日本最初の本格的政党内閣の総理大臣となった原敬。彼は総理大臣在任中に東京駅で暗殺され、元老たちにも、そして多くの政党政治家にも惜しまれた。彼の死後協調外交は破綻し政党は腐敗を加速させ、日本は軍の手綱を握れなくなっていく。そんな原敬と兄・恭の兄弟に転生した2人が、自分のため、家族のため、日本のために二人三脚で歴史を変えていく物語。 ※一部通説以外を採用して物語を構成している部分もあります。ご理解いただけますと幸いです。※当分は毎日0時すぎの更新予定です。
歴史 連載中(75話分)
09/28更新 [通知登録]

天冥聖戦 外伝 帰らぬ英雄たち
| 戦闘には必ず犠牲が出る。 誰もがかっこよく戦えるわけではない。 悩み苦しみ時に励まし合い生きていく。 これは彼らの物語。 鞍馬虎白と共に戦い帰れなかった英雄達の物語
歴史 連載中(195話分)
09/28更新 [通知登録]

未来を知った武田勝頼は何を思う
| 諏訪四郎勝頼。後の武田勝頼ですが、一時的に未来を視ることができるようになりました。それは子孫の諏訪三雄の影響でした。三雄とコンタクトができるようになり、武田家が今後どうなっていくのかを知ってしまいます。 三雄は勝頼の軍師として、勝頼が不幸な死を迎えないようアドバイスしていきます。 未来を知ってしまった勝頼はどう動くのか?現代に生きる軍師は何を戦国時代にもたらすのか?
歴史 連載中(217話分)
09/28更新 [通知登録]

偽り
| 結城藩の上士、中野壮之介の妹の佐那は、祝言を前にして病で3年間寝込んでいた。そこに旅の僧が現れ、その病を治すという。重い病の佐那にとって、江戸にいる許婚の佐原弦一郎から手紙が心の支えとなっていた。その手紙は江戸とこの地を往来する下士の義平が届けてくれていた。その旅の僧の薬で佐那の病は良くなったが、彼女は残酷な現実を知ることになる。 「メカラス連邦諸国記」の未発表の1編を時代劇風に書き直しました。
歴史 連載中(6話分)
09/28更新 [通知登録]

大日本帝国欧州戦記
第一次世界大戦に参戦した日本は、そこで数多の血を流し、多くの戦訓を得た。 欧州で見た死と破壊を日本本土で起きさせまいと、富国強兵と国内開発に邁進しつつ、国際協力を行ってきた日本。 2度目の世界大戦を迎えた日本の運命は如何に。
歴史 連載中(1話分)
09/28更新 [通知登録]

戦国時代に迷子!?
| 普通のサラリーマンがゲームにハマり数々の課金アイテムを使い遊んでいた。とある、課金アイテムの副賞を使うと気付けばリアルな戦国時代に飛ばされた!?
歴史 連載中(37話分)
09/28更新 [通知登録]

ルイ16世に転生してしまった俺はフランス革命を全力で阻止してアントワネットと末永くお幸せに暮らしたい【WEB連載版】
2022年2月15日より、コミックポルカ様よりコミカライズ版第一巻が発売されます。 歴史ゲームで遊んでいた男が寝落ちして目が覚めると、そこはヴェルサイユ宮殿だった。 なんと男は転生していた上に転生したのがルイ16世だった! 家族の事を想っているマリーアントワネットと幸せに暮らしたい転生者は、あの手この手で革命を阻止してフランスを偉大な国家にするために立ち上がる! 水曜日、土曜日、日曜日の午後6時に更新予定です。 2019/10/18 日間歴史ランキング1位、ツギクル総合週間ランキング4位になりました。ありがとうございます! 2019/10/21 週間歴史ランキング1位、ツギクルランキング総合週間ランキング3位になりました!!!!ありがとうございます! 2019/11/7 100万PV突破しました!ありがとうございます! 2019/12/5 2万Pt突破!ツギクル総合月間ランキング8位にランクインしました!ありがとうございます!!! 2020/6/13 第8回ネット小説大賞受賞、書籍化が決定したので初出版です。 2021/1/12 2000万PV突破致しました。
歴史 連載中(541話分)
09/28更新 [通知登録]

愁い花
|  帝政復古の改革後、新たに産声を上げた国、昜華《ヤンホワ》は地盤が緩く、周辺近隣の列強から狙われている。  その様な世で、愛を囁き合う若者と妓女の物語り。
歴史 連載中(62話分)
09/28更新 [通知登録]

信孝転生~なんでもありの歴史ファンタジー~
絶賛ニート15年目のナイスガイ 高木茂はある日、目覚めると織田信孝になっていた。 しかも今から清須会議に向かうところで、このままだと秀吉に殺されるかも知れない。 この物語はなんちゃって戦国時代を舞台にした妖怪や仙人、ドラゴン、エイリアンなど なんでもありの和風ファンタジーになる予定です。
歴史 連載中(97話分)
09/28更新 [通知登録]

ドイツ帝國に生きる
| 1913年、ドイツ帝国で平凡な学生生活を送っていたラインハルト・シュライザーは翌年起こる第一次世界大戦でその人生が大きく変わっていく。普通だったら関わるはずのなかった軍部や政治組織、そして戦場の過酷な現実…。 ラインハルトは戦争で自分が生き残るために、持ち前の頭脳を使って戦場を駆け巡るが、「撃墜王」、「総力戦の父」、「後の独裁者」との出会いがきっかけで戦争に対する考え方が変わっていく。 第一次世界大戦を舞台にした大スペクタクルフィクション物語! 今作が初めての投稿となります。本当に初めてなものでして、非常に拙い文章だと思います(汗 どんな方向性で書こうかなというのはなんとなく決めてはいますが、いかんせん内容が難しいものですからどこまでちゃんと書けるかはわかりません(無責任)。 歴史は大好きなものでして、ぜひ戦争物を書いてみたいと思いこのような作品を作るに至ったわけですが、軍事に関する知識や当時のヨーロッパ情勢についてはまだまだ無知な部分があります。なので作中で、この武器の名前おかしいぞ、だとか、階級が間違っているぞ、等々思われるかもしれません。ですが、何卒寛大なお心を持って読んでいかれますと幸いです。
歴史 連載中(32話分)
09/28更新 [通知登録]

【短編】名も顔も知らない貴女へ
氷の王太子が名前も顔も知らない令嬢に出した『手紙』が原因で起きた、とある国の歴史に残る大騒ぎ。
歴史 短編
09/28更新 [通知登録]

信孝なんかに『本能寺の変』のとばっちりで殺されていられません~信澄公転生記~ 
100万PV達成しました(2022/1/14) 200万PV達成しました(2022/7/05) 300万PV達成しました(2022/9/17) 歴史部門ランキング 日間3位になりました(2022/9/23) 歴史部門ランキング 週間3位になりました(2022/9/23) 歴史部門ランキング 月間5位になりました(2022/9/23) 歴史部門ランキング 四半期14位になりました(2022/9/23) 歴史部門ランキング 年間22位になりました(2022/9/12) ありがとうございました! 社会人になって貯めてきたお金で、関東近郊の山を買って、開拓&一人キャンプの予定が、時間や次元の管理がどうとかいう神と天使の初歩的ミスで死んでしまった主人公。 天使の罰&反省&贖罪目的に神から提示されたのは、歴史遡上しての転生だった! おかげでなんと、織田信長の甥っ子で、本能寺の変のとばっちりで織田信孝に殺されてしまう予定の津田信澄へ転生することになってしまった! 現代知識でチートしながら戦国時代で生きていけるのか?はたまた、予定通りに本能寺の変で死んでしまうのか! 主人公の明日はどっちだ。 ちなみに、乳児からの転生ものなります。 武将の名前は分かりやすさ重視で、諱もしくは通称が有名な人はその名前です。 名字+官位名の唐名は、カッコいいけどわかりづらいのでネタとして時々でるくらいに抑えますので、悪しからず。
歴史 連載中(171話分)
09/28更新 [通知登録]

戦国の片田順
| 日本陸軍の砲兵士官が、応仁の乱の十八年まえの室町時代に転生する小説です。 着の身着のままで転生するので、現代の知識を生かして、一から道具を作り、応仁の乱の勝者となり、海外に雄飛していく、そんなお話です。 定休日:日曜日、木曜日
歴史 連載中(188話分)
09/28更新 [通知登録]

名残雪 ~現の蝶~
繰り返しのような、私の日常はある日突然変化した。 交通事故で、私は死んだのだと思う。 だけど、私には2度目の人生が与えられた。 よく知る自分の世界から切り離された私は、教科書でしか知らない世界で生きていくこととなる。 その世界で出会ったのは、「織田信長」という男。 私は信長の妻として、世界に翻弄されながらも「帰蝶」としての人生を彼とともに歩んでいく。 他のサイトにて掲載しているものに手を加えています。
歴史 連載中(18話分)
09/28更新 [通知登録]

架空戦記 あゆちのびと衆 
尾張言葉の信長と家臣が、尾張の伝説「あゆちの風」の実現の為、戦法を生み出し、そのための人材を集め、史実より早く天下布武を成し遂げて行く物語。三河言葉の家康やその家来、上方言葉の近畿の人々が、戦いを重ねていきます。序章で、信長は父と指南役の平田三位に、この物語のキーとなる質問を受けます。また、耳慣れない、「びと衆」とは。その答えは次の話に出てくるかもしれません。
歴史 連載中(15話分)
09/28更新 [通知登録]

歴史の論理:中国の年代記
中国古代の歴史書は、証拠を厳格に検証する方法をとっており、その中でも、ある王朝の発展パターンや歴史上のある物事について、重要視しているのです。 また、本書で表現されるような多くの新興王朝と消滅した多くの王朝の間には、数千年の歴史的期間があるわけですが、その脈絡をどのように把握すればいいのでしょうか。 そのためには、現在から見た時代と、古い時代から見た時代の両方を見なければならない。そのためには、歴史的な期間に起こったいくつかの出来事、典型的な事柄や政策などを詳細に記録し、統合する必要があり、これらのことが歴史文学の核となる要素である。
歴史 連載中(5話分)
09/28更新 [通知登録]

身代わり信玄のお世話係は、今日も返事を待っている
|  元亀四年四月十二日に、甲斐の武田信玄は誰もが疑わぬ死を遂げた。  巻物になるほど長い手紙を書く寺島甫庵は、お世話係の下知を受けていた。助けるのは、望月千代女だった。二人は、下知を果たすために動く。
歴史 連載中(2話分)
09/28更新 [通知登録]

大和物語~ザ・ビゲスト・バトルシップ~
 ※この物語はフィクションである。  これは、日本海軍最強の戦艦大和と一人の青年の戦記だ。戦艦大和…令和の時代にまた、古臭いもん持ってきはったな。大和は宇宙戦艦ではない。今の若者は、大和いや日本海軍の存在をも知る人ぞ知る存在になってしまった。と、昭和世代の著者にはにわかに受け入れがたい現実である。  そもそも、戦艦大和なんか必要だったのか?当時の日本海軍は二つの勢力に別れていた。大艦巨砲主義派と航空戦力重視派がそれである。簡単な話が馬鹿デカイ無敵の戦艦があれば、飛行機なんかいらんのじゃ。と言うのが艦隊派。油食い虫の馬鹿デカイ戦艦なんか作る余裕があるなら、飛行機(戦闘機や爆撃機)を量産したらどない違いありますか?と言うのが新興勢力の航空戦力重視派の言い分である。  時代の寵児の飛行機なんかいらん。我が日本海軍は艦隊決戦であのロシアに打ち勝ったではないか?と言う日本海軍の伝統であるのが、艦隊派を日本海軍の伝統にさせていた。  しかし、時代の流れは航空機に傾いていた。46㎝主砲なんか目に入れても痒くない。航空母艦と艦上戦闘機さえあれば、敵艦隊を沈めるなど容易い、実際真珠湾攻撃で何を見た?大和機上の山本五十六元帥は真珠湾作戦は失敗だったと語っているが、艦隊派の連中には何が失敗だったのか分からない将校が大勢いた。  そもそも、航空戦力重視派の山本五十六元帥からすれば、対米戦だけは絶対に避けねばならなかった。と対米戦を始めてからも、ずっと思っていた。国力の違いを駐米武官時代の経験から悟っていた山本元帥は、対米戦争等言語道断絶対に回避したいと、周囲に口を漏らしていたと言う。ちなみに対米戦の皮切りとなった真珠湾攻撃で、失敗だったと語っていた理由は航空母艦を一隻も撃破出来なかった事を攻撃失敗理由に挙げている。  日本海軍は確かに五大国の仲間入りをするのに大いに貢献はした。たったそれだけの事で、ハナタカになり、有頂天になっていたのだとしたら、艦隊派の時代錯誤は、かなり罪深い。航空派も、もっと飛行機の長所を目に見せてやるべきだった。何せあの零戦があったのだから。零戦の長所と大和の長所を比べ、どちらが有効的なユニットだったのか戦争を始める前に熟慮すべきだったと令和の時代に生きる私には感じられる。
歴史 連載中(15話分)
09/28更新 [通知登録]

戦国時代に宇宙要塞でやって来ました。
| フルダイブ型VRMMOによるSF系シミュレーション《ギャラクシー・オブ・プラネット》の古参プレイヤーである一馬は、ギャラクシー・オブ・プラネット最後の日。 自身が造り上げた宇宙要塞シルバーンと百二十体もの有機アンドロイドと共に、何故かリアルの戦国時代に飛ばされてしまった。 そこで一馬は興味本意で織田信長を見に行ったのだが……。 これはそんな一馬とアンドロイド達の戦国時代でのお話。 日常を中心としたのんびりとした話です。 主人公である一馬とアンドロイドたち、宇宙要塞以外の、戦国時代の歴史的な考察は可能な限り真剣に書いています。 ご意見やアドバイスは歓迎します。
歴史 連載中(1690話分)
09/28更新 [通知登録]

ツッコミ不在! 十八史略人物簿+蒙求
毎朝6時に更新予定。 十八史略と蒙求に基づき、中国史のアウトラインを雑に理解していこうぜ、と言うやつです。
歴史 連載中(184話分)
09/28更新 [通知登録]

言葉遊び
| 緑蒼生(みどりあお)は『窓際研究室』を営むれっきとした経営者である。 と言っても建設的な事を何ひとつするでも無く、毎日を事務所でぶらぶらと過ごす事にのみ終始していた。 彼に与えられた仕事は『ただひたすらに妄想する事。』であった。 彼は今日も仕事に励む? ため、事務所で世迷い事を考えながら、コーヒーを口にしていた。
歴史 連載中(11話分)
09/28更新 [通知登録]

赤蜻蛉
伊吹は池の汀で親友を待つ。
歴史 短編
09/28更新 [通知登録]

「この尻をもって千尻なり」~樽に詰められた999個の尻の謎
 国道495号線の垂水峠には、中を読んではいけない手紙と999個の尻が詰まった荷物を、河童から託されたという怪奇伝説が伝わっている。  全国に分布する「河童の手紙」系伝説の一つだ。  映研の脚本書きである水口舞は、クレイ(粘土)アニメーションを作るにあたり、この伝説に「どうしても納得できない点」を感じ、知恵袋の片山修一に相談を持ち掛けた。 「どうやったら、12t弱もの重さになる999個の尻を、観客に疑問を抱かせないように一つの樽に詰め込んだ映像を作れる?」  対する修一の答えは「北部九州限定だとしたら、江戸時代に実際にあった事件だと仮定しても、合理的・物理的に実現可能だよ」というものだった。  安楽椅子探偵が導き出した、河童と999個の尻の謎の真相とは?  なお微グロ描写を含みますので、念のためにR-15指定とさせて頂きます。
歴史 短編
09/28更新 [通知登録]

メイド・ルーシェのノルトハーフェン公国中興記 ~戦列歩兵・銃剣・産業革命。小国の少年公爵とメイドの富国強兵物語~
|  本作は、シリーズ作品となっております。  もしよろしければ、前作、[メイド・ルーシェのノルトハーフェン公国騒乱記]も合わせてご覧ください。  登場キャラクターなど、前作からそのまま引き継ぎとなっており、本作は前作の内容を前提として進展いたします。  どうぞ、よろしくお願いいたします。 ※以下、あらすじ  ヘルデン大陸の古き大国であるタウゼント帝国の北方に、ある国家があった。  ノルトハーフェン公国。  帝国の北方を固め、海の玄関口となる天然の良港を有する、小国。  そのノルトハーフェン公国を治める新たな公爵は、若干15歳の少年公爵、エドゥアルド・フォン・ノルトハーフェンだった。  公爵位を巡る簒奪(さんだつ)の陰謀を退け、ようやく公国の実権を取り戻したエドゥアルドは、自ら親政を行い、旧態依然とした体制の残る公国で改革を断行する。  改革によって力をつける公国だったが、しかし、帝国という大国が抱え込んだ戦乱の渦中へと巻きこまれ、若き公爵は新たな困難に直面する。  隣国で起こった戦乱が飛び火し、皇帝の名の下にノルトハーフェン公国軍にも出撃の命令が下されたのだ。  自らが改革し、編成した軍を率い、出陣するエドゥアルド。  そんなエドゥアルドを支えるのは……、ドジっ子メイドのルーシェ。  生まれも育ちも違う凸凹コンビは、果たして、公国を、人々を守り抜くことができるのか。 〇作者他作品紹介 :[魔王を倒したら「もう用済みだ」と言われ、信じていた仲間に裏切られた元勇者ですが、黒魔術で魔王と一緒に復活したので復讐しようと思います]  魔王を倒した勇者・エリック。  しかし、信じていた仲間たちに裏切られた彼は、倒したはずの魔王の魂とともに復活する。  復讐を誓った元勇者の戦いを描く、ダークファンタジー、連載中です! :[オーク35歳(♂)、職業山賊、女勇者に負けて奴隷になりました]  小説家になろう様において、文芸(アクション)で月間1位になったこともある、本格的なファンタジー作品です。 :[イリス=オリヴィエ戦記]  レシプロ戦闘機を主役に置いた戦記作品になります。架空の世界を舞台に、主人公の視点から、永世中立国でありながらも大国の戦争に巻き込まれてしまったイリス=オリヴィエ連合王国の存亡の戦いを描きます。  読み応え抜群の大長編です。
歴史 連載中(237話分)
09/28更新 [通知登録]

[][]

[1]新着Menuへ戻る
[0]Homeへ戻る
copyright(c) dodat