ネット小説更新
チェック
Menu
  トップページ
  ログイン(通知サービス)

小説家になろう
  人気ランキング
  新着を見る
  小説検索
  みんなの通知リスト

Hameln
  新着を見る

Arcadia
  人気ランキング
  新着を見る
  小説検索

BBS
  捜索掲示板
  なんでも掲示板
  小説宣伝板

Help
  使い方
  サイト概要
  機種変更・パスワード忘れ
  ご注意
  よくある質問
  お問い合わせ


ネット小説更新チェック

RSS情報(11:00現在)
(1−30件)

[][]
07/20 13:52
連載小説[ラスボス養父と途中退場予定だったモブ令嬢-授業開始と私](第24部分)
 初登校から三日目。 さっそく私は立派なぼっちになっていた。…すっかり学生のノリを忘れていた私も悪いとは思うけども…。 授業が本格的にスタートした昨日、全ての授業を滞りなく終えた私は、そ…
恋愛-異世界 [通知登録]

07/20 13:52
連載小説[TKO!幼馴染のボクシングのリング-タグ:ボクシング、キャンパス、ロマンス、プライド、同棲、記憶喪失 ...... 人気のシリアル](第1部分)
高校生の綿田は、引っ込み思案で美人以外の人が好きではなく、ライトノベルの世界で日々を過ごしていることから、恋をしたことがないと思われていた。中国語の成績が良いことが自慢の綿田さんは、周囲の人たちの…
恋愛-現実世界 [通知登録]

07/20 13:52
連載小説[異世界転生対策本部-始まり](第1部分)
 大きな爆発があった。魔物が津波のように押し寄せる。火山の噴火が起こり、地響きが起きた。人々の悲鳴が響き渡る。誰も助けてはくれない。誰も導いてはくれない。たくさんの人が死んだ。たくさんの人がいなくな…
恋愛-異世界 [通知登録]

07/20 13:51
連載小説[炎の騎士伝-偽りの少女](第111部分)
偽りの少女帝歴393年1月 屋敷での生活にも慣れて来た。 ここでは10数人の従者達、そして彼の両親と最近養子に加わった彼と同い年の妹が暮らしていた。 そこに私が加わった事で、毎日が賑やかだ…
ファンタジー-ハイファンタジー [通知登録]

07/20 13:48
連載小説[DEUS VULT TEMPLATE ?? ~ 神様がテンプレを望んでいるようです。ですが神様、このテンプレは色々と間違っています ~-テンプレート1 神様、あなたはTS転生モノというものを勘違いしている。](第1部分)
最初に、ドンっ??という衝撃がカラダを貫いた。次いで、がっぷり四つに組みつかれ。抵抗する間もなく寄り切られた。最後に、追い討ちでベシャリっと、強かにアスファルトの地面に叩きつけられてボクはー……
文芸-コメディー [通知登録]

07/20 13:48
連載小説[あなたがくれたものは、私の人生を変えてくれました-     10](第70部分)
防波堤から海に向かって足を投げ出し、茜は「日焼けしたかな」と呟く。オレンジに変化した太陽からの光が反射し、昼とは違った海の色をしている。一面に散りばめられた光は、金平糖のような可…
恋愛-現実世界 [通知登録]

07/20 13:47
連載小説[美少女着ぐるみ状態でのみ使えるチートスキルで異世界無双を目指すも、使い勝手が最悪で縛りプレーだった-11話 力の差](第11部分)
「中級魔族……」 リリリがポツリと呟いた。 その声色には、先程までの余裕はない。「ち、中級魔族? てか、アイツ今しゃべったよね……」 そこらのモンスターより断然強い下級魔族であるレッサー…
ファンタジー-ハイファンタジー [通知登録]

07/20 13:47
連載小説[リビングデッド・キル-ファーストコンタクト](第2部分)
全ての物事には原因があって、結果がある。兄貴の口癖だった。物事の始まりと終わり。今の俺の現実の始まりは東京に侵入したときだろう。では、何故俺は噛みつかれているのだろうか。非現実的な…
ファンタジー-ハイファンタジー [通知登録]

07/20 13:47
連載小説[Crown of Clown 【道化嘲笑】-短話・黒を司る男は嗤う](第11部分)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー時は遡り、15年前。とある高校では、一人の人間と、一人の鬼が喧嘩を始めようとしていた。お互いは顔見知りだった、何故なら幼い頃の馴染みで…
ファンタジー-ローファンタジー [通知登録]

07/20 13:41
連載小説[家庭で 野菜など を育てる その メモ-2021 きゅうり](第8部分)
lt;i567440|17129gt;このマルで括ったぶぶん は夏の暑さで葉の中の葉脈?が折れてしまって(萎れて葉が垂れ下がってその際) 水分回復して ・・・ももうだめになってしまった ・・…
その他-その他 [通知登録]

07/20 13:41
連載小説[国外追放された悪役令嬢は、逃亡先の農地で“トマト農家”として再起します。-第二十話 ラヴィオの目覚めと決意](第20部分)
 ルフィア・ヴィスパーダがトマトスープをフェミータ王国の街で売っていた時刻と同じ頃。フェミータ王国第二王子・「ラヴィオ・バレンツァ」が意識を取り戻していた。今回はその様子を見ていこうと思う。…
文芸-ヒューマンドラマ [通知登録]

07/20 13:39
連載小説[古書街の魔女-あらたな宴 ?](第110部分)
「種明かし?」「私が君のプランを簡単に承認した根拠だよ」 この地の蒐書官を束ねるその男はそこまで言うと言葉を切り、コーヒーで口を潤すと再び口を開きそれを語り始める。「まず、あそこが『イチ・…
ファンタジー-ローファンタジー [通知登録]

07/20 13:39
連載小説[君と明日の約束を-愚行](第9部分)
「予想以上だった。ちょっとびっくりしたわ」 自転車で家に帰る最中、慎一が感心したように口を開く。「相変わらずの集中力」「俺も大概集中力高い方だと思ってたけど、比じゃない。あそこまでは気合い入…
恋愛-現実世界 [通知登録]

07/20 13:39
連載小説[?ヒトのキョウカイ?【未来転生したオレは、星を軽くぶっ壊すチート機械少女と共にこの幻実(せかい)で生きて行く…。】【書籍化に向けて活動中】-29 ()](第267部分)
 機体が コクピットブロックだけになった事で、全体的なバランスが崩れ、推力も多少過敏になっていて乗り心地が最悪だが、航行に支障は無し…問題無いレベルなのだろうが、後で、そこら辺も直さないとな…。 フ…
SF-VRゲーム [通知登録]

07/20 13:38
連載小説[【転生ユニヴェーラ】〜異色三獣士は世界を救えるのか?〜-〜Episode05 蜘蛛の巣に引っかかっていました 〜](第6部分)
 『あ、そうだ。ネメア、お前その姿で出来る事は確認したのか?』ラルフはネメアに聞いた、彼も自分が出来る事を確認していたからだ。 『やったね。蛇に出来る事は大抵できる事は分かっているよ。』…
文芸-アクション [通知登録]

07/20 13:37
連載小説[女性恐怖症男子のハーレムテイム-始動](第40部分)
「みんな起きたな!」 いつもみんなが起きるより早く、俺はリビングにて仁王立ちし、皆が集合するのをまっていた。 最初に起きてきたのがルナ、つぎにるん、そのつぎにリコルノ最後は案の定昨日夜更かしをし…
ファンタジー-ハイファンタジー [通知登録]

07/20 13:36
連載小説[悪役令嬢のお兄様-7.おさらい1](第2部分)
 異世界を無双するのはいいが、今はまだ赤ちゃん。 やれる事は限られている。『ダーダー』言いながら授乳して、あとは寝るか用を足すだけだ。 というわけで、めっちゃ暇だからおさらいでもしよう。…
ファンタジー-ハイファンタジー [通知登録]

07/20 13:35
連載小説[転生したのに!?ハズレ属性の私は、スキルだけで無双する-90.パーティーの準備](第92部分)
モーニングティータイムが終わり、ぐったりしたジョアンが厨房の扉を開ける。「…おはよぉ。」挨拶をし、作業台に突っ伏す。「ど、どうした?お嬢。昨日街で変なもん食ったか?」「具合悪いんすか?食…
恋愛-異世界 [通知登録]

07/20 13:34
連載小説[貧乏伯爵令嬢の世にも素敵な!?婚活事情-噂の美人令嬢の実態 3](第12部分)
その後も作業を再開した騎士達を眺めつつ、ジェシカと子ども達は室内遊びを楽しんでいた。「いけない、もうこんな時間だわ」自分が当初思っていた時間よりも遅くなってしまったことに気付いたジェシカは、慌…
恋愛-異世界 [通知登録]

07/20 13:32
連載小説[タイトルはまだない-ちょうどよかったんだ](第1820部分)
そして月曜日、クリスマスケーキのデザートは概ね好評だった。お昼も夜も、季節感が出ていいって、大きくなくてちょうどいい、甘くなくてちょうどいい。ない方がいろいろいいのかな。夜遅くのお客様も、食べそこねる…
文芸-ヒューマンドラマ [通知登録]

07/20 13:30
連載小説[最強の生産者は何がなんでもほのぼのしたいっっっ!-8 採石のレベルが上がった!](第8部分)
次の日、おむすびと、ハンバーグと卵焼きの入ったお弁当をシルビアがリビングのテーブルに置いた。「大して手の込んだ物は作ってないけど、大丈夫よね?」「あぁ、腹が膨れりゃ上等だよ!サンキュー!」…
ファンタジー-ハイファンタジー [通知登録]

07/20 13:30
連載小説[死神さんと闇魔法 〜異世界で俺は悪魔をぶっ殺す〜-2 魔法属性](第2部分)
この世界では魔法属性というものがあるらしい。生物はこの魔法属性の系統魔法か無属性魔法しか使えない。魔法属性は炎、水、土、風、雷、闇の六種類ある。基本、これらは生まれた土地によって別れるらしく国ご…
ファンタジー-ハイファンタジー [通知登録]

07/20 13:28
連載小説[転生した世界は俺が作った乙女ゲーム〜俺はみんなを幸せにしたい〜-43](第44部分)
「ネージュ、もういいよ」そう声を掛けられた俺はそっと目を開けた。すると目の前には涙を湛えた紺色の大きな瞳が4つ。「おねーちゃーん!!」「うわっ!?」その持ち主たちは俺が目を開けると同時に懐に…
ファンタジー-ハイファンタジー [通知登録]

07/20 13:25
連載小説[前世女だった僕の人生(特に恋愛観)はどうなるか-指名依頼](第28部分)
今日は放課後に校長室に来るように言われていた。校長室は魔法試験場の許可をもらったときに初めて来たが、とっても広くて窓が大きい。窓というよりも壁がガラス張りと言った方が正確かもしれない。校長室…
恋愛-異世界 [通知登録]

07/20 13:24
連載小説[【本編完結】幼馴染と写真部の部長が付き合い始めて、僕は邪魔だろうと思って写真部に入るのをやめた。帰りに綺麗な蝶がいたので写真を撮ってSNSにあげたら、不登校の美少女後輩(人気女優の妹)から連絡が来た。-メニューを描きます](第96部分)
「日程は明後日になりそう」 スマホを見ていた舞花が言った。 二人とも出かけてるのに返信早いな。「というわけでどんなの食べるか決めて、買い出し行かないとだね」「だな」「まずメニュー作…
恋愛-現実世界 [通知登録]

07/20 13:24
連載小説[聖痕と千の島の物語-P−193 出産の兆し](第579部分)
 簡易型の水中銃を手に甲板からダイブする。 雨季ではあるが、今のところ雨の降る様子はない。1日持ってくれれば良いんだが……。 サンゴの穴の急峻な崖を巡りながら獲物を探すと、さっそく大きなブラド…
ファンタジー-ローファンタジー [通知登録]

07/20 13:23
連載小説[花繚(かりょう)の動乱-第十二話 城中の脅威](第54部分)
「待たせたな、十兵衛よ」 岐阜城大広間に入った信長は普段よりも、気安い口調になる。せんだって、将軍と対峙したときよりも、親しみが深いと言っていい。 明智光秀がそこに控えていた。足利義昭の側近で…
文芸-歴史 [通知登録]

07/20 13:22
連載小説[【改訂版】特殊装甲隊 ダグフェロン 『廃帝と永遠の世紀末』 第一部 『特殊な部隊始まる』-第36話 脱落者? 『一斗缶』](第36部分)
「で、最後に来たのが『一斗缶』」「『一斗缶』を落としたんですか!頭に!」 カウラの言葉に誠は驚きの言葉を発した。もはやここまで行くとギャグと言うよりいじめである。いきなり初配属先で一斗缶を落と…
SF-宇宙 [通知登録]

07/20 13:22
連載小説[待つのが嫌いなかぐや姫〜殺戮集団の姫君、潜入先で早々に身バレしました〜-第五十二話 カースシルフィ](第53部分)
シルバを城の外に捨ててから、かぐやはハインリッヒに声をかけた。「陛下、お怪我は?」「問題ない…すまぬな。そなたに迷惑をかけまいと思っていたが…」「遠慮は無用です。もっと早くわたくしを呼んでくだ…
ファンタジー-ハイファンタジー [通知登録]

07/20 13:20
連載小説[共鳴アヴェンジホワイト-10. 征伐遠征](第284部分)
 私たちが龍島で修行をして、一月くらい経った。時々楽園に顔を出したりして、みんなに近況を報告しながら、私は日々を過ごしている。 私とゼロはルカ師匠とフェルンネ師匠に通い、ロキシアはイージア師匠とルカ…
ファンタジー-ハイファンタジー [通知登録]


[][]

[0]Homeへ戻る
copyright(c) dodat