ネット小説更新
チェック
Menu
  トップページ
  ログイン(通知サービス)

小説家になろう
  人気ランキング
  新着を見る
  小説検索
  みんなの通知リスト

Hameln
  新着を見る

Arcadia
  人気ランキング
  新着を見る
  小説検索

BBS
  捜索掲示板
  なんでも掲示板
  小説宣伝板

Help
  使い方
  サイト概要
  機種変更・パスワード忘れ
  ご注意
  よくある質問
  お問い合わせ


ネット小説更新チェック

【ホラー】
(1-30件)

[][]
ドリームホテル
訪れた者の願いが叶う不思議なホテル”ドリームホテル” 今日も訪れた客の夢は、思いもよらない形となって成就し、彼らを奈落の底に引きずり込んでいく……。 一話完結型のグロテスク胸糞系インモラルホラー?小説集。 客は大体みんな発狂するか死にます。
ホラー 連載中(5話分)
09/26更新 [通知登録]

シナリオ
ホラーをなんか書きたくなって一時間で下書きもなしの一発書きをしてみた。後悔はしてない。
ホラー 短編
09/26更新 [通知登録]

益母の呪神
十年前、一つの村が二人の少年によって破滅した、ある夏のこと。 少年は妹の死体を捨てるため、山奥を彷徨い歩いていた。 暑さと飢餓に脳を焼かれた少年は、見知らぬ屋敷に辿り着く。 窓から見えたのは、脳を撒き散らす女の死体。 その死体を見つめて、アイスクリームを頬張るのは、美しい少女だった。 腐肉で詰まったマンホール、傷口に集る蛆、細断される父の半身―――― ――――全てを捧げた少年は、自分だけの神を得られるか? ■狂信の怪異譚シリーズ ⓪益母の呪神:本作 ↓約8年後 ①冷凍された真夢 ↓2年と数か月後 ②夢蟲の母 本作はノベルアッププラスおよびカクヨムでも掲載しています。
ホラー 連載中(38話分)
09/26更新 [通知登録]

十六人谷
富山県の伝説 「十六人谷」を原案としています。
ホラー 連載中(10話分)
09/26更新 [通知登録]

鬼鏡伝――白梅の琵琶、桔梗の月
 鏡之助が宮司を務める鬼鏡稲荷神社では、鬼を封印した鏡を祀っていた。彼はある夜、1700年間 死ねない鬼・壱世の封印を解いてしまう。その日を境に、彼は次々に不可解な事件に見舞われる。  白梅の下に響く琵琶の音、月に映える桔梗の群青――。謎を解こうと藻掻く彼のもとに、個性溢れる仲間が集結する。鏡に乗り移った先祖、憑依体質の色男、陰陽師の生まれ変わりである少年、白猫になった少女。彼らの協力によって謎は徐々に解かれていくが、他者の身体を奪って生き続ける宿敵が鏡之助の命を狙っていて――。  新米宮司 鏡之助を追って描く、恐怖あり喜怒哀楽あり、易占あり道教ありの伝奇怪談。 ※死体や怪異の描写が苦手な方はご注意ください。 ※参考文献 ・「楽しく学ぶ『易経』」梶川敦子著、青弓社、2022年 ・「超訳 易経 陰―坤為地ほか―」竹村亞希子著、新泉社、2020年 ・「道教秘伝 霊符の呪法」大宮司朗著、学習研究社、2002年
ホラー 連載中(9話分)
09/26更新 [通知登録]

霊感がある2人が避暑地で見たもの
 皆様の周りには、霊感がある方が2人以上おられるでしょうか。  一概に霊感があるといっても、人それぞれ見え方や感じ方があります。  そんな2人が同じ場所にいたとしても、そこで見えている物、聞こえてくる音、感じ取られる事が違うので、摺り合わせていくと口論になる事もあるでしょう。  やはり、1人で見ている時とは若干の開きがあるのでしょう。  誰もが何も気にしないで通り過ぎている道中で、霊感の強いぼくの友人が、 「あそこに全身真っ白なお爺さんがいるよ、すり抜けないで行ってね」  と、いきなり数メートル先を指差して言うのです。  ぼくにも霊感があるのですが、友人とは見えている物が違うようなので、残念ですがまあそんな人は見えないですね。  逆に、ぼくだけにしか見えていない事もありますが、友人と一緒にいると彼の方が霊感が強いからなのか、すぐには見えなかったりするのです。(全く見えない時の方が多かったと思います)  彼と一緒の時だけは、時間をかけてぼんやりと幽霊が見えてきたと思ったら急に鮮明に見え出す…、なんて事が多かった気がします。  今回のお話は、そのような出来事について進めて行こうと思います。
ホラー 連載中(5話分)
09/26更新 [通知登録]

運転するモノ
その車を運転していたのは…… 連作ですが短編です
ホラー 連載中(2話分)
09/26更新 [通知登録]

怪奇妖獣屋敷にご招待/メイドVSゴーレム
 謎の男にバケモノが出るのでなんとかしてほしいと依頼を受けたウィッチ・パラダイスのソフィア佐伯。刑事のボクがバイトでついて行くコトに。屋敷には別に数人の女の子たちが雇われていた。大学の助教授という男の目的は? 屋敷で働くワケ有りの若いメイドに異様な庭師。  ボクらは屋敷内でバケモノに遭遇。この屋敷から脱出出来るのか? 
ホラー 連載中(31話分)
09/26更新 [通知登録]

黒い鴉は夜を啄む
妻が行方不明になり途方にくれる男 そんな男が辿り着いたのは、今にも消えそうな古書堂だった。 突然襲い掛かる怪異 怪物、魑魅魍魎 それを、力で捻じ伏せる事が出来る謎の店員 彼の正体とは、妻の行方とは サイコホラー異形バトル、推参。
ホラー 連載中(3話分)
09/26更新 [通知登録]

続々・怪異の掃除人
| クトゥルフ×ブロマンスの異色ホラーサスペンス。「怪異の掃除人」シリーズ第三弾。 怪しい三十路男とお人好しの大学生男子が、時に軽口を叩き合い、時に背中を預けながら、名状しがたい怪異に立ち向かっていく。 きっちり着込んだスーツの上に不審者面が乗っかった曽根崎は、知る人ぞ知る“ 怪異の掃除人 ”である。 警察では解決できない不気味な事件を専門とし、必要とあらばあらゆる手を尽くして“ 無かったこと ”にする。 そこにひょんなことからアルバイトとして勤めることになった大学生・景清は、今日も曽根崎に金をちらつかせられながら共に調査に向かうのであった。 ★第10回ネット小説大賞小説賞受賞作品。宝島社様より書籍化予定です。 ※月・木が更新日です。 【怪異の掃除人シリーズ】 「怪異の掃除人」
ホラー 連載中(139話分)
09/26更新 [通知登録]

境界橋を越えたから。
正一郎は心を病んで入院している妹の美紅(みく)から電話で呼び出された。 向かう本郷病院の途中には境界橋と呼ばれている橋がある。橋を渡る途中で天気が崩れ、大雨になってしまった。正一郎は軒先を借りて雨宿りをしていたら、突然背後から声をかけられたのだった。
ホラー 連載中(4話分)
09/26更新 [通知登録]

THE TOUCH/ザ・タッチ -呪触-
群馬県の山中で起こった惨殺事件。それから六十年の時が経ち、夏休みを楽しもうと、山にあるログハウスへと泊まりに来た六人の大学生たち。一方、爽やかな自然には場違いなヤクザの三人組も、死体を埋める仕事のため、同所へ訪れていた。大学生が謎の老人と遭遇したことで事態は一変し、不可解な死の連鎖が起こっていく。生死を賭けた呪いの鬼ごっこが、今始まった……。
ホラー 完結済(18話分)
09/26更新 [通知登録]

【これ】強制ひとりかくれんぼ【終わった】
終わった 今の自分が居る場所は襖で閉められてる押し入れの中だ アイツに睡眠薬を知らない間に飲まされて眠ってしまい気づいたらここに居た 別にアイツとは仲が良いというわけではない というかアイツは自分を嫌っている だからアイツが家に来た時から警戒していた 話があると言い家に上がり込むと話す前に喉を潤そうと言いアイツから飲み物をもらった 飲まないのも失礼だと思いながらも何が起きても良いように近くにあった物をアイツに気づかれないように服の中に隠した そして飲むと、、、この押し入れに入れられていた 体が動く前に目は覚ましていたのでアイツが何をやっていたのかは知っている アイツは自分に強制的に『ひとりかくれんぼ』をさせるつもりみたいだ 何の準備も無くひとりかくれんぼが起こってしまったら無事で済むはずがない 終わった そう思っていたら腹の辺りに服ではない物の感覚がした どうやらあの時、警戒してとっさに隠した物はアイツにバレずにすんだらしい 暗闇の中とっさに隠した物を探ってみるとスマホがあった 家族や知り合いに連絡を取ってみるが、、、全部エラーだった もう、心霊現象が始まってるのかも知れない もう駄目だと思ったその時、あることを思い出した 心霊現象や異空間、異世界に行っても唯一繋がるという『掲示板』を ※恋愛や姉妹 (シスコン)要素は二章から出てきます。 アルファポリスなどでも連載中
ホラー 連載中(21話分)
09/26更新 [通知登録]

ちょっと怖い物語
「ちょっと怖い」「ちょっと不思議」なショートストーリー集。 語り手は小学生から高校生くらいが中心です。 子供が読んで楽しめるくらいの怖さです。 随時、更新していきます。 ※他サイトでも掲載中です。
ホラー 連載中(14話分)
09/26更新 [通知登録]

ボロアパート
何処の街にもきっとひっそりと存在している古いアパートとそこに住む人々のお話。 …貴方のお隣さんは大丈夫ですか? 会うと愛想良く挨拶するあの人も扉を閉めたら別の顔を持っているかもしれませんよ? なろうラジオ大賞2への応募の為、短編連作でシリーズとして投稿してきましたが、書いているうちに話数が増えてしまい収拾がつかなくなりました。 今回、他のユーザー様へご迷惑をおかけしない為にも連載へ切り替えました。 今まで読んでくださっていた方も、初めましての方もどうぞよろしくお願い致します!
ホラー 連載中(240話分)
09/26更新 [通知登録]

読めば気が滅入るショートショート集
【100話達成】 血塗れのもののあはれ―― 1話完結、不穏で残酷なホラー掌編集(「7. いい匂いがする」のみ分割)。 ファンタジーあり、SFあり、ミステリーあり、気になったタイトルからどうぞ。 物悲しさ、やるせなさ、絶望、憤り、恐怖、憎悪……それらを詰め合わせた物語群です。 *他サイト(カクヨム、アルファポリス)でも一部公開中。
ホラー 連載中(121話分)
09/26更新 [通知登録]

エリカちゃんとふたりで 長編版
小学2年の女の子エリカちゃんと海斗君のやりくりのコメディ系サイコホラー。 エリカちゃんと海斗君が織り成す不思議なホラーの世界にようこそ。 チェーンソーを愛すヒロイン、エリカちゃんが主人公のホラーです。(主人公自体がホラーです) 警告:この話はかなりぶっ飛んだ話ですのでよろしくお願いします。 イラスト多めです。 イラストがある話は(挿絵あり)と表記しています。
ホラー 連載中(258話分)
09/26更新 [通知登録]

虚記
落ち目の小説家が、ある日突然失踪した。 彼の部屋には1冊の日記のようなものが残されていたが、そこには彼の過ごした奇妙な1年間が綴られていた。
ホラー 連載中(120話分)
09/26更新 [通知登録]

幽霊先生
幽霊先生。彼がなぜそう呼ばれるのか僕は知らない。
ホラー 短編
09/26更新 [通知登録]

頭鳴り姫は怪異を語る【ノベラボ小説アワード最終候補作品】
 大学生の義甲貴伸(ぎこうたかのぶ)は、親友の周防優樹(すおうまさき)に誘われて、同級生の花香瑞(はなかみずき)、黒塚華菜恵(くろづかかなえ)と一緒に天鼓岳の案内人を務めることになった。  目的は社会人グループ『野鳥の会』と雷鳥を探すことだった。  山登りをしている途中、黒塚が姿を消し、1体の裸になった死体を発見したことにより、『異常気象』が義甲たちに襲いかかる。  殺された和服の女の子が囁くとき、廃虚となった食肉加工工場で、『あれ』が正体をあらわす――。 *『第1回ノベラボ小説アワード』最終候補作品です。 *週1~2回の更新となります。ブックマーク推奨。
ホラー 完結済(43話分)
09/26更新 [通知登録]

【3分で読める怪談】吸血鬼
これは昔々の、吸血鬼がいた時代の話。 ある街道の途中に、塔がありました。 宿場町と宿場町との中間にあり、ちょうどよい休憩場所になりそう。 実際、貨物を馬車に積んだ商人たちや旅芸人一団が、ひとときの安らぎを求めて扉をたたいたものです。 しかし、妙な噂がありました……
ホラー 短編
09/26更新 [通知登録]

よくある廃墟系オカルト動画の、よくない話(※メモ)
筆者には霊感が全くありません。故に霊を信じていませんが、信じたい人は信じれば良いのだと思っています。
ホラー 短編
09/26更新 [通知登録]

提灯の道
 深夜、一人高速道路を走っていた。対向車すらおらず、一人で暗闇の山道を走っていると、誰も座っていない空の助手席に人の気配を感じ……
ホラー 短編
09/26更新 [通知登録]

余命ガチャ
(Aサイド) 同じ高校のバスケ部だった淳の葬儀で2年ぶりに集まった祐介、聖也、宗太、亮一、亜希、ミユ。 二十歳になった6人はそれぞれの道を歩んでいた。 葬儀の帰り道、6人はバーで『余命ガチャ』という余命を測定するガチャガチャゲームでそれぞれ数字をひく。 お遊びだと思ったが『25』をひいた亮一が25時間後に交通事故死してしまう。 6人の余命ガチャは宗太『73』祐介『18』聖也『1』亜希『3』ミユ『49』 果たして6人の運命は?
ホラー 連載中(4話分)
09/26更新 [通知登録]

王子の苦悩
 平穏を好む主人公、吉田障子(よしだしょうじ)は「王子」という自分のあだ名を嫌っていた。旧校舎のヤナギの木の側で一人佇む毎日。好きな人を想う日々。  だが、平穏は長続きしなかった。吉田障子を「王子」と呼ぶ狂気の美少女が現れたのだ。姫宮玲華(ひめみやれいか)と行動を共にするようになった主人公を取り巻いていく様々な怪奇現象。  彼女の目的は何か。学園を取り巻く闇は何か。再び彼の日常に平穏は訪れるのか。
ホラー 連載中(134話分)
09/26更新 [通知登録]

経度181° -ゾンビだらけの世界で女の子二人きり-
儀式をすると別世界に行く。小坪結乃と辻堂千佳の街にはそんな怪談話が あった。誰も成功したことがないはずの儀式が成功し、彼女達は知らない地 へと来てしまう。 当てもなく歩いていると、皮膚が焼け爛れ異臭を放つ屍体に襲われる。ここ は人を喰らうゾンビが蔓延る世界だった。 近くの洋館にこの世界から脱出する手段があったと出て行ったきり、戻って こない辻堂千佳を探すために、小坪結乃は身を潜めていた廃屋から外に踏み 出した―― 女の子二人が頑張る話です。 ※カクヨム様にも投稿中※
ホラー 連載中(2話分)
09/26更新 [通知登録]

眠っている自分は何をするか
|  もしも人間が眠っているあいだにも行動できるようになったら。 睡眠時間を眠る以外のことに使うことを可能にする、睡眠時行動活性化装置。 勉強が苦手な男子生徒が、その装置を使って勉強を眠っている間にやり過ごす。 つらいことから逃れられて喜んでいたその男子生徒。 だが評価が上がったのは睡眠時の自分だけだった。 ある日、そんな睡眠時の自分からメッセージが届く。 「この身体を俺によこせ。」 睡眠時の自分の身体に別の人格が現れ、身体を乗っ取ろうとしている。 そう確信したその男子生徒は、逃れるため眠ることを拒否する。 しかし眠ることのない生活は長くは続かず、とうとう意識を失ってしまった。 睡眠時の人格は、その男子生徒の身体を使って何をするだろう。
ホラー 短編
09/26更新 [通知登録]

変異ウイルス イロード  
| 人を化け物にするウイルス、イロードにより、世界が滅んだ。感染者の末路イロディアンと戦える 少女と国が出会うとき、運命が交錯する。 登場人物 ナナ(18)=本作での主人公、黄色と白のオッドアイ、銀髪のサイドテールで左半身にはやけど跡 みたいなものが付いており、左手は火傷跡に装甲に覆われたような皮膚をしている。 記憶喪失でイロディアンを蹴散らし、ハンターズに出会う。 茶色と緑が混ざったような左腕を変形させ、不死身に等しいイロディアンを倒す能力を持つ。  イロディアン=ウイルス、イロードに感染し発症した人間の末路、慎重は2m近くあり爬虫類と人間を 組み合わせたような見た目、鋭い歯に爪が備えられており、人間を食らう、食らうとウイルスが広がり、 イロディアンになってしまう、9割損傷しないとすぐ蘇るため、現時点ではナナ以外倒すのは難しい。 ハンターズ=イロディアンを殲滅するため結成された特殊部隊。 現在は25人が配属しており、専用武器、氷結弾を使い、地上の開拓を主に目的としている。 専用のエンブレムがあり、銀色のトカゲの顔にHと爪で引き裂いたエフェクトが備えられている。 メインメンバー ブレス・ワンスモア(35)=ハンターズの隊長、黒い肌のオールバックのパーマが特徴。 仲間思いであり、戦闘力も高く、数々の戦いを生き残ってきた。 マリア・フリッシュ(32)=ハンターズ配属の博士、イロディアン用の武器を主に発明している。 黒髪ロングで大人っぽいが、研究にはロマンを感じるなど 子供らしい一面がある。主人公のナナが気になるらしい。 クラシア・バハムート(20)=ハンターズに新しく入った女の子、 故郷をイロードにより奪われ、力を得るためにハンターズに入った。 ショウ・カラキッサ(20)=新人隊員、子供っぽいが戦闘になると冷徹に行動する。 ドレイク・モーガン(25)=衛生隊員 ロバート・うぃるす(26)=ブレイン担当だが力は強い。 マラシイ・スフィンガー(28)=ハンターズのリーダーの男勝りな女性。
ホラー 連載中(14話分)
09/26更新 [通知登録]

霊感ケータイ
| ・・・僕には霊感が全く無い・・・ 僕は「ヒロシ」。 平凡な中学2年生。 隣のクラスの霊能少女・美奈子・・ 彼女の所持する「霊感ケータイ」は死者と通話ができて、しかもカメラで霊の姿も映し出して見ることができる不思議なアイテムだった。 その通話料は「生体エネルギー」・・・ 長電話は命に係わる危険な携帯電話なのだ。 そして、この出会いを境にして、数々の奇妙な事件に巻き込まれていく。
ホラー 連載中(348話分)
09/26更新 [通知登録]

霊童〜Lost of memory looking for end〜
目的や名前、『記憶』さえも失くしてしまった少女は『顔』の見えない屋敷の使用人カリプから『アリス』と名付けられる。 音の外れた時計、イカれたお茶会に悪戯っ子なチェシャ猫────そして、この屋敷の秘密。 「君はこれから死ぬ運命にある」 帽子の男は告げる。 迫る謎と『怪異』の恐怖、明かされる真実。 少女『アリス』を待ち受ける運命とは如何に───。 これは失くした『記憶』を探す物語。
ホラー 連載中(32話分)
09/26更新 [通知登録]

[][]

[1]新着Menuへ戻る
[0]Homeへ戻る
copyright(c) dodat