ネット小説更新
チェック
Menu
  トップページ
  ログイン(通知サービス)

小説家になろう
  人気ランキング
  新着を見る
  小説検索
  みんなの通知リスト

Hameln
  新着を見る

Arcadia
  人気ランキング
  新着を見る
  小説検索

BBS
  捜索掲示板
  なんでも掲示板
  小説宣伝板

Help
  使い方
  サイト概要
  機種変更・パスワード忘れ
  ご注意
  よくある質問
  お問い合わせ


ネット小説更新チェック

【推理】
(1-50件)

[][]
ウルフ
次々と狼に喰われたような遺体が見つかる事件を追っていた草野克則警部。 祖父が危篤だと連絡をもらい、急いで病院に向かっていた大神満。2人が出会ったのは、狼村だった。 狼村に誘われた16人の中に潜む2人の人狼。 人狼の正体を暴き出し、事件は解決するのか?
推理 連載中(50話分)
09/29更新 [通知登録]

傷だらけのGOD アガサの方程式 復讐のサバイバル!
| あの人がまだウブだった時に、立ち向かったとある事件のお話...... それは世間を騒がせた『極神島事件』のちょうど2年前に遡る。 短期アルバイトと言う名目で、西の孤島『ひょうたん島』に降り立った一人の年若きフリーター女性。 仕事の内容は、日本国与党『民事党』を牛耳る『華政会』の御曹司8人が参加する孤島での研修会を手伝うと言う内容だった。 ところがいざ職務に就いてみると、日を追う毎に一人、そしてまた一人と生徒達が姿を消していく。 それはまるでアガサの小説を読んでいるかのようだった。 この9日間の研修には、想像を絶する大きな陰謀が隠されていた。 見えぬ犯人と互角に戦うフリーター『マリモ(津田麻里茂)』。徐々に徐々に、彼女はそんな犯人を追い詰めていく。 この時点では、まだマリモと呼ばれていたウブな女性が、後に『GOD』と呼ばれるようになろうとは......一体誰が予想し言えたであろうか。 そして最後に『GOD』の出生の秘密が明らかになる...... 孤島と言う名の密室で繰り広げられる涙あり、笑いあり、怒りありの壮大なサバイバルを、是非ご堪能下さい!
推理 連載中(35話分)
09/29更新 [通知登録]

名無之世図書館の司書
地球の過去、現在、未来の情報の全て管理している図書館、名を名無之世図書館。 その図書館を管理している司書、エルエス・ブッカーは今日も地球や他世界の境界線を越えてやって来る悩みを抱える人物たちが図書館に募る。 人間、亜人、妖精、天使、悪魔、鬼、幽霊、神……etc。 エルエスは訪れる人物の世界のことを教えてもらう代わりに、彼らの事件を解決する。 「さぁ、今回は一体どんな人が来るのかな」 今日もエルエスは、彼らの想いを紐解く……そんな物語である。
推理 連載中(7話分)
09/28更新 [通知登録]

聖学少女探偵舎 ~Web Novel Edition~
 海と山とに挟まれた、瀬戸内を一望する僻所に建つ、私立の女子校「聖ミシェール女学園」。  そこの中等部に通う一年生、自称「ごく普通の女の子」の咲山 巴(さきやま ともえ)。「取り柄といえば勉強ができる事くらい」という面白みのない女子(自称)で、「間違っても少女漫画の主人公にはなれないタイプ(自称)」の彼女は、とある奇妙な部活――「探偵舎」に、なし崩し的に引き込まれてしまう。そこは、いわゆるミステリー研究会の類ではなく、「探偵」をする事こそが部活、主な活動内容は「推理」だった。  そんな奇妙な部活で、おかしな特技を持つ先輩たちに囲まれ、振り回される中、やがて巴は自ら「封印」していた、その類まれなき才能を発揮して行く。  それは、『安楽椅子探偵』の才能――。  やがて巴を中心に、少女たちは幾多の事件の渦中へと巻き込まれて行く……。少し不思議でややキュート、はたまたダークでデストロイな、論理のアクロバット、屁理屈と博覧強記とシニシズムとサーカズムのガーズル・ディテクティブ・ストーリー。謎と論理のエンタテインメント、ここに開幕!           ★  本作品は、ケイブ社のケータイ用コンテンツ(i-mode及びEZweb、うわ懐かしいなもう!)、『探偵プレイ』内で連載され、好評を博した(←って自分で言っちゃってるよ! まあ事実ですけど!)、一話完結形式で送る連作短編ガールズ・ショート・ミステリー集、そのウェブ小説バージョンです。 (※ちなみに初出媒体は既にリリース中止、2010年より作者自ら、同人ソフトとしてノベルゲーム版をリリース中。中、といっても色々忙しくてもう5年くらい止まっていましたが! 楽しみにしていた方、どうもすみません!)  ちなみに一話完結物とはいえ、連作短編物という都合上、連載小説形式で公開いたします(もちろん連載の後半はこの類のミステリー物のお約束通り、どんどん一話完結にならなくなっていきますので!)。
推理 連載中(218話分)
09/28更新 [通知登録]

二階堂歩探偵事務所
とある所で探偵事務所を営む二階堂 歩が様々な事件等に遭遇するシリーズ。ミステリー以外もあり
推理 連載中(3話分)
09/28更新 [通知登録]

シークレットラブ
普通の人間であるノーマルと異常者であるシークレット2つの人種が混じり合うこの世界でシークレットである姉が殺された。私は一人の男と手を組み真犯人を探し出す。
推理 連載中(2話分)
09/28更新 [通知登録]

ナイチンゲールは微笑みながら毒を盛る
白鳥市にある白鳥市民病院は、コロナ患者の受け入れ指定病院となった。 救急外来・コロナ病棟に勤務する看護師たちは、世間とは切り離された過酷な環境の中で苦しんでいた。 そして、それぞれが人には言えない問題を抱えていた。 看護師の自分に自信が持てない坂井優里。 男も仕事も上手くいかない田辺ミサト。 転職してきたらこき使われるベテラン看護師の高橋聡子。 病棟のスタッフの身代わりで働き続ける主任看護師の藤乃聖子。 コロナ感染者が爆発的に増え、先の見えない戦いに辟易していた看護師たち。 そんな中で起こった産婦人科医 西岡と看護師 関茉里奈の死亡事件。 それを皮切りにコロナ病棟では次々と患者が梗塞症状で亡くなっていく。 これは自然死なのか事故死なのか。 ストレスフルの環境の中で、ひそかに憎悪が増殖し始めていた。 【人物紹介】 ♦坂井《さかい》 優里《ゆり》…救急外来・コロナ病棟勤務  ♦桐谷《きりや》 卓《たく》…坂井優里の同期のレントゲン技師 ♦藤乃《ふじの》聖子《せいこ》…救急外来・コロナ病棟主任      ♦田辺《たなべ》ミサト…藤乃聖子の同期の看護師 ♦高橋《たかはし》聡子《さとこ》…転職組のベテラン看護師  ♦月岡《つきおか》医師…藤乃聖子の恋人、血液内科医 ♦速水《はやみ》賢一《けんいち》…救急医 ♦水野《みずの》 楓《かえで》…坂井優里の後輩看護師 ♦西岡《にしおか》 透《とおる》…産婦人科医、関茉里奈と不倫関係 ♦関《せき》 茉里奈《まりな》…産婦人科病棟の看護師、西岡の愛人 ♦佐々木《ささき》祐二《ゆうじ》…薬剤師、田辺ミサトと不倫関係 ♦澤村《さわむら》医師…放射線科医・骨フェチ ♦中島《なかじま》さゆり…優里の同期・整形外科病棟勤務 
推理 連載中(16話分)
09/28更新 [通知登録]

Q世界犯罪推理劇――眼異探偵が挑むコワレタ死体『メフィスト賞応募作』
 この作品はカクヨム、ノベルアップ+にも掲載しています。
推理 連載中(8話分)
09/28更新 [通知登録]

解いてはいけないダイイングメッセージ
「いつもすみません、佐藤先生。我々警察には被害者の残したダイイングメッセージがどうしても解読できず……恥ずかしながら今回も先生のお力をお借りするため参りました」 「困った時はお互い様ですよ、鈴木巡査」
推理 短編
09/28更新 [通知登録]

異能探偵
太古の昔、メフィスト賞に応募した長編を改稿したもの。 参考文献は中島らも『ガダラの豚』ほぼ一冊。 これ書いてた頃はまだ存命中だった。 メフィスト誌面にてJさんに「光る部分もあるが、長すぎてダルすぎた……」と一言で斬られたのも今となってはいい思い出。 いや、太田が悪い。 カクヨムにも掲載中。
推理 連載中(25話分)
09/28更新 [通知登録]

乙女探偵団が通る
大正11年3月 男装探偵えりの元に袴姿の少女がやってきた。 彼女は従姉妹のゆき。女学校を卒業したばかりだ。ゆきは小説家志望でお見合いを勧めてくる叔母から逃げるためえりと同居することにした。  そこにやってきたのはまたしても袴の女学生ももか。彼女の大好きなお姉様まりが有らぬ疑いを学校に来なくなってしまった。ももかはまりの濡れ衣を晴らしてほしいという。 えりはゆきを秘書として雇いももかの依頼を受けることにした。  男装の麗人小宮えりが女学校を卒業したモダンガールゆきと一見か弱いが姉想いの女学生ももかを連れて事件解決に挑む大正ロマン満載の清く気高く華やかなガールズミステリー。  ウィーン帰りのお嬢様のスキャンダルの謎を解く 「大正フレンチレボリューション。」他2作。えりの女学生時代を書いたスピンオフ「牛飼いと姫」収録中
推理 連載中(51話分)
09/28更新 [通知登録]

Detective File
探偵事務所に住んでいる高校生のお話し。
推理 連載中(4話分)
09/28更新 [通知登録]

食と怪奇と陰陽師
──その者、食にて『呪』を解き明かしたること── 「ミル・クレープを食べる行為は、シヴァ神の故事を表しているんだよ」  交番のお巡りさん沖田桃子は少女行方不明事件の捜索中に、陰陽師を名乗る謎の女性と出会う。 その女性は食を通して現代の人が忘れた『呪』を説き、『呪』によって様々な怪奇や事件を解き明かしていく。 異色のグルメ×怪奇譚ミステリー、開幕。 ※『カクヨム』でも連載しております。
推理 連載中(155話分)
09/28更新 [通知登録]

傍迷惑で幼馴染で女子高生で、そして名探偵の親友について
普通の女子高生、氷川紫苑には悩みがあった。 というのも、彼女の幼馴染がとにかく変わった性格をしているのだ。 松原夏美というその友人は、高校内でも有数の奇人変人で、常識が無く、やることなすこと破壊的で、ついでに紫苑をいつも巻き込んでくる。 そして一番変わっているのは────そんな彼女が、数多の殺人事件を解決する名探偵であるという事実だった。 女子高生と、高校生活と、ミス研と、殺人事件。 四つが全て交じり合った日常を描く、連作ミステリー。
推理 連載中(28話分)
09/28更新 [通知登録]

モリウサギ ~「わたしはあなたの守護獣です」 懲戒免職寸前の干され刑事、はいぱーつよつよ女子中学生をバディとして再び宿敵に挑む~
毎日20時ころ更新予定 警視庁捜査一課の刑事館那臣(たちともおみ)は『解決してはならない事件』に手を出し、懲戒免職寸前だった。 そんなとき書店で偶然出会った謎の美少女森戸みはや。 自らを『守護獣(まもりのけもの)』と呼ぶ彼女に那臣は『主人(あるじ)』として選ばれる。 二人の奇妙な同居生活が始まった。 次々と起こる女性殺害事件。被害者は皆『オーディション』を受けるため誘い出され、殺害されていた。 その影には因縁の相手、警察OBで国家公安委員長である河原崎勇毅、そしてその息子の河原崎尚毅の存在が……? 「もう一度、奴らを追う」 「主人の望むものすべてを捧げるのが守護獣ですから」 那臣とみはや、そしてその仲間たちは河原崎親子の牙城を崩せるのか……? この作品は2022年8月同人誌として発行されたものです。 この作品はアルファポリスにも掲載しています。
推理 連載中(47話分)
09/28更新 [通知登録]

【書籍化、コミカライズ決定】愛読家、日々是好日〜慎ましく、天衣無縫に後宮を駆け抜けます〜
第10回ネット小説大賞受賞。一二三文庫様より書籍化、コミカライズ決定 何よりも本を愛する明渓は、後宮で侍女をしていた叔母から、後宮には珍しく本がずらりと並ぶ蔵書宮があると聞く。そして、本を読む為だけに後宮入りを決意する。 しかし、事件に巻きこまれ、好奇心に負け、どんどん本を読む時間は減っていく。 さらに、小柄な医官見習いの僑月に興味をもたれたり、剣術にも長けている事が皇族の目に留まり、東宮やその弟も何かと関わってくる始末。 持ち前の博識を駆使して、後宮生活を満喫しているだけなのに、何故か理想としていた日々からは遠ざかるばかり。 皇族との三角関係と、様々な謎に、振り回されたり、振り回したりしながら、明渓が望む本に囲まれた生活はやってくるのか。 R15は念のためです。誤字報告ありがとうございます。 3/4他複数日、日間推理ランキングで一位 8/22 四半期推理ランキング 二位
推理 連載中(102話分)
09/28更新 [通知登録]

空気少年は幻視(み)られたい
桜が散り、生温かい空気が死の臭いを運ぶ五月。 存在感ゼロの男子高生——”空気少年”こと空嶋宙樹(からしまひろき)は、「視えなくてもいいモノ」を観測する女子高生、”幻視少女”の星美朱(ほしみあか)と邂逅する。 世界から顧みられることのなかった少年少女の人生が交錯するとき、”都市伝説の殺人鬼”ブギーマンを巡る鮮血の物語が幕を上げる――! ※本作はアルファポリスに投稿していた同作品の再始動版になります。現在、アルファポリスでの公開はしていません。
推理 連載中(51話分)
09/28更新 [通知登録]

グッド・ジョブ媚薬 6部 復活編
地球温暖化対策として空気中の二酸化炭素をドライアイス化して 地中に埋める計画を発表した。アメリカは地球温暖化防止プロジェクトを リードしたが、亮は脊髄に損傷うけ歩行不能になり、謂れの無い容疑で FBIの拘束を受け、絵里子がそこにやって来る。
推理 連載中(119話分)
09/28更新 [通知登録]

学園ミステリ 空き机の祥子さん
県立五十嵐浜高校一年三組の伝説、空き机の祥子さん。祥子さんの机に願い事を書けば叶うという。だけど書かれるのはいつも相談ごと。そして解決するのは陽向と裕美の凸凹コンビ。学園ミステリ開幕です。
推理 連載中(9話分)
09/28更新 [通知登録]

夏への招待状 失われた記憶と消えゆく少女たち お宝発掘脱出大作戦
| 謎のヒロイン・アイミ、ムーちゃん、リン、亜砂、空蝉の五人組。 無人島生活を満喫していた俺。 そんな平穏な毎日に突如として起きた身に覚えのない殺人事件。 美しくも儚い彼女たちへの疑惑の目が注がれて。 伝説の財宝を求めて暗号を解き明かす。 『PT』とは何なのか? すべての暗号を解き財宝を手に入れた時驚愕の真実が明かされる。 あなたはこの謎が解けるか? 過ぎ去りし夏の鎮魂歌。 特別篇もあるよ。 夏への招待状をあなたへ。 最後まで読むと何かが現れるよ。 注; 毎日二回投稿(八月中) それ以降は未定。 アルファポリスにも掲載中(8月1日~ )
推理 連載中(52話分)
09/28更新 [通知登録]

駅のホームにりんごが落ちていたんだ
駅のホームにりんごが落ちていた。 たったそれだけの出来事が、日常を変えた。 ※この作品はアルファポリスにも掲載しています。
推理 短編
09/28更新 [通知登録]

何でも屋 トライアングルの依頼簿
何でも屋 トライアングルに持ち込まれる事件の数々。一緒に推理してみてください。
推理 連載中(22話分)
09/28更新 [通知登録]

探偵サークルの活動報告書
 文立学園大学(ふみりつ がくえんだいがく)は、地方にある三流私立大学のひとつだ。  山を背にして建つ校舎と無駄に広いキャンパス。そして、それなりの学生数を誇る、いわば田舎の大学。  そんな文立学園大学には、あるサークルが存在する。  その名も《探偵サークル》!  学内で起きた凶悪事件や難解な問題を 速攻解決する知的で優雅なハイスペック大学生のサークル活動だ。  が、その実は、まともな活動などほとんどしないダメダメサークル。  部長の足立 一華(あだち いちか)は、昼間から飲んだくれるダメ女子大生。  副部長兼書記の田中 礼司(たなか れいじ)は、その御守り。  ダメダメ大学生が、学校で起きる事件をだらだら解決していく探偵コメディ・・・になる予定です。  
推理 連載中(6話分)
09/28更新 [通知登録]

肖像画二題・画材屋探偵開業中!
肖像画にまつわる二つのお話。連作短編です。画材屋を継いだミステリ好きの僕の名は桑木新(くわきあらた)。店のHPには〈謎を解きます〉と掲げている。相棒のJK来海(くみ)サンとともに〈あなたの謎を解きます!〉
推理 連載中(5話分)
09/28更新 [通知登録]

15歳の天才女流棋士が転生したら戦国時代だった
令和4年に京都の能楽堂で能面をつけた殺人事件が発生。女子高生棋士と新米刑事が一夜明けたら戦国時代の初代将棋名人の子供とその許嫁にかわっていた。二人は戦国時代に秀吉と家康が所有していた月の能面を追う。二人は令和で復活できるのか。
推理 連載中(2話分)
09/28更新 [通知登録]

死後の世界で生前譚、語られるのは謎解奇譚、理論破綻の推理譚、唖然失笑真相譚、悲嘆感嘆後日譚、ミステリーの超異譚
| 死者が死後の世界で死を語る推理小説。 テーマの重さとは正反対の軽さで、謎掛けを交えながら語られるエピソード。 それは本格派だとか社会派だとかのジャンルでもなければ、ただの単なる暇潰し。 ライトノベルがあるのならライト推理があってもいい。 犯人や動機、犯行方法は問われません。ただ、面白ければいいんです。 推理小説は敷居が高いとか思っていましたら、こちらの敷居は低いです、ご安心ください。 むしろ推理というよりは物語感覚な作品です 小説家になろう・カクヨム・アルファポリス・ノベルアッププラスにおいて重複投稿させて頂いております
推理 連載中(105話分)
09/28更新 [通知登録]

探偵なんてくだらない 〜黒幕はじめました〜
【主人公は黒幕、かつては探偵でもあった】 【四章までリメイク済み。五章リメイク中、十章までリメイク予定です】 探偵をこよなく愛する守屋少年は、現実の探偵の姿に幻滅してしまいます。傷心の彼は考えました。謎さえあれば探偵は輝けるはずだ、と。しかし探偵を必要とする謎なんて、テレビか小説の中の絵空事です。ある事件を経てから、彼はこう考えるようになりました。謎ならこのぼくが作ろう。解けるものなら解いてみろ、と。しかしだれも彼の謎を解こうとはしませんでした。そうです。探偵なんてどこにもいなかったのです。探偵なんてくだらないと不貞腐れる彼の前に、ある日ひとりの少女が舞い降りてきました。その少女に探偵の片鱗を見出した彼は、様々な謎で彼女を試そうとします。さあ、はたして彼女は、彼の理想の探偵足り得るのでしょうか。
推理 連載中(214話分)
09/28更新 [通知登録]

復讐の黒猫達は暗闇に笑う
復讐探偵。彼らは依頼者によって依頼された人物を探し出し、制裁という名の処刑を行う殺し屋まがいの探偵である。彼らの復讐を行う相手は殺人や脅迫などの罪を犯しながらも法で裁かれず生きている連中。そんな悪人に制裁を加えるのが彼ら復讐探偵。今日もまた新たな人が彼らに依頼を申し込もうとしていた。
推理 連載中(535話分)
09/28更新 [通知登録]

公爵令嬢はミステリーがお好き
とある夜会の会場でリネット・ロレンスが体を滅多刺しにされて殺されていた。 凶器である短剣を持ってその部屋に居たのは赤い悪魔と人々に囁かれている公爵令嬢クリスティア・ランポール。 犯人によって濡れ衣を着せられたクリスティアは敬愛なる灰色の脳細胞を働かせるためにこの事件に挑む。 (リネット・ロレンス殺人事件は解決済となりました、以降は別の事件となります。カクヨムでリネット・ロレンス殺人事件だけ重複投稿してます)
推理 連載中(245話分)
09/28更新 [通知登録]

転生魔王の事件簿~元魔王の記憶を持って魔法も使い放題の私が旅をしながら事件に巻き込まれる話~
現代、魔法が存在しない世界で、男が一人旅をしていた。 彼の名前は幽谷鳴斗。元は魔法のある世界「ジュラ・オスタ」に生きていた彼は、前世で「自分が魔王だった」という朧げな記憶と、前世で使えた魔法の数々をそのままに現世に転生してきた。 だが彼は、魔王としての生活に疲れていた。 魔王として君臨する事は勿論、社会と触れ合う事も嫌がった彼は、魔法で生み出した財産をもとに、一人で電車やレンタカーでの旅を続けていた。 スマホも使い熟す彼の生活は極めて平穏なものであった。 とある駅で電車を乗り過ごした彼は、突然発砲事件に巻き込まれる。 そこから彼の生活は一気に不穏な物へと変わっていく。 果たして彼は平穏な生活へ戻る事が出来るのか。 そして、発砲事件に見え隠れする陰謀の真相とは。
推理 連載中(39話分)
09/28更新 [通知登録]

探偵は女子高生と共にやって来る。
私立探偵・熱海 長四朗は高校生時代、数多の事件を解決してきた名探偵であった。 それから早10年。 今は、浮気調査,身辺調査を主な業務とする何の変哲もない探偵になっていた。 そんなある日、事務所に一人の女子高生・羅猛 燐が依頼人として現れる。 燐との出会いから再び、事件を解決する系探偵として活躍していく。 そんなお話でございます。 全話、一話完結ものとなっております。 いいねとブックマークにチェック、宜しくお願い致します。 感想もお待ちしております。 第捌話あらすじ 海外に住む燐の母方の祖父・小上 勇仁(おうえ ゆうじん)が日本に帰国する。 帰国理由は、経済界のトップ達が参加するパーティーに出席する為で、燐もそのパーティーに参加することになる。 だが、そこで銃殺事件が発生した。 被害者は、パーティーの主催者で日本有数の機械メーカー会長・賀美 金衛門(がび かねえもん)であった。 燐は早速、長四郎を呼び出し捜査を開始する。 そして、何故か勇仁も捜査に加わるのだった・・・・・・・ 三人が導き出す事件の答えは如何なるものなのか? 皆さん、読んでね!!! PR 小説家になろうにて最新作の「Detectiveは宇宙人」を連載しています。 この機会に是非ご一読の程、宜しくお願い致します。
推理 連載中(129話分)
09/28更新 [通知登録]

朝霧邸の殺人
大学2年生のミステリー愛好会所属の青村光也は、映画研究部部長の大田大輝に誘われ、映画監督となり映研のメンバーと共にペンション朝霧邸に向かう。 しかし、楽しいまま終わる筈だった映画撮影は、やがて殺人事件に発展していくのだった。
推理 連載中(2話分)
09/28更新 [通知登録]

フリ_セカイ
×という名前の男が住むマンション そこから見える不思議な世界の物語 高層マンションの一室で目覚める✕ 朝起きると毎日なにかしら改変される世界をベランダから見て絶望する 世界の謎と奇妙な人間関係を描いたヒューマンストーリー
推理 連載中(13話分)
09/28更新 [通知登録]

ニンギョウ・エチュード
| 自分と連動して動き、感覚も共有できる小型ロボット〝ドール〟を使ったショーをしていた劇団員の待鳥吉香は、大学時代の先輩であるモデルの久宮カイラから同窓会の替え玉として出てくれないかと頼まれる。 その同窓会は普通と違い、本物の建物そっくりに作られたドールハウスの中で当時の姿を再現した〝ドール〟を動かして行われるものだから、本人じゃなくても気づかれないのだと言う。言われるまま参加した吉香は、そこで同窓会主催者の手によってドールハウスからの脱出ゲームに強制参加させられてしまう。戸惑いながらも他の参加者と協力して脱出に成功する吉香だが、そこでとある人物の死体を発見してしまう。 殺人をするのは不可能で、事故や自殺で片付けるには不可解な状況に警察も首を傾げる。 引っ掛かりながらも警察に任せようと思っていた吉香だったが、諸悪の根源であるカイラは事件の謎を解き明かそうと言い出す。 気が乗らないながらも事件を解き明かすのに協力する吉香。 次第に思いもよらない真相が紐解かれていく……。
推理 連載中(58話分)
09/28更新 [通知登録]

ネコと和解せよ〜ネコとカフェ店長の謎めく日常〜
カフェ店長・橋口杏奈。両親からレトロなカフェを受け継ぎ、仕事は順調だった。  一方、恋愛は婚活で知り合った彼氏にもフラれて惨敗中。婚活も興味を失っていた頃、飼い猫のミャーが突然人間の言葉を話はじめた。  ミャーは猫のカタチをとっているがキリスト教の神様に仕える天使だという。隠密に伝道などを手伝ったりしてるらしい。信じられない杏奈だが、色々とミャーの協力する事に。  そんな中、杏奈の住む町で猫が次々と行方不明になり、三毛猫が殺された現場を見てしまった。杏奈と同級生だった牧師・藤也は、この事件は悪魔崇拝儀式だと断言する。実際、何か隠されているようで警察もろくに調査しない。  殺された猫の飼い主が気の毒になった杏奈は、ミャーや藤也に聖書の知識を教えて貰いながら事件を追っていくが、再び別の事件に巻き込まれ……?  事件解決の手がかりは「神との和解」!? キリスト教豆知識入り☆とっても可愛いコージーミステリ開幕。※ノベルディズに掲載中です。
推理 連載中(38話分)
09/28更新 [通知登録]

神の箱庭 〜氷水の魔女編〜
 厄災戦。この世界の人類が経験した数少ない大きな災害とも言うべき戦い。数々の傷痕を残していったが、人類はなんとかその脅威を退けることができた。それは大局を見れば概ねハッピーエンドと言っても差し支えない終わりだったはずだ。  しかしここで終われない者もいた。後悔と憎悪と決意。これらを抱えながら五年、世界を旅した。しかし、しかし。その後悔は終わることはなく。しかしその憎悪は増していき。しかしその決意は歪に偏向していく。  それでも女は往く。たとえ修羅の道であろうとも。たとえ『氷水の魔女』と呼ばれようとも。たとえ何を犠牲にしてでも。この胸の奥に感じる熱だけを信じて。  ——さあ、暴け。熱を。棘を。己が本当に戦うべき敵を——  神の箱庭シリーズの第二部! 物語の核心に迫る追及編! ミステリー(風)異世界アクションファンタジー、開幕! (二部とは書いてますが一応一部の内容を簡潔にまとめていますのでここからでも入れます) (あと特別なことがない限りは毎週水曜と土曜に更新します)
推理 連載中(17話分)
09/28更新 [通知登録]

ありふれた現実の一コマ
突然、コロナ渦に妹の無職夫が福岡の母を連れて徳島にやってきた。母は家から追い出され、実家は妹夫婦のものに。帰りたいという母、奔走するわたし。入院中の父も亡くなり、葬儀や法事で妹の勢力は拡大。お金のない家族ほど、もめるらしいよ、と夫。妹は次々と仕掛けてくる。これって、あるあるなの? 家族間ありがちミステリー。
推理 連載中(12話分)
09/28更新 [通知登録]

赤沼家の殺人 ―怪人と不可能犯罪の物語― 【完全改訂版】
赤沼家の令嬢琴音が、城のバルコニーの鉄柵に首をくくってから、一年あまりがたった冬のこと。 赤沼家の邸宅に、Mの怪人を名乗る人物から謎の殺人予告状が届き、その内容通りに、赤沼家の人々が、一人また一人と不可解な死を遂げてゆく。 雪降る夜、銀色の仮面をつけた怪人が出現し、赤沼家の当主重五郎は喉笛を掻き切られ、殺害現場のアトリエの周囲には怪人が脱出した足跡がなかった。 雪の密室殺人と毒殺トリックの謎。その時、美少女は何を想う。この謎に挑むのは、史上最高の美男子、私立探偵の羽黒祐介だった。 名探偵 羽黒祐介シリーズの長編本格ミステリー第一弾! 【こちらは名探偵 羽黒祐介シリーズの旧三部作の完全改訂版になります】2022年版 オリジナルバージョン(旧作)……2016年
推理 連載中(49話分)
09/27更新 [通知登録]

異世界医院〜一期一会〜
護符魔法が発達し、魔獣が跳梁跋扈するユーパン大陸には、いにしえからの言い伝えがある。曰く、「汝、身体もしくは心が病いに侵されし時、十字の印刻まれし白亜の建物を見るであろう。ただし、それは汝が生涯に一度きりなり」人間、エルフ、ドワーフ、イーブルエルフ、獣人族、リザードマンなど、あらゆる種族の者たちはこの伝説を信じ、病魔に蝕まれた者は、その出現をこいねがった。その建物を実際に訪れたことのある者は、そこを次のように呼んだ。「本多医院」と……。 これは、次元の狭間に出現する本多医院に来院した、数々の患者たちの記録の物語である。 いわゆる異世界+職業もので、おちゃらけた医師と無機質ナースが異世界からのお客様の相手をします。 大体六回前後(一万字とちょっと程度)で一つの話が完結しますが、例外的に長いのや短いのもありますのでご了承下さい。
推理 連載中(415話分)
09/27更新 [通知登録]

魔眼の宮廷魔術師は眼鏡を外し、謎解きを嗜む
|  宮廷魔術師のサーシャは、親衛隊を率いる、第二皇子レオンに呼び出される。  鳳凰劇場の階段から突き落とされたアリア・ソグラン伯爵令嬢の事件の件らしい。  容疑者であるラビニア・エドン公爵令嬢とアリア・ソグランは、ともに第一皇子マルスの婚約者候補。今回の事件は、そのことが原因のトラブルと噂されたが、エドン公爵家は事実無根として、猛反発をする。  サーシャは、レオンの指示で、事件の取り調べを始める……。 ※魔術ありのなんちゃってミステリーです。 ※この作品は、なろう、カクヨムの連載です。 第三章は毎週火曜日20時更新(予定というか目標)です。
推理 連載中(57話分)
09/27更新 [通知登録]

白い羊と黒鉄の探偵 ~狂人達が暗躍し掲げる不可能犯罪に白い羊と黒鉄の探偵が挑む~ 
(この物語のイメージイラストは活動報告の中にあります。もしよかったら想像を膨らます参考になればと思います)  関東の何処かに存在すると言われている民間の一探偵事務所がある。  その名は黒鉄探偵事務所。  黒塗りのビルの二階にあるこの探偵事務所にはある不思議な噂がある。何でもこの探偵事務所には黒いダークスーツを着たへっぽこ探偵と狡猾で凶暴凶悪な白い羊が住みついていて、どんな不可思議な難事件をも速やかに解決に導く事が出来ると言うのだ。  そのにわかには信じられない手腕を持つ黒鉄探偵事務所の経営者でもある所長の名は、黒鉄勘太郎。そして精巧に作られた白い羊のマスクを被る如何にも怪しげな姿をした探偵助手の名は、羊野瞑子。  そうこの白黒の服装に身を固めた二人の人物こそがその噂の探偵である。  人呼んで白い羊と黒鉄の探偵!  この物語は奇っ怪な謎や不可思議な怪奇事件。そして日本の各地に潜む、不可能犯罪を目論む謎の秘密犯罪組織、円卓の星座の狂人達との戦いの物語である。  不気味さと狂気が漂う奇っ怪な謎解きミステリーをどうぞお楽しみください。
推理 連載中(269話分)
09/27更新 [通知登録]

鋼の錬金術師、フラスコの中の小人とは何か?それは、「ホーエンハイムの心理の扉」
鋼の錬金術師、お父様はどうやって生まれたのか。 そもそも、いったい何者なのか。 全てを解き明かす。
推理 短編
09/27更新 [通知登録]

ブラックピアス
当時大学二年生だった俺は、双子の弟の企みに巻き込まれて犯罪組織と関わる羽目に。そこで正義感を駆り立てられた俺は、従兄弟と協力して犯罪組織を壊滅まで追いやる計画を立てる。当初の計画通りにはいかなかったが何とかを壊滅まで追いやり、それで終わりと思っていたのだが……どうやら、簡単には終わらせてはくれないらしい。俺はこのくだらない戦いに終止符を打つことが出来るのか――!? 【第一章 爆弾魔である“俺”はなぜ死にかけたのか?】双子の弟がショッピングモールで謎の爆発に巻き込まれてからというもの、俺はストーカー被害を受けるようになった。そして、驚くことにその原因は弟にあった!! ストーカーいわく、弟はショッピングモールを爆破した犯人――爆弾魔だという。つまり、ストーカーは弟とグルで、“爆破を成功させたのにも関わらず、なぜアジトに帰還しないのか”疑問に思われてしまったのだ。弟と顔がそっくりな俺は、兄弟であることを隠し、“弟の和馬”として犯罪組織のアジトに潜入。この潜入を切っ掛けに思いがけない事実を知ることとなる。 【第二章 生き残るのは誰だ?】俺は「ツクモリ爆破事件」を切っ掛けに大学を辞め、遺品整理の仕事を始めた。しかし、犯罪組織と関わったことが原因で、思わぬ場所で殺されかけ、またしても誘拐される羽目に……!! 果たして、俺は犯罪組織を壊滅まで追いやり、最後まで生き残れるのか!? そして、謎大きフミの正体とは……!? 「犯罪組織とつるまなくちゃいけないなんて聞いてない!?」 意外とホッと一息吐ける場面もあったり。 【第三章 裏切り者は犯人を知るか?】滞在中のホテルで知人が死亡した。俺は殺人の容疑者として探偵に疑われるも身に覚えがない。それにも関わらず探偵は俺を疑い続け――!? 金に目がない武器商人のサメシマ、過去に殺人未遂事件を起こしている従業員の池崎、知人の死を予知した探偵の昼顔――怪しい人々が集ったホテルで俺は真実に迫る!! 【第四章 俺達の道はなぜ違ったのか?】サメシマから買った情報により、バルトの居場所が判明した。俺は、部下を使ってバルトとの接触を試みるが――!? 最後の死闘が、今、幕を開ける!! 【注意】 ☆は別視点の話です。 ※喫煙や飲酒(19歳以下の受動喫煙及び飲酒)の描写を含みますが、推奨する意図はありません。 ※アルファポリスとカクヨムでも公開中。
推理 連載中(91話分)
09/27更新 [通知登録]

逆ハーと魔法と狂愛と殺人証明
私と婚約者エルドの日常は、ピンク髪の令嬢ロゼレアによって壊された。王立学園に転入して来て早々、逆ハーレムを築いた彼女によって。エルドを誰にも譲りたくなかった私は、エルドを殺すことに決めた。そして私はエルドを殺したはずだったのだけれど……。
推理 短編
09/27更新 [通知登録]

白緑山寺の殺人 ―ふたりの美少女と神仏習合の霊場で起こる宗教殺人の物語―
可憐な女子大学生の胡麻楓は、仏教民俗学の奇才、胡麻博士を父親に持つ美少女である。その楓がジャズ喫茶でウエイトレスをしている時、入店してきた青年に一目惚れの恋をした。彼は楓と同じ大学に通う学生のようだが……。彼が忘れていった文庫本は神仏習合の霊山に関するものだった。ルームメイトの森永のぞみは芸術学部の学生で、苦悩からの救いを求め、仏教がテーマの現代絵画の製作を進めていた。白緑山という神仏習合の霊山と大学のある地方都市を舞台に、不可解な連続殺人が巻き起こる。大学生活を引き裂くように起こる大事件。観音堂での密室殺人の謎。※名探偵 羽黒祐介シリーズの長編ミステリー最新作!!(この作品からお読みいただいて何の支障もございません。是非お楽しみくださいませ)
推理 連載中(44話分)
09/27更新 [通知登録]

汝を除て 『瀬原集落聞書』
 親友の妻、実方理佐(さねかたりさ)が、十七歳で自殺した。  坂本治一は、理佐の妹の瀬原早佐(せばるはやさ)に、姉の死は自殺ではないと言われる。  早佐の話を聞く交換条件は、早佐の、瀬原集落(せばるしゅうらく)からの脱出だったが、瀬原集落は隠れ里であった為、其の実行には命の危険が伴う。  治一は、何を知り、何を選択するのだろうか。
推理 連載中(12話分)
09/27更新 [通知登録]

探偵神王正の物語
秋葉原と神田の間に小さな事務所を構える探偵神王正、主にペット探しや落し物捜索などを頼まれ日々その依頼をこなす。来ない時は一件も依頼が来ない日も珍しくはない。 テレビやドラマのような派手な活躍は特に無いよくある日常に身を置き、たまに何時もと違う難しい依頼が彼と彼を取り巻く人々を引き合わせる…。 推理に喧嘩にグルメと様々な要素ある物語を見てみませんか? この作品はpixivにも掲載しています。
推理 連載中(9話分)
09/27更新 [通知登録]

我ら学校探偵団!
僕たちは今、学校近くの商店街に来ている。ここは昔ながらの店も多く残っているからか結構な賑わいを見せているんだ。今日はその賑やかさはいつもより強いみたいで。そこら中で客引きをする店員の声や子供たちの騒ぐ声などが聞こえてくる。 そんな中で僕らは一つの駄菓子屋に立ち寄ったんだ。そこはおばあちゃんが経営するお店で、よく僕らはこのお店のお世話になっている。ここのお婆さんは僕の事情を知っている人で、だからなのか、僕は昔から気兼ねなくここに来れているんだよ。そして今もその例に漏れることなく―――。
推理 連載中(1話分)
09/27更新 [通知登録]

'Tg - e{Gr}ho – HE o'
推理は、理論と推測の融合か、知識の塊か。 推理は、理論、そして感覚的なものだと。 推理で人が死ぬこと。死と推理は近いのか、遠いのか。
推理 連載中(4話分)
09/27更新 [通知登録]

元殺人鬼の彼と現役殺人鬼の彼女
いじめっこ殺した圭はどうしたらいいか分からなくなり彼女の美緒を現場に呼んだ。何とか死体を隠す事ができたが、その代わり美緒の心の奥にあった殺人衝動を呼び起こしてしまったのだ。その後圭は抑えられず人を殺してしまう美緒の殺人の手伝いをさせられている。いつか殺人をやめさせて普通のカップルになりたいと願う圭は、旅館のペア宿泊券を手に入れ美緒と二人で泊まる事になったが、その旅館で次々と人が死んでいく。果たして美緒が殺したのか・・・殺人衝動を持つ彼女と怪しい客達との殺人ミステリー
推理 連載中(4話分)
09/27更新 [通知登録]

[][]

[1]新着Menuへ戻る
[0]Homeへ戻る
copyright(c) dodat